2007年09月06日

「ごめんなさい!」から始まる未来もありますよ!

こんばんは。

THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

台風ですね。。。先ほど、
「早く帰りましょう!」
という人で新宿の駅はごった返しておりました。
ちなみに、今は8時。
私はこの後、2時間のMTGが待ってます。

皆が右行ったら、私は左。
人と違うことをして「うへへ」と思っている神経は、
ベンチャー企業にピッタリ!という自己分析です。

さて、今日は、合同説明会に行ってきました。

CA390074.gif

有楽町と、新宿と、恵比寿と、各地で秋の合同説明会が、
開催され始めましたね。

この台風の予報の中、結構な学生さんと出会えました。
ま、もちろん、この天気ですから、
合同説明会全体には学生さんが溢れているわけはなく、
学生さんと話す時間よりも、むしろ、
久し振りに出会った人事の人とお話する時間の方が沢山ありました。

ありがたいお話で、就職エージェントのブースに、
人事の人たち(私から見たらお客様)から御挨拶に来てくださって、
最近の話なんかをして下ださいました。

「就職エージェントさんが合説にいるなら、私来なかったのに・・」
と言う予想外な言葉を頂いたり、

「今日の学生さん達は、こんな学生さんが多いですねー」
と言う人事の方の生の目線を教えて頂いたりしました。

中でも多かったお話は、
「内定辞退がこれから始まりますよ・・・」
「秋の内定辞退は怖いですね。。。」
と漏らしていらっしゃいました。
やっぱり、人事の方達は学生が内定を断ってくることを予想してます。

それに対して、
今日受けた就活相談の種類にも「内定の断り方を教えてください。」
とか、「内定を断るつもりなんです・・・」とかを、聞きました。
まだ、断るつもりの内定を保持しているわけですね。おそろしい。。

しかも、「内定をもらった時も、そんなに行きたくなくて。。。」
「内定式が近づいてきたら、
 やっぱり人事に言わなくてはいけないんでしょね。。」
とか、言うセリフを聞きました。

んー。

春に内定を幾つも貰うのはショウガナイです。
内定を頂く時期も被るでしょうし、
慌てていてそんなにスグに判断付けられないのかもしれません。

でも、夏を越えるまで、それを保持しているのは辛い判断ですよ。
人事に対して・・・ではないです。
自分に対して、とっても辛い判断です。

「彼女(彼氏)いるよ、クリスマス近いからね。
 あんまり、そいつのこと好きじゃないけど一応ね。」


私は、こんな人とは友達にはなれません。

自分にだけは正直に行きましょうよ。

人と比べてどうこうじゃなく、
自分の人生をどう進むか!を認識できているか?が、
社会人と学生の差です。自分の行為にお金を貰うからです。

会社に対する責任感。
社会に対する責任感。
自分に対する責任感。


しっかり持って行きましょう。

「ごめんなさい!」から始まる未来もありますよ!勇気をもって!




posted by 就職エージェント熊沢 at 20:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
会社に対する責任感。
社会に対する責任感。
自分に対する責任感。

私は上の2つが欠けている気がします。
このブログを読んで改めて気付かされました。

Posted by 埼玉んぞう at 2007年09月07日 00:29
そうですね。。。
学生の生活圏内では難しいですね。
でも、社会というのを意識できるかどうか?は、
自分の心がけ次第です。

大人でも、道にゴミをすてる人がいます。
地球を暖めてしまっているのも私達です。

でも、少しの心がけて変わることもあります。
そう信じたいものですね。
Posted by 編集長 at 2007年09月10日 18:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。