2007年07月04日

4年生向けSCセミナー 夏スーツ!!登場!

こんばんは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

入院をしていたので、大分報告が遅れましたが、
ショートカットセミナーのスペシャルバージョンが、
去る6月22日に開催されました。

今回も、ドーン!!と学生さんに集まってもらって、
ドーン!とフルスマイルになって貰いました。
DSC_0025.gif
ここで確認したいのは、2点。
一、参加しているのが、全員、意志ある4年生だと言うこと。
二、熊沢のスーツが夏バージョンになっていると言うこと。

二は、どうでもいいですが、一は重要です。

意志がある!!というのは、簡単です。
このセミナーの集合受付開始時間が9:00で、
終了時間が19:00なのです。つまり10時間。

10時間、就活に集中するつもりがあり、かつ、
この1日の自分の目標がしっかりあるメンバーでないと、
なかなか参加しにくいのです。

「とりあえず、、、合説に行ってみっか・・・」

この感覚に「自分自身の成長」はありません。
情報は手に入るかもしれませんが、
内定の為に必要なのは、情報だけではないですよね。
情報だけあつめて、人事のストリーに乗れば、
「売り手市場時代だし、内定が手に入るかも、、、」といって、
入社してしまった新入社員を前にして、
氷河期時代の先輩も、取引先も心を開くわけがりません。
そして、そんな感覚で内定が出てしまうような会社に、
行ってしまった人生は、スタートから歩きだしたマラソン大会です。

面白いですか?

そうではなくて、意志をもってセミナーに参加しているメンバーと、
笑いながら、盛り上がってお昼でも食べませんか?
DSC_0095.gif
ちょっと恥ずかしいことも、「一生懸命」という言葉の前には、
乗り越えるのにちょうどいい丘みたいなもんです。
DSC_0066.gif
『マラソン大会なんかかったるくてやってらんねーよー。』
というキャラで一生やっていくのか。
『いや、どうせやらなきゃならんのなら、ちょっと頑張ってみるか。。。』
という未知なる自分との出会いを楽しみに、友達を作り、
「成長」という努力と「勝利」を手に入れるか。

どちらが、人事から評価を受けるか?は、火を見るより明らかですよね。

私の大好きなキャプテン翼も、キン肉マンも、
そして、ワンピースのルフィーも。

みんな、友達と成長と勝利を手に入れていたから、ヒーローだったんですよね。
一昨日、集英社の編集の方と飲み屋にいって盛り上がって、
(私はノンアルコールでしたが。。。)未来の若者への気持ちを共有しました。

自分のストーリーでなくて良いです。誰かと比べる必要もありません。
でも、自分史を死ぬ前に書くときに、就活時代はヒーローになりましょうよ。
これから、はじまる社会人ステージは、きっと人生のメインステージですから!!

では、ショートカットセミナーでお会いしましょう。


posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ショートカットセミナー報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。