2010年01月17日

10kmも走ってしまいました。

昨日の睡眠を沢山とらせてもらったので、
「今日は走ろう!」と思っておりました。

が、自発的というより、嫁に蹴っ飛ばされる形で、
近くの土手まで行って、ランニングスタートです。

何がすごいって、iphoneですね。

どれだけ走ったか?とか、1キロ何分か?とか、
全部出るんですね・・・「これすげー!ほしー」って、
心はすっかりSAMPですよ。

俺は体育会系だぜ!という気持ち全開で、
調子乗って、10kmも走ってしまいました。

とはいえ、嫁のペースですから、心拍数も上がらず、
じっくりと走りぬいたという感じですけれど。。。

先日計った体重から、あっと言う間に、2kgダウンしました。
ここまでは、想定の範囲内ですね、健康状態に意識をすれば、
このラインまでは、ストンと来ます。
問題は、ここからさらに、2kgは行きたいです。

さて、どうなることやら・・・。

ま、あんまりコン詰めると、体育会の血が騒いで、
どうしてもハードトレーニングになってしまいますので、
iphoneの機能には申し訳ないですが、タイムトライヤルにはせず、
じっくり続けて生きたいと思います。

ジョギング週末。階段生活。食事制限。(飲食制限)


ま・・・このあたりからかと思います。

竜馬伝と、特上カバチを見ながら、アイロンも6枚かけましたし、
今週も土曜日まで突っ走ります!がんばりますよー。

適度に〜適度に〜♪



posted by 就職エージェント熊沢 at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

一滴も飲んでおりません。

朝帰ってきて、寝て、、、おきたら昼でした。
少し家事をして、、、寝て、起きたら夕方でした。

朝まで飲んだくれていたのだから、仕方ないね・・・と、
思うかもしれませんが、私。。。一滴も飲んでおりません。

一次会から二次会のオカマバーまで、、、。
ずーっと、ウーロン茶とミネラルウォーターで過ごしました。

いやー、やれば出来ますね。
途中で、「なんだよー飲めよ!つまんねーよ!」とか、
「熊沢さん、そんな人ですか!!」とか、グサグザ来ましたが、
自分の体のことバカリ考えてたわけでもなくて、
「俺は俺で、意思強くキッチリやっていくぜ!」
ということを、見せたかったのがあったのかもしれません。

そして、付随的には、多くのメンバーの未来への話を聞くのに、
アルコールが入っていたら、本気で聞けなかっただろうことも、
聞くことが出来た・・・という拾いものもありました。

普段、大事な会で人の前に出て話すときや、
(結婚式で学生服を着るときや、)
人の相談を受ける時やキャリアの話を少しでもするときは、
絶対に飲まない!と決めているのですが、
今回もその一環だと思えば、その通りですね。

酒のんで、人の本音なんか感じ取れませんからね。
表情とか、声色とか、気づかないで逃げちゃいますから。

昨日は、本音を聞きたい人が何人もいましたから、
ちょうどよかったのかもしれません。

にもかかわらず!!爆眠を翌日にかましてしまうのは、
やはり、疲れが抜けにくい体になっているからだろう・・・と、
結構、いろいろと考え直しました。

やはり、本気で体をどうにかしないといかんですね。。。

新しい明日のために!


posted by 就職エージェント熊沢 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

就活戦線、「氷河期ほど採用減らず」

今日も、私はセミナー1本。
霙やら雪やらがぱらつく中でも、
学生さん達は必死に参加してくれます。

夜は講師の先生が、学生を集めて自己PRの添削をしています。

もう22時近いんですけどねー。

s-CA390220.jpg

がんばりますねー。

さて、最近はセミナーやっても企業からの依頼でのセミナーが多く、
写真がとれないので、ニュースの披露ばっかりですね。。。

ま、それだけ世の中が過敏なのかもしれませんが。。。


就活戦線、「氷河期ほど採用減らず」 調査機関見通し

 景気悪化を受けて就活学生は焦りを募らせているが、
調査機関などの間では
「11年春卒の採用は就職氷河期と呼ばれた00年代前半ほど悪くならない」
との見方が多い。
採用活動そのものを止める企業が急増したバブル崩壊後に比べ、
今回は企業が「採用人数は抑制するが、必要な人材は確保する」
という姿勢を保っているからだ。

 雇用関連の調査などを手がけるリクルートのワークス研究所によると、
大卒求人倍率が最悪だったのは0.99倍と、1倍を割り込んだ00年春卒。
「厳しい」といわれた10年春卒も求人倍率は1.62倍と
過去20年間の平均的な水準。
11年春はこれを下回るが、00年春ほどには落ち込まない可能性が高い。



この必要な人材は確保する!!

