2008年12月05日

公立で、市民のお金で運営されている大学

こんばんは。
就職エージェントの熊沢です。


これ・・・

ドア.gif

なんだかわかりますか?

ドアボタンです。

JRは寒い地方には、自動ドアを停止させて、
ボタン式の手動ドアを付けます。
ポチッと押すと、車内に入れて、東京に帰ることができます。

そう・・・私は今日は北に行ってきました。
高校時代に熊谷高校応援団の部室で、ゲロを吐いたことを思い出しつつ、
その熊谷をこえて、さらに北へ・・・。

とは言え、目的地は「高崎」ですから、大したことはないですが、
湘南新宿ラインで、新宿から2時間。
高崎経済大学でセミナーをやってきました。

くま.gif

ほとんど「非常に面白かった!」に○をつけてくれたアンケートの
内容を見る限り、私がお伺いした価値があったかな〜と思いました。
セミナー内での発表も非常にハッキリと理想的な形で進みましたし、
就活に関しての意識も高そうな印象を受けました。すばらしいです!

高崎経済セミナー.gif


ただ、就活のスタートは確かに早くないですね。

先週、TBSのエントリーが締め切り、
ワコールのエントリーシート提出が来週だね!もう書いたよ!。。。
という東京の意味不明な強烈な就活スピードには、
新宿⇒高崎 JRで2時間!というこの距離が邪魔をして、
なかなかついていきにくいだろうな。。。と思いました。

一昨年に静岡大学に訪問した時と、同じ感想です。

勿論、その異常なスピードについていくのが
単純に幸せなことだとも思いませんしがね。

是非、「高崎」という環境に引きこもらず、2年生、3年生のうちから、
自分たちの街の外からの刺激を入れて、皆で酒を飲みながら、
内での会話や意見交換を深くし、自分自身への認識を高めてほしいと思います。
自分を探すことからは、逃げず隠れず、進めてほしいと思います。


一回の飲み会の4000円があれば、
就職エージェントのある新宿まで行って帰ってこられるわけですから。

そうやって自己意識を高めながら一つの価値に辿りついてほしいものです。
例えば、公立で、市民のお金で運営されている大学だからこそ、
自分たちの街!という意識があっても良いと思います。
セミナー後、企画スタッフの皆さんとお酒を共にさせてもらいました。

高崎経済集合!.gif


その飲み屋に向かう道という道で、
(高経生はほとんど車通学。。。だから飲む時は運転代行を頼む。)
色々なお店のアルバイトの大学生から、声がかかります。

「おー!飲み会?今夜はどこで飲むの??」と。
ビックリするほど、街に友達がいて、どこを歩いても高経生。
お客様が・・・どころか、お店の人が、高経生。

乾杯.gif


街にとけ込み、街をささえ、街から学び、、、
あとは、自覚をもって街を支えることができれば、そんな素敵な大学生は、
日本全国になかなかいないだろうな・・・と思いました。

新しい学生さんたちとの出会いを得て、
また明日から頑張るぞー!と思いました。

高崎経済大学が、今後とも「ふるすまいる」でありますように!!


posted by 就職エージェント熊沢 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

福島直樹先生の自己PRに関するセミナーでした。

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。

今日は福島直樹氏のセミナーでした。

福島さんが就職エージェントに登場されてから、
今年で4年目になります。

毎回、満席になってしまいます。

福島さんB.gif

福島氏の来月のセミナーもUPしました。

なんと開催はクリスマス!
おいそがしいスケジュールの間を抜けて、
クリスマスに来てイただ行けるなんて、本当に感謝です。

普段は土曜日に開催ですが、
平日に福島さんが登場するのは珍しいので、
学生さんも是非!お友達と一緒に来て頂きたいです。

就活七不思議のひとつ・・・就活カップルは別れる・・・
ということを念頭に置いた上で、、お待ちしております。。。がく〜(落胆した顔)


福島さん2.gif福島さん@.gif

さて、先日の福島さんのセミナーのレポートは、
またまた4年生にお任せしたいと思います!!!では、どうぞ!

