2007年12月02日

今年参列した結婚式の写真集

こんばんは。

THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

先週末、先々週末と、結婚式が相次ぎました。

今回のふた組は両方とも、私の会社のチームのメンバーです。

チャペル.gif松.gif

会社のメンバーの結婚式ともなれば、
私も挨拶にマイクを頂くこともあります。それなりにカッコつけてでます。

社長ならば主賓挨拶となります。
普段ケンカばかりしていても、ご両親を前に涙が出てきます。

思ったより、色んな人に囲まれて生活している事実を結婚露宴は教えてくれます。
そして、その人達と共に生きて行くのだという人生を…
自覚するはずです。(私はやっとことないのでわかりませんが。)


社長挨拶.gif熊沢.gif

まぁ、考えてみれば光栄な話だと思います。
幸せの共有を許されているわけですからね。
でも、30歳というのは、恐ろしいですね。
年間に50回ぐらいしかない週末に何度、賛美歌を歌ったことか。
ちょっと試しに携帯電話のデータを漁って並べてみました・・・。

えい。

桜.gif宮.gif塩.gif藤原さん.gif

結構ありますね。。。
上の2つとは違うカップルがをピックアップしてますので二桁ですね。

マ.gifス.gifシ.gif

もう、いっちょ!

カ.gifミ.gifソーペー.gif

最後に、謎のガッツポーズがありましたが、
私がみた今年の中での最高のナイススマイルです。
全て今年に私がお呼ばれした結婚式の新郎新婦か新郎単独の写真です。

なんでいきなり、結婚式の写真を並べまくったか。。。と言うと、
就職と結婚は似ているからです。

・人生の帰路に立たされて判断をしなくてはならない点。
・結果として、どんな結果でも、周りの人々の祝福を多く受ける点。
・その結果と手に入れる前の自分より、ずっと自立をしていく点。
・目に見えない覚悟を、自分に対して誓わなくてはならない点。
・自己分析を徹底的にする点。
・1人ではなく、相手とのマッチングが絡む点。


そして、なにより、「ゴールでなくてスタート」だと言う点。

より良い相手を選ぶことに頭の大部分を使うくらいなら、
その相手との永遠に続く道にある困難をどう乗り越えるか?を、
考えた方がマシだ!なんて言われ方すらします。

まったく、似ています。考えれば考えるほど、そっくりです。
今、皆さんは就職活動という期間に入り、
必死に相手を探そうとしていますが、大切なのはその先かもしれません。

人からどうみられるか?という観点で、最高の相手を選ぶことより、
自分にとって、相手がどれだけ合っているか?で選んでください。

その先にこそ、幸せな笑顔があるのだと思います。
結婚式の写真は誰かに自慢する為に映るというより、
むしろ、その時の自分を忘れないように、
いつか振り返れるように写真に残るんだと思います。

就職活動で書く履歴書・エントリーシートも、
それを誰かに自慢するためでも、評価されるためでもなく、
後から自分がじっくりみるものだ、、、と思うと、
思ったより書きやすいかも知れません。背伸びをせず書けば良いわけです。

そうすると、きっと、就活も結婚も、
力の抜けた最高の笑顔がでるんじゃないかな。。と思います。

ウェディングロード.gif

一人ぼっちになる気がしますが、、、
就活は一人ぼっちでは乗り越えられません。

年末年始は、出来るだけ多くの仲間と会って話をしてみて下さい。

どんな結果になっても、結婚式も就活も、
最後の最後は、仲間は集って、そして祝ってくれるはずです。

(↓披露宴に呼ばれて無いのに、乱入して来る春日部高校の皆さん)
聖歌隊.gif



posted by 就職エージェント熊沢 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>はっぴーWEDDING♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。