2008年01月26日

モチコR『社会人一年生シリーズ!!〜電通PRの新入社員が登場〜』

こんにちは!
"若手社会人セミナー"『社会人一年生シリーズ!!〜電通PRの新入社員が登場〜』
の特派員という名のサポートをさせて頂いた望月綾子です。

今回来て頂いた社会人一年生は入口奈央さんという、
笑顔がとってもチャーミングな女性です。
入口さんは2年前にc-squareに何十回も通っていた私達の大先輩なのです!

(↓アイスブレイクを仕切る望月モチコさんと山本ヒトコさん、
 ↓ 個別相談した橋本エージェントに再会し照れる入口さん↓)
モチコ登場.gif橋本さん入口さん.gif

最初はいつも通り熊沢さんのお話から始まり、そのあと特派員・望月と、
偶然c-squareに立ち寄った08の山本仁子さん
(熊沢さんに無理やり引き込まれていましたw)によるアイスブレイクをスタート!
このセミナーに来た理由を聞いてみると、PR業界志望しているから!
という3年生よりも社会人の話が聞きたいという3年生が多かったですね。

前半は入口さんの就職活動のお話を、
さっき出た質問対する答えも盛り込みつつして頂きました!
就活を始める時期が遅くて不安であったとか、
自己分析が未完成なまま就活を進めて壁にぶち当たったなど、
当時のリアルな話が聞けました。
自己分析を舐めてかかっちゃいかん!
って再認識した3年生も多かったのではないでしょうか。。。

後半は3年生の質問に対するぶっちゃけトーク!
このセミナーに参加できた人はラッキーですね!
社会人一年目の実態を赤裸々に話してもらえました。
3年生は自分が社会人になった時のことを想像出来たセミナーだったのでは?

最後に3年生へのメッセージとして
「就活は足を動かすことが大事」という言葉を頂きました。
PCの前だけでは得られない情報が、足を動かした先には沢山待っています!
みなさん、就活終わった時に踵がなくなるほど足動かしてみて下さい☆


シットダウン.gif名刺交換.gif

<3年生を見ていて>
みなさん、積極的に質問していて良かったですね☆
ホワイトボードに書ききれないほどの質問を頂きました。
積極的に手を上げられるというのはすごくいいことだと思います。
積極的な行動で知りたい情報を自らの手でもぎ取っていって下さい!
やったもん勝ちです!!


<3年生の感想>
1社会人のリアルな話が聞けてよかった。
2社会人になるというイメージがわいた。
3PRという業種について興味をもてた。


編集長より

今回は望月モチコ(綾子)さん、受付・司会サポートをしてもらいました。
「ブログなんか書いてないでアタシが聞きたい・・・」と、
つぶやいていたのが、なんだかちょっと申し訳なかったです。
山本さんも望月さんも、本当にありがとうございました。
入口さんと近い業界に進むということで二人が社会のどこかで、
一緒に仕事をしている未来を想像して微笑ましくなりました。
セミナーを見ていた私としては「休日は何をしてますか?」という
3年生の質問に「半分は寝てます・・・後は人に会ってます」と、
素直に答えてくれた入口さんが印象的でした。
実際、社会人は学生が想像するより、ずっと疲れます。
(終電で吊り革にぶら下るお父さんも社会人になると理解できます。)
そんな疲労回復の休日も視野を広げるために行動する入口さんは、
自分の見識の狭さを認識していらしゃるのでしょうね。
自分の世界が狭い!と気づいたら、必死にOBOG訪問ですよ!


posted by 就職エージェント熊沢 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。