ってのがミソですね。

就活のテクニックやシーズンを逃さないように焦りまくるより、
必要な人材に成長すれば、おのずと仕事は貰えるわけです。

慌てず、焦らず、じっくり成長することが第一位ですよ。

一歩一歩です。

posted by 就職エージェント熊沢 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

交際相手がいる新成人が過去最低率。

成人式が各所で行われていたようですね。
素晴らしい社会人になってほしいものです。

渋谷の駅でも8人ぐらの女性達が横に広がって、
ワイワイと晴れ着で「社会の迷惑」を展開してました。
それで御婆ちゃんが、通りにくそうに横に逸れてました。

思わず、後ろから晴れ着の裾ふんずけて
「その視野の狭さじゃ、内定でねーぞ!」と、
怒ろうと思いましたが、その御婆ちゃんが、
ニコニコと晴れ着を見ていたのでやめました。

いやー、年配者の方の心の深さに完敗です。

さて、この時期は新成人のアンケートが多く出ます。

マーケティングチームと言うところにいる私は、
とっても気になるのでテレビに齧りつきます。

見方によってはGDP2位の位置から、
19位の現在まで転がり落ちた右肩下がり世代が
今年の新成人とも言えますが、一方で、生まれたのはバブル絶頂期で、
(つまり、親はバブル真っ盛りで結婚した人たちが多く)
思春期を過ごしたときは、若干、景気が上向いた時だそうです。

はたして、どんな感覚で社会をみているのでしょうか。
不況が他人事に見えていないことを祈ります。

さて、WEBでも色々とアンケート調査が出ていますが、
多くは「草食系男子が多くて、どうのこうの・・・」
というアンケートの話ばかりで、つまんらなかったので、
ちょっとその先を調べてみました。

すると、恋人がいるかどうか?の調査が出てきました。

O-netが新成人800人に対してアンケートを行ったところ、
現在交際相手がいる人は27.1%(男性23.8% 女性30.5%)で、
女性は過去最低値を記録したそうです。

2010y01m12d_185147310.jpg

まー、いろいろな理由があるのでしょうが、私が思うに・・・

バーチャルばかりで、リアルな自分のことが的確に分かっていない。
自分と違う世界の人に対するコミュニケーション能力がない。
傷つくのが嫌だ。チャレンジをしない。今のままで良い。。。


このあたりが原因ではないかと思います。

あら・・・ひっくり返したら、企業が求める人物像ですね。

数値で見たら、私が渋谷で見かけた女子8人のうち、
2、3人しか恋人がいないわけですね。

ま・・・そんなもんかもしれませんね。このまま不況が続いたら、
大学院や留学に逃げた今年・来年の就職浪人たちが、
一気に就活をするのが、この新成人の人たちの就活時期で、
現役での内定率も、8人に2、3人かもしませんね。。。

いったい、この新成人が作る日本社会は、どうなることやら。

クワバラクワバラ。

posted by 就職エージェント熊沢 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

松陰神社のストラップ

新年があけました。

今年もよろしくお願いいたします。

さっそく初詣に近くの神社に行ってきましたが、すごい人で、、、
境内に入るまでの行列が長く、、、寒くて凍えました・・・。

でも、気持ちが新たになるものです。

初詣.jpg

あまり信心深い方ではありませんのでお守りとかは買いませんが、
ストラップは新しくしました。

去年のストラップは、コチラ!

トューリオ.jpg

ガッツで戦う田中マルクス闘利王選手に、
自分と就職活動生を重ねてつけたストラップでしたが、
浦和を去ってしまったので、もうダメですね。


今年は、こちら!

松陰.jpg

松陰神社のストラップにしました。
今年は竜馬伝もやりますし、明治維新のパワーに、
自分と就職活動生を重ねてみたいと思います。

吉田松陰。土方歳三。山田顕義。

あたりが好きですねー。

偉業を成した人よりも、
常に後輩に背中を見せられる賢人にあこがれますね。


さて、新しい時代じゃー!!!がんばろー!!



posted by 就職エージェント熊沢 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

コヘレト 種を捲きなさい

最近、

「いったいエントリーって何社すれば良いんですか?」

と聞かれます。

150ぐらいして良いのではないでしょうか?
少なくとも、100社じゃ少ないですね。
問題は、そのエントリーした後の
選択に対する「根拠の評価」ですから。


そういえば、いつだったか・・・
会社がビジネスを生み出していて苦しかった時に、
会社の役員から、聖書の一節を教えてもらいました。

弊社は宗教関係ないですよ。

私は無宗教者ですし、弊社のその役員は、
神とか超越したタイプの感覚の持ち主ですし・・・。

昨日も、年賀状の準備で住所を聞いたら、
「おれ、自分の住所とか覚えてねータイプなんだよー」と、
呟いて何かを調べてました。

ちゃんと教えてくれましたが、住所を覚えてないって・・・
お巡りさんに捕まった酔っぱらいの言い訳じゃないんですから・・・

あっけにとられて、突っ込めなかったので、
この場を借りて・・・

『そんなタイプはないですよ〜。』

\(゜ロ\)エーカゲンに、しなはれ(/ロ゜)/


さて、コヘレトは下記に御参考まで。


■【聖書】コヘレトの言葉11章1〜6節
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ソロモンの処世訓コヘレトには
「あなたのパンを水の上に投げよ」とあり、
神の為には犠牲をもって奉仕することがいかに大切かを思わされます。
そして、雲が垂れこめると雨が降る、
「木はその倒れるところに横たわる」といいます。
わたしたちの人生は既にさいが投げられているのですから、
じたばたしても始まらないというのでしょうか。
 
