2007年04月30日

自己PRを聞いて学ぶ。

こんにちは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

今日は、セミナー中に「おおー」と思った話です。

先日、学生さんの自己PRを聞いていたら、

「昔、茶道部でした。先生から『「花鳥風月」の順に、
 人は愛情を深くしていくんですよ。』と習った。」


という話が出てきました。

なるほど、、、

男性でも女性でも、花を愛することは、よくやります。
以前も、このブログでお花見のネタを書きましたし、
最近じゃ、すっかりツツジが街を彩りますね。

若葉のツツジ.gif

鳥の声もよく耳にします。

幼稚園の時に、「めじろ組」に所属していた私は、
『「めじろ」って何だろ〜』と、
買ってもらったばかりの図鑑を、引っ張り出して、
昆虫以外のページを初めて見たのを、記憶しています。
今でも、オナガだ、ヒヨドリだ、が、街にいると、
ちょっと、立ち止まったり、眺めたりすることがあります。

そういえば、風を愛することもあります。
特に、この時期、「風薫る五月」という言葉通りに、
気持ちの良い風が街を駆け抜けますね。
休日に、ベランダで昼ビールを飲むのが、最高の瞬間です。
(休日の3大幸福は、朝寝・昼ビール・夜の街です。ハイ。)

個人的には、誰の許可も無しに、計画もない自分の娘の名を、
「ツツジ」にしようと中学生ぐらいに決めてました。
そのぐらい、この時期の風が好きです。最高ですね。

しかし、月・・・これはどうでしょう。

私は人間が未熟ですね。
この一か月、月がどんな形だったか、見た記憶がないです。

夜に、ちょっとだけ余裕をもって顔を上げるだけで、
きっと素敵な瞬間が手に入るだろうに、
そんな余裕もないわけです。ちょっと心を入れ替えたいですね。

どんなに仕事が忙しくても、
どんなに就職活動で切羽詰っていていても、

花鳥風月を愛する豊かな自分でありたいものです。

人の自己PRを聞きながらも、自分を振り返り、
見直し、成長させられる。。。そんな気付きでした。









この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。