2007年01月30日

その瞬間、人事に睨まれているかもしれない・・・。

こんばんは。DOキャンパス就職エージェント、
改め、THE C-SQUARE TIMES 編集長 熊沢です。

突然ですが、皆さんは、友達に携帯で電話する時に、
相手が出たら、まず最初に、
「○○だけど、今、電話してOK?」と聞いてますか?


今日は、3年生向けも、4年生向けも、
就職エージェントのセミナーはありませんでした。

なので、私はC-SQUAREを離れて、
大学の就職課(キャリアセンター)の方々にお会いしてきました。

東武練馬駅の近くと、国分寺駅の近く・・・。

で、色々、お話させて頂いて思ったのは、
就職課の職員の方々って忙しいんだな〜って事です。

てっきり、就職関係の仕事だけだと、思っていたら、
入試の試験官や、学生の学年末試験の手伝い、
さらには、お役所に提出する書類の作成までやっているとのこと。。。

学生側から見ると、それがどれだけ大変な仕事か?は、
見えないし、わからないね・・・。

これって人事を見るのと一緒だ。
人事も、採用だけやっているわけではなくて、
組織設計も、社員研修も、退職処理も、給与計算も、保険も、福利厚生も、
やっているわけです。

採用の仕事だけが学生から見えるんだけど、そうじゃない。

この気付きは重要で、
どんな世界に行っても、相手の時間の流れが読めないひとは、
社外とのやり取りも、社内とのやり取りも、うまく行かず、
俗にいう「仕事の出来ないヤツ」になります。

就職課の方々に、人事の方々に電話をした時、窓口で声をかけた時、
「○○と申しますが、今、お話して大丈夫ですか?」と言えてますか?

友達に電話をした時に、
「○○だけど、今、電話してOK?電車の中とかじゃない?」
と一言聞ければ、
『ごめん、今、会社説明会の5分前だから、後でかけなおすよ。』
と言ってくれるかもしれない。

もし、会社説明会の7分前だったら、
大事なアナタからの電話をとって対応してしまう友人は、
その瞬間、人事に睨まれているかもしれない・・・。

そいう相手に対する想像力が、大切だね。
それをマナーとかコミュニケーション能力とかって言うんだ。

「○○ですけど・・・」と、最初に名乗れない電話なんてもってのほかだけど、
その先に、相手への想像力をもって話を進める!
コミュニケーションをして行く!ってマナーは就活中に覚えられるね。

社会に出たら、きっと役立つ能力だ。
一歩一歩、大人になろう!

そんなことを、今日は、就職課の方々にお会いして考えました。

今日、気付きをくれた2人の就職課の方々に感謝。














posted by 就職エージェント熊沢 at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。