また、条件が良くなるまで待っていたら、
何一つ仕上げる事が出来ないと言うのでしょう。
「雲行きを気にすれば種はまけない」のです。
神様の成す事は神秘そのものだからです。

従って手を休めずに種をまきなさい、どの種が芽を
出すか、分からない、ひょとしたらぜんぶ芽を出すかもしれない

というのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 就職エージェント熊沢 at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

フリーマガジンLily(リリィ)創刊2周年パーティー

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

今日は、こちらのイベントに行ってまいりました。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  楽しく知的美人をめざしたい女の子のための
    フリーマガジンLily(リリィ)創刊2周年パーティー
      去年の様子はこちら⇒創刊1周年パーティー
┗━━━━━━━━ 12月17日(木)@南青山18:00-22:00┛


とはいえ、会場についたのは、21時半を回っていて、
もうすっかり、宴もたけなわ(プリンスホテル♪)でした。

相変わらずの明るい雰囲気と、笑顔全開の女子スタッフ陣に、
ここの空気は不況知らずか・・・とすら思いました。

ま、出版業界や広告イベントのビジネスに不況が関係してない!
なんてわけはないですが・・・。彼女たちの元気がそれを、
吹き飛ばしているのでしょうね。何でも笑顔からですね。

s-CA390194001.jpg

今年の幹部の方々が発表され、中心メンバーから挨拶があった後に、
グランディングラボ代表の島津社長から挨拶が入りました。

「伝えるということ…そこから得られること、きっとありますよ!」

というメッセージに、心打たれました。

情報は受け取るだけに価値があるわけじゃなく、
「発信することにも同等の価値はある」

社会に貢献することと、社会から享受すること

できれば前者を。できれば両方を。

単純で当たり前のことに気付かせてもらえる言葉が、
一番重いですね。それがあるということだけでありがたいことです。


それから、お陰さまで、こんな感じの学生主催イベントに行くと、
「あ!熊沢さーん!」と声をかけて頂きます。
「紹介しますよー!」なんて新しい御縁も頂きます。

それも、あっちから、こっちから、嬉しいものです。

まさか、こんなところで会うとは思わなかった・・・
という人に久し振りに会えるのが、年末のイベントシーズンですね。

余裕がなくても大切にしなくてはいけないのが、人との繋がり。
そこをないがしろにしてしまってはイカンです。

当たり前のことを、当たり前に感じたイベントでした。

posted by 就職エージェント熊沢 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

相棒のスパムフィルターが・・・


悲劇が起きました。

今日、相棒のスパムフィルターが動かなくなってしまいました。

SPAMfighter-top-logo.gif

http://www.spamfighter.com/Lang_JA/

よくある優良ソフトって、値段が馬鹿高いのばかりですよね。
OFFICEとかアドビとか、一般消費者を苦しめるための金額設定としか、
思えない横暴ぶりです。

しかし、このソフト、かれこれ、2年使っている優良ソフトで、
一年間で3300円で、これだけ活躍してくれるのであれば、
お金をかけてもいいなーと、納得して使っています。

誤作動もほとんどないです。
毎日、毎日、奇麗に仕事をしてメールをはじいてくれます。
時間を作ってくれます。もはや相棒です。

なにかの私の設定ミスで今、動かなくなってしまっています。

本当に困っております。

なんとか一週間以内で、どうにかしたいものです。

PCの設定を調整することは、
就活においても、社会人生活においても、役に立つと思います。
相手と自分の時間を生んでくれるのが素晴らしいですね。

例えばこんなやつ。

メールの送信名が「大学名 氏名」
となっている状態が就職活動をするのであれば理想です。
外国の人とコミュニケーションするなら、英語の方がいいでしょうけど、
英語の人の名前で送られてくると、私は迷惑メールかな?と一瞬思います。

スパムフィルターは賢いので、はじかずに残してくれますけどね・・・

設定をいじっていない人は、御一考あれ。

Outlook
http://support.biglobe.ne.jp/settei/mailer/win-oe/oe6/oe6_006.html
http://support.biglobe.ne.jp/settei/mailer/oe_name.html


Yahoo mail
http://help.yahoo.co.jp/help/jp/mail/whatisymail/whatisymail-18.html

Gmail
http://www.okayama-u.ac.jp/user/cc/gmail/faq/name.html


こういう基本スキルこそ、学生時代に身につけるべきものですね。
それを、セミナーにしてしまおうと思っています。

http://pre.s-agent.jp/seminar-6621/

神瀬さんにお願いするセミナー!

