2007年09月03日

大学の先生たちと合宿をしていた!

こんばんは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

9月になりましたね・・・
すっかり、忙しさにかまけてブログを一週間サボったので、
今月からまたアクセル踏んで行きます。

さて、忙しかった理由の一つに、大学の先生たちと合宿をしていた!
というのがあります。

CA390027.gif

山奥に来てしまった・・・PHSも届かない・・・

CA390029.gif

橋本エージェントと2人、、、
駅の看板が錆びてました・・・
改札が自動どころか、、、半分無人改札。


なんと!就職課の職員の人達や教授の先生たちと、
長野の奥地で「就職・キャリア」に関する研修会・勉強会をしてました。

地方の国立大がいくつかと、首都圏の大規模私大の先生たちを、
会わせて、70名近い参加者でした。

CA390038.gif

こーんなに大勢参加したんですよ。

深夜まで、、、焼酎を片手に意識がなくなるまで、
必死に「大学生の未来のために・・・」と話す教授の姿をみて、
「むー負けてられん・・・」と思いましたし、逆に、
「就職エージェントの人たちの考え方が非常に勉強になりました!」
とも言って頂きました。
学生の皆さんからのアンケートを集計して持って行きましたから、
かなり、センセーショナルだったかもしれません。。。
(実はこのアンケート、、、無記名で、
「大学の就職課についてどう思いますか?」
という秘密のページがあります。4ページもあります。
大学の方々からの依頼で、就職エージェントが極意調査をしました。
各大学の就職課の方にはコソッと持って行きます。)

必ず広い視野で色々な人(学生さん含む)から意見を貰いながら、
この就職エージェントという新しい就活スタイルを、
形作って行きたいものです。勉強・勉強です。


学校の先生方も、必至に大学生のキャリア支援に、
頭を悩ませているんです。「就職課なんてつかわねーよ!」と、
言うセリフを聞きますが。。。とんでもない。
必ず、内定の報告には行って下さい。

知らないところでの自分への愛に感謝が出来ないような、
小さな人間にはなってほしくないものです。

お米を美味しく食べられるのは、農家の方が汗かいてるからですよ。
皆さんが生まれた時に、体を拭いてくれた看護婦さんの
お給料は、その時代に払われた税金や社会保険の賜物ですよ。

常に感謝して生きて行きましょう。



posted by 就職エージェント熊沢 at 19:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんて羨ましい合宿なんですか。。。
僕も参加したかったです!学生は参加できないんですか??

就職課離れは学生の中に確かにある問題ですね。
自分が払ってる学費で運営されてるのに。。。

詳しい話を明日またよろしくお願いします。
Posted by さいた万蔵 at 2007年09月04日 01:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。