2007年03月29日

社会人になる大基本

こんばんは。
THE C-SQUARE TIMES 編集長 熊沢です。

今日は2校の大学の就職課(キャリアセンター)の方に、
ご訪問させて頂きましたぴかぴか(新しい)

就職エージェントが、今までに無かった全く新しいビジネスを、
やっていることのホウレンソウをしてきました。

ひらめきホウ・・・・報告 レン・・・・連絡 ソウ・・・・相談

社会人の大基本です。
必ず報告には伺う、と同時に、それに対する相談もさせて頂く。

『会社説明会やセミナーのキャンセルって、メンドクセー、
しなくていいか、、、。ばっくれればOKだろ。


って言う感覚が、学生気分だともしかしたら、
あるかもしれませんが、そんな感覚はポイ!っと捨てて、
社会人になっていきましょうグッド(上向き矢印)

C-SQUAREに来たことのある学生さんは
1内定の報告(就職エージェントに!大学に!)
2出欠席の連絡
 (自分にどんな事件があろうとも、
  それが相手に無ければ理由になりません。)
3行き詰ったら相談
 (絶対に一人で苦しまない。友人に。就職エージェントに。)
この3つだけは、やってほしい。
やれる大人でいて欲しいと思っています。
敬語なんか、上手く使いこなせなくて良いですからわーい(嬉しい顔)


就職課の職員の方も、その社会人感覚を、
・学生に身に着けて欲しい。。。
・社会を舐めてる子が多い。。。
・甘いところが目立つ。。。
と、おっしゃっていました。

例えば、MIXIや名刺に自分の住所や秘密を、
丸々書いてる。。。とかも甘いですねexclamation
(飲酒運転の自慢をして、内定を辞退することに
         なった人なんてザラにいますよふらふら
履歴書も殴り書きなんかダメですよ、一生、残るんですから。

今日は、御茶ノ水周辺にお邪魔し、一般も利用可能だとの事でしたので、
お昼はリバティータワーの17階でカツカレーを頂きましたわーい(嬉しい顔)
(410円で、あのクオリティーは強烈手(チョキ)文句無いですグッド(上向き矢印)
 この強烈さに、気付いているのかな・・・と思いました。)

そう、久しぶりに学生に囲まれて食事をして思いました。

「学生と社会人って時間の速度が違うな・・・」と。

御茶ノ水周辺を歩いているスーツ姿(学生)は、
新宿駅や六本木駅のスーツ姿(ハイビジネスマン)とは、
歩くスピードが違うんです。だから街がゆっくりに見える。

コーヒーを飲むスピードが、ランチを食べる速度が違います。

昨日、自社の内定者とお酒を飲んで、
手前味噌ながら、人を見る目の深度に、誇らしくなりました。
「あー、この子達は、もう大人の目先だ・・・」と思いました。

社会人と学生の違い、ホウレンソウ・速度・深度
それを肌で、昨日・今日と感じました。

就職活動も、そんなことに気付けるチャンスです。
学校といういつもの世界から、すこしだけ背伸び右斜め上をして、
速度や深度の違う世界に身をおいてみるわけです。
その時に感じるギャップこそ、
自分達の成長できるバファーなんですパンチ

「くそー、今日の人事には負けたぜバッド(下向き矢印)

とか思って凹んでいるヒマがあるなら、

「くそー、今日も自分の足らなさを知った、ラッキーだグッド(上向き矢印)

と思って笑ってみてください。
それだけで、社会人になる大基本が手に入ります。

社会人になる大基本

これこそが、内定であり、就職活動のエピローグです。

駆け抜けましょう。全力で足


posted by 就職エージェント熊沢 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。