吉井ちゃん.gif


レポーター:吉井千明(ちゃき)

福島先生の自己PRに関するセミナーでした。

セミナーは終始、笑いが絶えませんでした。
お腹が筋肉痛になりそうです(笑)
でも、セミナーの内容は真剣そのもの。
自己PRで使う『箇条書き』は、とても役に立つと思いました。
面接やESなどでも使えるので、使用度高いですね。
今日のセミナーで印象に残ったことが3点あります。
(1) 自己PRのエピソードが複数ある場合、
     自分が一番自信を持って話せるものにするとよい。
    (アルバイトの話は、よくない。とかいう噂には流されず、
     自分が話しやすい話をすると、
     相手に自分のことが伝わりやすいですし。)
(2) みんな質問を積極的にしていたこと。
    (この積極性、大切です◎)
(3) 挨拶に元気が・・・足りない!!
    (挨拶と笑顔と名前の3点セットが面接の基本でもあるので、
    今から練習しておくと、あとあと役に立ちますよ。)

全体を通して、参加者の真剣さが伝わってきました。

頑張ってください!!

以上レポートでした。


吉井ちゃき!殿

ありがとうございました。
4年生がC-SQUAREの後にいるときは、
利用すべきです!何でも聞いて色々盗んでください。

就活ブレーンは一人でも多くいた方がいいです。
最終的に判断するのはアナタ自身ですが、
「ブレーンがいる」と「いない」では天と地の差です。

よろしくお願い申し上げます。





posted by 就職エージェント熊沢 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

「出版業界とは!」セミナー

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。

今日は、若手社員が語る・・「出版業界とは!」セミナーでした。

愛知県から来てくれた学生さんもいましたね。。。大盛況でした。

syuue.gif

「えっとですね。。。
 今日は、11時に起きました。
 その後、とある作家さんとランチを食べて、、、
 会社にちょっと行って、C-SQUAREに来て、
 夜は熊沢さんと飲みますので会社に帰りません。
 これが私の一日のスケジュールですね。毎日こんな感じ。」


大爆笑から始まったセミナーは、
じっくりと裏の裏まで話が及びました。

syu.gif


ただ、OBの人や現場の社員の人から聞いて頂きたいのは、

ズバリ!!未来の話ですね。

現在の話も面白いし、学生側からでは見えないから、
よりリアルに裏の裏まで聞きたいかもしれませんが、
皆さんが入る会社は<現在の会社>じゃなくて<未来の会社>です。

加えて、みなさんが一年目や二年目の新入社員になっても、
悔しいでしょうけど、自分らしい仕事なんて出来ません。

その後に、、、つまり、今から5年後ぐらいに、
どんな業界になっていて、どんな会社になっているか?
みたいなことを予測し、ヒアリングしたら良いんじゃないかな?
と思います。

出版業界が、
今までの<モノを書いて、広告をとって、、、>
というビジネスじゃなくなってきている・・・
映画業界とタイアップしたり、オモチャ業界とタイアップしたり、
色々と形を変え始めている、、、どうするか?

活字離れが進んでいる、、、どうするか?

というかソモソモ、
活字離れが進んでいるから、、、
本を作る業界はいやだ・・・なのか、
活字離れが進んで行くだろうけど、
本を売る業界を絶対にやってやる!なのか。。。



十数年前に、マガジンにジャンプが部数で抜かれた。。。

どうする?

今、どんな作品がマガジンで売れている作品かを研究せずに、
昔、ジャンプが売れていた時の作品を読みまくるのか、、

未来を作る信念はあるのか?

信念はどこにあるのか???

本気ってなんなのか?


そんなことを、若手の社員の方との時間を手に入れられたら、
感じてほしいと思います。
「どこに本気があるのか????」を、感じて頂きたいと思います。

それは未来の話につながって行くはずだから、、、です。

きっと、心に信念があれば、新しい時代は描けるはずなんです。
新入社員に期待されていることは、、、

新しい時代を描くことなんです。

それ以外にないんです。

さ!どうしますか???




