2008年05月02日

おすそ分け九州旅行記@

さて、今回の目的地は九州!

実は30年生きていて、まだこの島に足を踏み入れたことがない。

それでも熊沢の苗字を冠していると、
「私の祖先はクマソの地から来たのではないか?」
と勝手に妄想してみたり、
「お前は九州面だね〜」と言われると嬉しかったりする。

あと、日本酒より焼酎が好き。

そんな理由が私を九州に導いた。

あとは、純粋に人である。

今回も多くの人に囲まれたというか。。。呼ばれたというか、
素敵は人たちがいる土地柄を感じてみたいと思って、九州旅行を計画した。

「友あり、遠方より来たる、また楽しからずや」

なんてことを、相手が感じてくれることを夢見て。
前日も布団に入るが、夢を見る暇などなく起床。

5月2日の朝5時に起きて羽田へ。。。
って、そんな早いの!と思ったアナタ!
ゴールデンウィークの交通機関を舐めてはいけない。
2週間前に予約して飛行機が取れたことが幸運だ。

「そんな早朝に飛行場にいる人なんか全然いないだろ・・・」
と思っていたが、浜松町〜羽田のモノレールは満員電車だった。

しかも、空港の売店やチケット所もすでに行列。

弁当が飛ぶように売れている。

いや、飛ぶ弁当が売れている。

CA390181.gif

「ワンピースか?」

心の中で羽田の売店に突っ込みをいれて、
飛行機の席に座った瞬間に、寝た。

前日に、友人に愛猫を返しに行ったので、
寝たのが夜中の1時だったので、恐ろしく眠かった。

羽田空港から大分空港まで、
そして大分空港から、別府温泉まで、
私の意識があったのは、総じて10分間ぐらいだったので、
「えらい近いな〜、九州なんて関東から、一瞬じゃねぇか。」
と勘違いする今回の旅のスタートであった。


posted by 就職エージェント熊沢 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>旅を住処とす。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。