学生さんには響かないかもしれませんが、
参加者たちの「しらなかった・・・」とい感覚は、
たぶん、どのセミナーより強いのではないかと思います。

オススメですよー。

posted by 就職エージェント熊沢 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

BLPのSTAGE3

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

今日は、BLPのSTAGE3を行われました。
ビジネスリーダーになる気概のある学生達に集まってもらい、
STAGE1〜何日間もかけて、自己PRを磨きぬく企画です。

最終的にはエージェントの前で自己PRしてスカウトを受けます。
弊社社長も自己PRを聞いて、スカウトカードを記入します。


s-DSC_0329.jpg

多くの就活早期のイベントは、集まった企業から、
お金を取ることで利益を生んでいる形のものが多いですね。
「協賛」という謎の言葉を操るイベント主催会社のスタンスに、
いろんな事が動いていきます。

形としては、アリだとは思いますが、
そこに成長というフックを使うなら、
まして、お金を集めるなら、本当に運営や企画に、
質の担保しないとイカンと思います。

本気で作っているイベントがある一方で、
いい加減なイベントも沢山ありますからね・・・。



広告というビジネスモデルの限界と、不況時代の諸々のエゴの交差に、
就活生の決死の姿をみて「なんだかなー」と思います。
何も考えていない自分が学生だったころは、
その協賛金と言う広告を募ることも散々しましたしね。
理念協賛なのか、広告協賛なのかも、わからん若造の癖に・・・です。

今回の就職エージェントの企画は、協賛企業をつけていません。

就職エージェントがパートナーを探す!という
新しいものを生み出す感覚のイベントでした。

協賛企業がいなくても、私は夜中の1時過ぎまで、
学生の自己PR作成の相談に乗りましたし、
メールや留守電も何回やりとりしたかわかりません。
本気で来る学生には本気で対応します。

(思い起こせば 昔は参加無料の合宿形式で、
  朝の4時までやったもんです・・・)

そこまで行くと人間と人間の本質のケアができるので、
こちらが用意しているのは、それを生み出すための意地だけです。

この企画を遂行している弊社は意地っ張り集団かもしれませんね。

何のために、どこまで意地を張るのかは議論がありますが、
相手や自分のために撤退がない状態で戦うことは、
悪くない感覚だと思います。

背水の陣は就活生だけではないですからね。

すべてやりきって今年を終えましょう!!

posted by 就職エージェント熊沢 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

電通鬼の10則

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。
今日は、電通「鬼十則」 (元気が出る言葉)をご紹介します。

常見さんから教えてもらった元気が出る言葉です。

こんな時代だからこそ、先人の知恵から、
歯を食いしばるところに魂を置きたいものです。

oni.jpg

電通四代目社長の吉田秀雄は、「広告の鬼」と呼ばれていた。

彼が残した電通「鬼十則」は五十年以上を経た今でも、

仕事の原理原則を説いたバイブルとして多くの人に支持されている。






1. 仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない。

2. 仕事とは、先手先手と働き掛けていくことで、受け身でやるものではない。

3. 大きな仕事と取り組め、小さな仕事はおのれを小さくする。

4. 難しい仕事を狙え、そしてこれを成し遂げるところに進歩がある。

5. 取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完遂までは……。

6. 周囲を引きずり回せ、引きずるのと引きずられるのとでは、永い間に天地のひらきができる。

7. 計画を持て、長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と、そして正しい努力と希望が生まれる。

8. 自信を持て、自信がないから君の仕事には、迫力も粘りも、そして厚味すらがない。

9. 頭は常に全回転、八方に気を配って、一分の隙もあってはならぬ、サービスとはそのようなものだ。

10. 摩擦を怖れるな、摩擦は進歩の母、積極の肥料だ、でないと君は卑屈未練になる。

── 電通「鬼十則」



やってやりましょう!
posted by 就職エージェント熊沢 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

関西弁の就活生女子

こんにちは。
昨日は、とある大学さんにお邪魔して、
「社会人基礎力講座」を拝見しました。
教室の後ろで話を聞いていた・・・ということですね。

こんなものです。

社会人基礎力とは、経済産業省の施策です。

(おや?適性検査もありますね・・・。)

大学生への国の施策は、文科省の担当だと思われがちですが、
社会人として役に立つ人材を・・・
という意味では、経済産業省も絡んできます。

ちなみに、雇用創出は厚生労働省ですから、
一口に大学生向け、就職活動生向けといっても、千差万別です。

さて、内容をどうのこうのというのは、置いておいて、
今回、セミナーを見学させて頂いて驚いたのは、
講師が若手女性で関西弁で展開されていたことです。

いや、どちらかというと関西弁の響きが好きなんですが、
それによるキャリア講義を聞いたのは初めてだったので、
ちょっとびっくりしたということです。

もしかしたら、関東育ちの男子は、関西弁の女性に
「強い!」「軸がある」「他者から影響されない」という
勝手な先入観を抱くのかもしれないな・・・と思いました。

そして、その3つの先入観は、キャリアの講師としては、
ものすごいビハインドになるな〜と思いました。

基本、勝手な関東育ちの思いこみですけどね・・・。

・・・ということは、関西弁の就活生女子は、
「強い!」「軸がある」「他者から影響されない」
という気質があるように関東の人事から見られる可能性がありますね。

それは、最近はやりの肉食系女子を評価する人事の前では、
非常に得なのではないか?と思います。
逆にそう思われたくないなら、隠した方がいいですね。

ちょっと考え過ぎかもしれませんが。。。
社会人基礎力を客観的に読み込んでみて、肉食系と草食系の人は、
どの能力が高いか?なんて考えてみるのも、面白いかもしれません。

