2007年05月07日

若者にチャンスの多い会社

こんばんは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

若者にチャンスの多い

会社に就職したいです!!
\(>∀<)

就活生は、皆、言いますね。
自分の選ぶ、企業の軸を教えて下さいランキングで、
5位には入ってくるのでは無いでしょうか?

ここへ来て内定が出た後も、色んな相談を受けますが、
その軸で会社を何度も見直す人もいますね。

でも、グループディスカッション選考で、プレゼンがある時、
説明会で、「何か質問ある人?」と言われた時、
手のあげられない学生が、ほとんどです((((( ̄_ ̄;)

ここに非常に大いなる矛盾があるんです。

(o ̄Д ̄)/チャンス。。。そこにあるじゃないですか。。。

手をあげなきゃ、奪いたくなきゃ、、、
若者がチャンスを得られる瞬間はないです。
今年の就活での挙手チャンス(人事がくれるチャンス)
のシーン以上に優しく降ってくるチャンスは、
入社後にありません。あっても4月だけですね。

会社に入ってからのチャンスのイメージってなんでしょうね?
「○○事業を、君にやって欲しい!」
って、ライフカードのCMにしか無いですよ、そんなシーンは。
「私が○○事業をやりたいんです!」
って、シーンはあるでしょうけどね。

就活生の皆さんも、イメージを膨らませて頂いて、
ちょっとだけ、上司の気持ちになってみればわかるはずです。
シーン.gif



先日、第二回祝勝会ならぬ、
「内定後もC-SQUAREの繋がりを!」
を目指して、10名近いメンバーが集まりました。

A・B・C-SQUARE

その会に実は、一人遅刻してきました。
「C-SQUAREの集合に遅刻するとは!
 就活終了ボケした大学生は戒めじゃ!」ということで、
『はい、じゃ、全員の就活後自己PRが終わったから、
 (遅刻クン!)最後締めとしてやって下さいな!』
と、フリました。
(もちろん、そんな自己PRは誰もやってないんですよ。)

そしたら、その遅刻クンは、
「えー、わかりました!やります!」と躊躇なくやってました。

思わず、皆、笑顔になって、大拍手が起きてました。

アベちゃん遅刻

その後、C-SQUAREを出て、歌舞伎町に行って、飲んだくれて、
ブレスト&ブレストをビール片手にやってました。

なんでも「第三回を、もっとでっかく企画する!」らしいです。

そんな企画、したこともないのに。。。
二次会が終わった後の「一本締め」が終わっても、
また話込んで、また締めて、また話込んで、、、
歌舞伎町のど真ん中で数十分間「一本締め」を3回・・・笑


私は、その姿を見て、
「あってる!」「正解!」「美しい!」と思いました。


やれるか、やれないか、なんてどうでも良いんです。
でも、頭に浮かぶ天使と悪魔が相談して、

「やりますか? → やりましょう!」

と立ち上がれるか?が勝負なんですね。
傷つくことを恐れている若者なんか価値無いです。
痛み無くして、得るものなし!です。

『言うはヤスシ!行うがガタシ!』と言いますが、
言うことすらできない若者が如何に多いことか。。。

どうです?就活生の皆さん?

入社後、社員総会に、先輩社員の陰に隠れて、コソコソと、
参加をするような情けない新入社員になりたいですか?

会社の事を、なーんにもわからなくても、
会社の会合は、一番前に座れる、ガッツリ先頭を走ってやる!
という意志をもった社会人になりましょうよ。新入社員になりましょ。

チャンスは、与えられるものじゃないです。奪い取るもんです。
チャンスの多い会社は、、、偶然見つかるモンじゃないです。
その会社で、チャンスを多く掴めるかどうか?はアナタ次第です。

迷ったら、足を、必ず一歩前に。
渡れるかな〜と信号機の前で思ったら、安全確認して、ダッシュ!
やるか、やらないか?の瞬間は、常にやるんです!

♪この世は〜デッカイ宝島〜
 って、歌ってキントン雲(若者行動力)を走らせるんです。

失敗したら、その時のこと、、、。
恥ずかしかったら、その時のこと、、、。

怯んでる暇なんか、無いです。

若者にチャンスの多い会社に入社するマインドセットをしましょ。



posted by 就職エージェント熊沢 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。