2007年08月03日

それが人事の夏の実情なんです。

こんばんは。

THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

合説行ってきました。

就職エージェント株式会社の採用のためではなく、
合説に参加できない会社の人事の方たちの代わりに、
就活相談・企業紹介ブースを出してきました。
新宿で開催される合説に参加するのは、
C-SQUAREの宣伝にもなりますので、一石二鳥です。

HI330202(明るい).jpg

一日でかなりの学生さんと話をして来ましたが、、、

・これから就活始めます!単位とらなきゃいけなかったんで。
・7月からスタート!8月からスタートです!

と言った、自称「就活初心者」が結構いました。
やっぱり、就活は人それぞれのペースがありますね。


必ず3年生の秋にスタートしなくちゃいけないわけじゃないですし、
途中に休憩して就活ブランクがあったらいけないわけでもないです。

1人1人が自分と向き合って成長してくれれば、
結果は出るし、それぞれのスピードでやれば良いと思います。

ただし、人事部はそうはいきません。
3年生用のナビの準備やセミナー企画・合説準備をも、
夏にはやらなくてはなりません。
インターンを受け入れている会社もあるでしょうが、
人事部員が増えるわけじゃないんです。お盆休みも取りたいですね。。。

だから、4年生用の情報は減る気がしますし、
人事部と直接的に会える機会も実際、減るでしょう。

今日の合説も、私の目から見たら、
明らかにその会社の人事部の人ではなく、
プレゼンのプロの人が「ウチの会社ってさー」と話していました。
(ある意味、その会社の雰囲気は作られてますね。)

でも、それが人事の夏の実情なんです。


人事コンサルと元人事が集まっている就職エージェントは、
その辺りの実情も、理解をした上で、紹介先の人事部の人と連絡をとり、
学生さんに就活アドバイスします。

夏休みです。
一人ぼっちでもがいてないで、是非、C-SQUAREに、個別面談に来て下さい。



徒然草で、吉田兼好も書いてますよ。

少しのことにも、先達はあらまほしき事なり

です。



posted by 就職エージェント熊沢 at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。