ま、御参考まで。




posted by 就職エージェント熊沢 at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

常見さんの勇気の講義に感謝

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

毎日、毎日、セミナーの日々です。
昨週も、8本のセミナー・イベントでお話しました。
私、それ以外にも結構な仕事があるんですけどね・・・

その合間を縫って、OB訪問を2件と、
昔の就活生が、「3年目になりました!」という訪問を受けて、
学校にも2校訪問して、企業にも1社訪問しました。

普通に生活していたら、死んじゃうかも・・・
と思います。まるで就活ピーク生です。日々、気合の状態管理です。

「状態管理」
・・・常に自分の最高の戦闘力が出るような状態をつくることです。
   イチローが二日酔いで打席に立っているわけないですよ。
   ってことですね。戦いは状態管理が勝負です。

さて、その日々の中で、力を増す瞬間があります。
それは、全力笑顔(ふるすまいる)の学生に会う瞬間と、
同じ志の人たちと、話をする瞬間です。

今日は、元バンダイの人事であった常見さんのセミナーでした。

s-DSC_0004.jpg

人事の世界観が分かる方は、我々エージェントの世界観と、
まったく一緒で、その魂の共有は私のパワーを増して下さいます。
勇気を持って同じ視点から学生さんにメッセージを伝えて下さいます。

実は、学生さんの満足度を上げるために、
安心させるためだけに喋るのは難しくないんです。
喜ばせるだけなら、若手芸人を格安で呼んできますよ。
売り出し中のアイドルに就職活動について話してもらいますよ。

でも、それではどうにもならないから厳しい話をします。

強い就活生になってほしいから、
使いたくない言葉を使い、選びたくない言葉を選びます。

学生さんに伝えるべきこと。

そして人事が伝えられないこと。

それはパワーがかかります。

それをやっている人がいないから、
そのベクトルを共有し共感することは、
私達の仕事ではなかなか難しいですし折れそうになります。

学生さんは楽しい方が好きですからね。

でも私は嫌われても、その学生さんの力になる話をしたいと思います。
耳が痛いと言われても、3年後に感謝される話をしたいと思います。

「熊沢さんに言われたセリフが合ってましたよ。」と、
訪ねてきてくれる社会人
が多いことが、それを支えてくれます。

皆さんに強い就活をして貰いたいと思うから、やり続けます。

このセミナーには、時間がなくても来てほしいと思います。

辛いことを言われる覚悟をもって。

そこに価値があるからこそ。

そんな常見さんの勇気の講義に感謝。

posted by 就職エージェント熊沢 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

体調管理の自己流

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

只今、埼京線にて美容室に向かっていますが、
リクルートスーツだらけですね・・・。

見事にビックサイトあたりの合説の帰り就活生の群れです。
皆、疲労困憊モードですね・・・お疲れ様。

さて、今日から、弐号機が稼働です。
いや、なんのこっちゃ?と思いますよね。
マニアは、エバンゲリオンかと思いますね。
(私は、稲垣早希ちゃんのブログ旅にはまってますが・・・
第一段をyoutubeで見終えたら、今でも第三段をやってるじゃんか!)

稼働を始めたのは、加湿機です。

s-CA390163.jpg

私は毎年10月から、講師の仕事が増えて、
人前に出ることが多くなります。
すると、怖いのが風邪です。
代理が効かない仕事ですし、喉の不調は仕事になりません。

昔とった杵柄とはよく言ったもので、何度声をからそうが、
うがいをするたびに水がオレンジ色になろうが、
(えー、叫びすぎて、喉から血が出るとそうなります。)
応援団経験者は、そんなことでは早々凹みませんし、
数日あれば、すぐに完全回復します。

しかし・・・私も歳には勝てず・・・。
しかも、この不況を背景に、私の講師の仕事は増える一方。
いや、ありがたい話なんですけどね。

そうは言っても、今週だけで7本のセミナーがあります。
120分の講義を一日2本はなかなかキツイです。
しっかり休養と、喉へのケアを怠ってはいかん!と思います。

社会人になってからも体調に日々ケアをすると、
ちょっとプロになった感覚を覚えます。
就活をしていると、休みがない・・・気が休まらない・・・
と思うかもしれませんが、それは社会人になったら、
普通のことです。休日に体調を崩して仕事に向かうなんて、
お金をもらう以上、許されることではありませんので、
今から、その練習だと思って、自分の体と向き合って、
体調管理の自己流を、確立していくことでしょうね!


