2007年01月31日

エントリー戦略!!

こんばんは。
DOキャンパス就職エージェント、改め、
THE C-SQUARE TIMES 編集長 熊沢です。

今日のC-SQUAREは、メイン講師の一人!!
神瀬講師の「就活に喝!」シリーズのセミナーが開催されました。


〜業界研究とエントリー強化法〜

どんな企業にエントリーしていますか?

その企業を選んだ基準は何ですか?
学生がついつい陥りがちな“業界研究”の誤ちを指摘し
本当に価値ある企業の“発掘”方法を教えます。
君のエントリー力が強化すること間違いなし!


というセミナー。

たしかに、、、
どんな基準でエントリー企業を選ぶべきか?
って難しいですね。


結局、B to C の会社ばかりを羅列してしまうのは、
「知っているから」というだけ・・・。
聞いたことがある、有名である、って言うのは、
優良である!エントリーすべき!っていうのとは、違うわけですね。

受験の時は、
 「偏差値」という意味不明な数値がありましたから、
 「あー、大体、私はこのレベルを受けるのね・・・
  受験料35000円か。。。じゃ、ここは止めとこう。。。」
と判断できたのに、会社へのエントリーには基準が無い。
しかも、エントリーが無料!だから、
どれだけ悩んで決めれば良いのかもわかりません・・・。


★業界を色々みても、ピン!と来ない。
★広く見たら良いのか、絞ったらいいのか、分からない。
★結局、聞いたことある会社しかエントリー決心がつかない。

悩みの連続ですね。
今日も、「どの業界が伸びるか・・・」皆で話てみました。
かなり面白いバラバラな意見が、それぞれの根拠と共に出てきましたね。


ただ、立ち止まっていては、何もみえては来ませんよ。
考えながら動きながら、悩みながら前に進むしかないんですから、
その業界の『幅と深度』を持って、その業界を攻めてみて、
エントリーして、会社説明会に行ってみましょう。

一つの業界で20社受けて、その業界の内定を理解できず、
失敗した人なんかみたことないで〜。
まずは、その業界を深く受けることで、
その業界にいる人の顔をじっくり見ましょう!(神瀬さん)



「あーつまらん業界だった(会社説明だった)」

と思えるのは、動かずに、「何すればいいんだろ・・・」と思うより、
よっぽど手に入っているものが多いはず。(神瀬さん)



熊沢的にお勧めなのが、

☆どうして、その会社にエントリーしたのか?
☆その会社を受けて、どう感じたのか?
・面白かったところ
・つまんなかったところ

を、メモメモメモメモメモしまくることですね。
 φ(゜0゜*)ホッォホォ φ(。_。*)メモメモ

自分のエントリー戦略を、常に記して、常に修正しつつ、
じっくり考えながら、進むと、そこに新たな自己分析があります。

その自己分析や、感想をためてためて、
精査すると、なんと志望動機にもなってしまいます。

今は、数打ちゃ当たる戦術!!でも、OKです。
その一歩一歩をしっかり考え動いていくなら、どんどん走りましょう。

さ、テストも終わったし、悩みながらの就活全力モードで行きましょう!









posted by 就職エージェント熊沢 at 21:07| Comment(0) | TrackBack(1) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

C-SQUARE TIMES
Excerpt: C-SQUARE TIMES なるものがオープンしました。 急にアップしてるからビックリ! 何じゃこりゃ?と思いました(笑)。 俺のブログがオープンしたときも「何じゃこりゃ?!」と思われてたんや..
Weblog: 就職!橋本道場
Tracked: 2007-01-31 21:40
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。