2007年06月19日

就活は情報戦か?

こんばんは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

先週末、C-SQUAREで、
学生団体のイベントが2つありました。

合計で100名近い学生さんが集まりました。

就職支援団体“シンゴウ”主催
http://appl.do-campus.net/regist/docam_event_view.php?ett=244
DSC_0008.gif

就職支援学生起業団体“verdure”主催
http://appl.do-campus.net/regist/docam_event_view.php?ett=243
2007.6.16-イベント-001.gif
DSC_0011-7.gif

3年生も沢山参加してました。
夏前に動き出す3年生は、動きが良いですね。
でも、結局、「よく自分のやりたいことがわからない・・・」
(*´Д`)=3ハァ・・・ という状態ですね。

それを解決するのは、自らの成長以外にないです。

いくら秘密の情報を集めて、まるで学校のテストのように、
資料をそろえて丸暗記しても、内定は出ません。
もし、それで内定が出てもそれは不幸です。確実に退職します。数年で。

自らの耳と目と口と心を育てるほかに、真の納得内定などありません。
10社の内定をとっても、行けるのは1社です。

ズラズラと内定先を自慢する先輩。
就活での勝ちテクニックを自慢する先輩。
居ると思いますが、、、その情報はきっとアナタを成長させはしません。

その先輩から聞かねばならないのは、「なぜ?そんな就活をしたのか?」です。
そして、その答えから感じることが、共感なのか反感なのか、
憧れなのか、嫌味なのか、を自分の視線で感じることです。

3年生の夏にやるべいなのは、OB訪問!!!です。
それに尽きます。
自分を広げることです。
自分を固める時間ではないです。
情報をあつめるためにOBや先輩に会うのではなく、
自分の至らない点、情けない点を確認するために先輩に会うのです。

今は、その知らない価値観をもっている他人とコミュニケーションをする能力を磨くべし!です。


今回、C-SQUAREで行われた学生団体のイベントで楽しい!!と感じた人たちは、
きっと、その知らない価値観をもっている他人とのコミュニケーションが好きな人たちです。
その能力を高めて、自分の足りなさを自覚し、
それを笑い飛ばせたら、就活のスタートラインに立てます。
DSC_0018.gif
DSC_00159.gif

結局、最後はそれです。
最終面接で社長の前に出たときに、同じ感覚に包まれますから。

そこで笑えるかどうか。。。です。

就活は情報戦ではないです、成長戦です。

大爆笑で乗り切りましょう!!v(@∀@)vィェ〜ィ


posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。