ちなみに、下記は私の初号機。
数日、壊れたフリをしていたので、弐号機を購入しましたが、
なんと、今日!普通に稼働することが判明・・・。無念・・・。

s-CA390162-0001.jpg

機械の中に入って不調を起こさせるとは・・・
使途め・・・やるな・・・。
posted by 就職エージェント熊沢 at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

9時から5時まで合説会場

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

今日は、こんなメールを頂きました。

今日はリクナビ主催の合同説明会にいってきました!
(先週同様ビッグサイトです)

マイナビと違うと思った点は、まずとても人が多い!と言うこと。
今回は朝の9時から並んだのですが、
11時開場にも関わらずすごい列でした。
13時を過ぎてお昼を食べにコンビニへ寄った時も、
まだ入場規制がかかっていました。

これはマイナビにはなかった点です。

人は多かったですが、
エントリーしている企業が多い反面とても見応えがありました。

今は17時なのですが、先週より余力があります笑


この時点で、9時から5時まで合説会場にいることになってます。
正規社員の出勤時刻のようですね・・・。

いやはや大変な騒ぎです。
そんな中から自分の未来を見つけるのは本当に大変な作業ですね。
ほとんどお祭りでしょうからね。

加えて、風邪ウィルスをもらって帰ってきているでしょうから、
手洗いうがいをしっかりしてほしいものです。

それから目的なく合説に行くと、上記の流れの中で、
疲労困憊してしまうので、なんとか自分なりの目的をもって、
疲れを感じないように前のめりで駆けまわってほしいです。

こういうイベントに受け身で参加すると、
もうボロボロになってしまいますからね・・・。

合説は必ず行かなくてはいけないものではありませんが、
一度はいってみて、その学生の多さの惨状に目を向けると、
自分の就職活動の励みにもなるのではないでしょうか。

はてさて。




posted by 就職エージェント熊沢 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

青い服を着ていた学生です。覚えてますか?

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

いよいよ多くの就活生に会うシーズンに入り、
多くの名刺を配るようにもなってきました。
配るというか、「ください!」と言われる時期になってきました。
(ま・・・びびって貰いに来ない学生さんも多くいますけどね。)

私(社会人は皆そうだと思います)が認識している名刺の役割は、
相手と自分を繋ぐキッカケ!です。あくまでキッカケのカードです。
つまり、そのキッカケ!を「繋がり」に変化させなければ、
それはただのカードと言うかメモで、数日後には「紙」になります。

ですから、その数日までのウチに、理想としては24時間以内に、
相手とのメールのやり取りをしないと、まず意味がないです。
相手の記憶に残ることが出来ないわけです。

そこで、問題になるのが、どうやって記憶に残るか?という点です。
「具体的に、どうやってメールの冒頭を書いたら、
 相手に自分に対する記憶を呼び起こしてもらえるか?」
ってことです。

学生さんと、このやり取りをしていると、
「○○な格好をしていたものです!」というように、
外見でのアピールをして、書きだしてくるケースが目につきます。

正直、これは。。。ちょっと共感できないですね。
洋服なんて見てません。興味がないです。
私の場合、洋服より学生さんの人間の中身に焦点があたります。

ちょっと○○なタイプの子とか、
△△の感覚が私と似ている学生さんとか、
××なことをやっていて、人とは全く違う感覚をもっている人とか、
そんなことですね。簡単な立ち話で印象に残る言動ってあるものです。
印象に残る為には、他人にも当てはまる表現では難しいです。

たとえば、「慶應大学の○○です!」と書かれても・・・
慶應って、一杯いるから別にインパクトにはならなし、、、。
「△△システムという珍しい学科の・・・です!」と書かれても、
その他大勢にもあてはまるわけで、意味ないですね。

私の場合、一日に多くの人に会うので、服装や髪形など、
外見や変えられるものでは記憶をしないです。
それよりも、中身や変わらないもので記憶しようと思います。

外見やなどは変わってしまったら、記憶する意味がないからですね。
服装なんて翌日には違いますもんね、まず覚えません。見てもいない。

さて、自分の中で、変わるものとか、変わらないものとか、
そんな視点で整理を尽くすと、個人が相手に伝わるので、
その印象を元に、相手と一生つながりができるかもしれませんね。

そんな発想を、このブログにまとめていたら、
みんなお揃いのリクルートスーツの意味が、またわかった気がします。

人事も中身を見たいからですね。外見は皆一緒の方が混乱しませんね。

自分の中で、変わらないものって何ですか??

変えられないものってなんですか?

