2010年06月30日

自分があと何回・・・ワールドカップに挑戦できるか?

昨日の突然のお別れがあり、
さらに、今日は早朝から告別式のお手伝いをしたので、
サッカーどころの話ではありませでした。

泣きすぎて、深夜にテレビに迎える状態でなく、
朝、少しだけ録画を回してみましたが、
きっと選手のドキュメンタリーは、
この後も特集を組まれるでしょうから、それを楽しみにしています。

試合は、まったくの予想通りでPKでしたし・・・。

ただ、やはり本田選手ですね。今大会の注目は・・・。

中村俊輔選手の影はピッチにはなく、
新しい力が新しい組織を引っ張っていく。。。

一番若い選手は、きっとベンチで中村選手の背中をみて、
自分があと何回・・・ワールドカップに挑戦できるか?を、
想像したに違いないですね。。。

わたしたちも同じ感覚で日々を過ごすべきだと思います。

60歳までのビジネス生活を考えた時、
私は、もう33歳ですし、大学生の皆さんは20歳過ぎですね。
これが意味することは、私はもう前半が終わったということですし、
皆さんは立ちあがりではない。。。ということです。

人生にPK戦はないです。
何がなんでも、決着をつける必要があります。

時間内で走りきるか、悔いを残さないか・・・
立ち止まっている暇などないですよー。

就活に迷っている場合ではないです。

もっと先へ!!

その足元にあるボールを、
思いきりゴールに向かって、蹴り抜くだけです。


posted by 就職エージェント熊沢 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。