2008年03月15日

武蔵工業大「東京都市大」に改称へ

THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

少子化の波は、間違いなくヒタヒタと近づいてきています。
都内の建築法が改正され、大学がごぞって都内に大きなビルを立てていますね。

郊外にある「一年生の間だけ・・・」というキャンパスは姿を消すでしょう。

学生の学び舎がコジンマリしていくのは、なんだか、ちょっと寂しいです。



武蔵工業大「東京都市大」に改称へ
2008年03月15日19時31分

 学校法人五島育英会は14日、
経営する武蔵工業大学(世田谷区)と東横学園女子短期大学(同)を統合する09年4月に、
傘下の幼稚園から大学までの8校すべてに「東京都市大学」の名称を付ける、と発表した。

 統合後の武蔵工大を東京都市大に変えるほか、
東横学園中学・高校(同)を東京都市大学等々力中学・高校、
長野県塩尻市にある武蔵工業大学第二高校を東京都市大学塩尻高校などと変える。


posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースに一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。