そこを追求して、人前に出ていきましょう!




posted by 就職エージェント熊沢 at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

ディスプレイ

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

最近、ディスプレイをうまく利用することにしています。
先日も中古ショップで、1万円ぐらいのディスプレイを買いました。
19インチでお気に入りの品物です。

たぶん、ディスクトップ型のPCを中古に出す方が、
「新しいPCには画面もセットで買うわけで、、、
 もうこの画面だけでは使いようがない!」
と思って売却されるのでしょうが、
私には、そのディスプレイ(画面)だけで十分に役に立ちます。

s-CA390147001.jpg

私の会社PCは14?12?インチの画面をもっているノートで、
持ち運びにはとって便利なタイプなんですが、
どうしてもセミナー作成の仕事には、向いていません。

この画面をみて、頭の中でセミナーを作り、
それをアプトプットしようとしていると、
フリーズするのは、私の視神経です。再起動するには、
一眠りするしかなくなりますが、さすがに会社では・・・ね。

そこで、早く帰ることにしています。
自宅のPCも100円で買ったEee−PCですが、
なるべく早く帰って自宅のお気に入りのディスプレイを前に、
サクサクと仕事をこなすと効率的に進むわけです。
セミナー作成の仕事は、別に会社の極秘データは必要ないですからね。

休日も、5〜8時間ぐらいはセミナー制作はやらないと、
平日だけでは、方々にほっつき歩いている私は仕事の準備が
間に合わない時期に突入中です。そこから生まれた苦肉の策ですね。

大きな画面で、広い頭で自宅で仕事がサクサクできる!
って、なーんて素敵なんでしょーと思います。

ちょっと中古市場の価値を再認識した瞬間でした。

ノートPCで就活するアナタ!
100円のPCでも、大き目のディスプレイのみを購入する!
いかがでしょ?広い頭になるかもしれませんよ〜♪





posted by 就職エージェント熊沢 at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

ショッピングが趣味です!

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

今日は、お買いものに走っております。
恥ずかしい話で、私はこの行為が苦手です。
まず、自分の用事で買い物をすることはありません。

ショッピングが趣味です!という人とは、
おそらく、休日のお友達にはなれないと思います。

購買欲はあるので、消費はします。特に本は買います。
本屋で気になった本は全部カード決済で買いますし、
その前に、気になった本はアマゾンなどのWEBで買ってしまいます。
洋服もスーツは買いに行きますが、基本、店員さんのいいなりですし、
私服にいたっては、大学時代にかった服でも容赦なく着てます。

それぐらいショッピングが苦手ですが、
今日は、披露パーティのお返しを買い回っておりした。
色んなものを頂きました。一つ残らず気に入りました。
大きなものから小さなものまで、込められた気持ちのサイズは、
私の小さな自宅ではしまいきれないです・・・。

頂き物ですから金額査定はできませんし、するべきでないと思いますが、
皆さまへの感謝の気持ちは大きくなる一方で、どうしたもんか・・・
と街に出ました。結局、自分たちらしいものを買うしかないことに、
すこし反省をしまいた。その方、その方に合わせたものを、
買うほど、器用でもないですし、お店もしらない自分に気づきました。

いやー、「物を頂く。物をお返しする。」というのは難しいですね。
気持ちの表現は、なるべく文字か言葉でしてしまう私としては、
(文字での表現は下手の横好きなところがありますが。。。)
言語の万能性をなぜ品物で・・・とすら思います。

でも、考えてみると、品物で表現するというのは、
自分とお礼を言いたい人との間に、もう一人の品物作成者を置き、
その方のアドバイスを貰いながら、お礼を伝える行為とも感じました。

自分だけでやれることと、他者の力を借りてやれること、
もっと言うなら、他者の力を借りなければ出来ないこともありますね。

決して独りよがりにならず、いろんな人達の表現力を借りながら、
誰かに何を伝えていくことは、人類ではないとできない高度な技で、
私がやっていた「直接の感情表現」は、人類以外もやってますね。

むー、とにかく自分の中の未発達な能力や弱点に、気づいた日でした。
ちょっとした買い物に、自分の長所と短所を再整理できました。

短所は克服するべきですね。ショッピング・・・勉強します。。。


posted by 就職エージェント熊沢 at 02:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

食欲の秋。

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

今年は、サンマが当たり年らしいですね。

いままで、「・・・が当たり年」なんて話は、
一つも聞いたことがありませんでしたが、
今年のサンマは確かにうまいですね。

それから、会社の近くにコンビニのサンクスがあるのですが、
ここに・・・なんとキキシャケおにぎりセットなるものがあって、
会社の同僚が「こりゃーすげー!」とランチに騒いでおりました。

なんのこっちゃと食べ終わった後の袋を見せてもらうと・・・

鮭.jpg

たしかに、これは興味深いですね。
慌ててコンビニに行きましたが、売り切れ・・・とのこと。

こんなマニアな商品が陳列されているとは・・・
そして、売り切れとは。。。
世の中の人は「食」に対する意識がすごいですね。

食べるために生きるか。
生きるために食べるか。

生きるために仕事をするか。
仕事するために生きるか。

俗的な「就活の秋」をも感じつつ・・・。

キキシャケおにぎりセットを探します。


posted by 就職エージェント熊沢 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

忌引き。

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

今日は、お休みをいただいておりました。
忌引きです・・・といっても、3親等の場合は、弊社の規定では、
忌引き扱いにはならないので、ただのお休みですね。

一昨日に訃報を聞き密葬ということで、翌日には、
お顔を拝見できなくなってしまうので、チームに迷惑をかけてでも、
お休みをいただきたくおりました。お願いしたら「行って来い。」と。
会社員として、周りに支えられるとは、仕事以外に人間としても・・・
ということが多くあることを自覚しますね。ありがたいです。

基本、仕事は自分でやるものですが、人間として、
立ち止まってしまったり、進めなくなってしまったりすることは、
人間だからこそ、あるわけですからね。救われます・・・。

今回、私が結婚をし義祖母になってくださった方の他界でしたので、
「お世話になった」以外を表現でないほどに、頭が下がりました。

感情表現は苦手な方ではありませんが、たった数年のお付き合いでも、
思い出に胸が締め付けられ、これでもか・・・と、涙がでました。
私の見た事のない世界を生き、私をフレームなく受け入れてくださり、
新しい家族という、私の見誤りたくい人たちとを、全力の笑顔で、
つないでくれた方でしたので、私にとっては語弊なく、
時代をこえ、人と人をつなぐ力強いエージェントだったわけです。

そう思ったら、私は自分の命がなくなるまでに、
果たして今度どれだけの人と人とを繋げるのか?そこに甘さはないか?
知らぬ間に、身勝手なフレームをかけてしまってはいないか?
など、あふれ出る涙を止められぬ中で、自らを深く省みました。

かなわないな...と。

大きなご病気をお持ちでいらしたのに、いつもしっかりとされていて、
最後にお話したのが私達の挙式で、お亡くなりになったのが、
披露パーティということで、まるでドラマのワンシーンのようでした。

「・・・が終わるまでは・・・。」

そう思って下さったのでしょう。
私にとってはあまりにも偉大な方でした。

きっと、この方には一生、かなわないです。
でも、少しでも追いつきたいものです。

私は、これから先、自分の後を追いかけてきてくれる後輩や、
多くの学生たちに、「熊沢さんには、一生かなわねーなー」と、
言っていただけるのかわかりません。

でも、ただ一人にでも、思ってもらえるように、
そこを目指して、全力疾走をしようと、改めて心に誓いました。

そんな誓いをたて、、
本当にお世話になった義祖母のご冥福を心より祈るばかりです。

<ありがとうございました。>

その一言に、その思いをこめて。

posted by 就職エージェント熊沢 at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

他を知ることは、自分を知ること。

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

今日は、とある女子大で終日カウンセリング担当です。
セミナー講師だったり、カウンセラーだったり、時には、
コラムを書いていたり、アライアンス営業に行っていたり、
はて、何屋さんなのでしょう???と思うことはあります。

ただ、そこは「私は、就職エージェント!それが仕事!
それ以上でも、それ以下でもない!」
と心に言い聞かせ、
やれること、いや、やらせていただけることを、
一生懸命に、感謝と努力をしてやるだけです。

高校がバンカラ男子校出身の私は、女子大は面白い!!です。
高校時代は、夢のまた夢だと思っていた空間なんですけどね・・・。

大抵、男性用のお手洗いが、すごく奇麗だと気づきます。
来客用という意識からでしょうか、使用頻度でしょうか。
有り難い限りです。これは、どこの女子大もそうです。

お茶を頂くと、器が素敵です。今日の学校は、さらに、
「パリのコーヒーだそうですよ。ほほほ。」の一言が、
付いてきました。むー。なんとも上品な感じです。私とは別世界。

コーヒーの銘柄など、気にしたこともない私には、
かなり新鮮な感覚です。国とか・・・あるんですね。
みんな南米かと。。。っていうか、フランスでなくパリ!と。
それば、都市の名前です。国ですらないんですね・・・。
私が朝に飲んだwandaや、昨日飲んだfireは、はたして、
どこのコーヒーなんでしょうか?缶が赤だから・・・買っている私。

ふと耳を向けると5m先で昼休みに学生たちの話声が聞こえてきます。
教室の脇のラウンジでお弁当を食べながらの声ですね。

「夏なのに、流行りのファッションが、
 ブーツスタイルなんてありえないよねー。笑」

『私は認めないわー。(大爆)』

こちらは、目の前の女の子も、後ろの子も、ブーツスタイルです。。。
おしゃべりに夢中で、こちらには気が付いてないんだと思います。
自分達の世界を全力で作れる豪快さは女子大ならではですね。。。
気を使っている感と、気を使わない感の折衷的空気が不思議です。

お弁当.jpg

<ランチタイムに頂くお弁当も、女子大サイズ。
 お昼のボリュームを抑えている私には最高です。>

ツッコミどころが満載なのは、学校風も勿論ですが、
カウンセリングの内容は、もっとです。(書きませんけど。)

そういう目に見えない部分という意味では、
これから年末に向けて学園祭が、頻繁に行われていくわけですが、
自分が普段の生活で、絶対に行かないところに行ってみて、
異文化コミュニケーションしてみるもの重要ですね。男女問わず。

「他を知ることは、自分を知ること。」

就活生にも重要な感覚だと思います。

世の中・・・広いですね・・・ぜひ!

posted by 就職エージェント熊沢 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。