信念があれば、新年は待ち遠しい!!

はい、お後が宜しいようで・・・





posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

伝説の就活!神瀬氏の自己分析とは何なのか?

こんばんは。
就職エージェントの熊沢です。

いやー、今年の10月11月は、ブログが書けません。。。
今日は、数日前のセミナーの話をやっとこさっとこUPです。
今年のセミナー数は去年以上ですので書くネタは沢山あるのですが、
不況の荒波に就職支援会社も必死の毎日です。多忙&多忙です。

不況になると、就職支援会社に企業は冷たくなりますが、
その反面、学生さんは沢山集まってきます。需要と供給ですね。
すると、就職支援会社は、2乗で忙しくなるわけです。ひー。

「オバマさん、、、早くなんとかして。。。」という感じです。

ま、他力本願ではどうにもならないでしょう!
この不況をチャンスに変えるべく、日々精進です。

どんな筋トレも逆風は理想的です。丁度いいハンデです。
高校時代には腕立て伏せをしていると先輩が上から乗ったもんです。

そういえば、私が就活をしていたころも強烈な不況でした。
2000年ごろです。きっと当時の企業の就職支援会社への態度は、
今の企業の態度と同じだったのでしょう。

その時に考えだされたのが、
新しい手法としての「○○ナビ」だったと思うと、
そりゃー、就職活動を一遍させたWEBサービスの登場は
ドラマチックだったのだろうな・・・と思います。

就職エージェントも負けじ!と、
新しい手法を世に広めないといかん!と心アタラにします。

・・・なんて話をしてたら、今回の講師の神瀬さんが、
「えー熊沢サン!WEBで就活したの?そんな若いの?裏切り者〜もうやだ〜(悲しい顔)
と、セミナーの冒頭で悲鳴を上げてらっしゃいました。

WEB就活.gif

はて、私は何か悪いことをしたのか???と、考えましたが、
若く見えないのは罪なのでしょうね。申し訳ないです。わーい(嬉しい顔)

なので、今日のセミナーの感想や様子は、
受付をやって下さった4年生の新井さんにお任せします。。。

若さ溢れるところで!

11月8日(土) 神瀬さんのセミナー感想  

受付:新井先輩
新井さん.gif

今回のセミナーは、神瀬さんの「自己分析セミナー」でした。
セミナー開始前はワイワイとお話していた3年生も、
セミナーが始まると真剣な表情へ。
たしかに、一年前の私も自己分析に悩んでいました。

自己分析とは・・・.gif

私は後ろから見学させていただきましたが、
セミナーが進行するにつれて3年生の表情が「なるほど!」と、
明るく変わっていったのが印象的でした。
今回は、ワークあり質問コーナーありの、
就活本では分からない「自己分析」を
発見できた充実したセミナーだったと思います。
最後に、「就職活動が終わっても自己分析が終わらない」
という言葉に納得しました。
3年生に刺激を受け、これから私も成長していきたいと思います。




新井さん!ありがとうございました!

土曜日のセミナーは先輩達が支えてくれるから、
熊沢一人でも実行できるというのが実際のところです。
本当に感謝しています。ヽ(^。^)ノ

土曜日に来る3年生は、受付の人を捕まえて話をすることを、
お勧めします。。。。これ、C-SQUAREの裏技ですね。


posted by 就職エージェント熊沢 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

秋晴れの下で

こんばんは。
就職エージェントの熊沢です。

今日は、秋晴れの下で窓を全開にしてセミナーをしました。
(途中で寒くて締めましたけど。。。)

タイトルは就活基本講座!

とはいえ、、、ナカナカ学校のキャリアガイダンスに呼ばれた時に、
お話が仕切れない内容を盛りだくさんでお送りしたつもりです。

講座全体.gif

ちなみに、私は世の中をなめきった大学生だったので、
私が大学生だったころは、
キャリアガイダンスに真剣に参加しておりませんんでした。
参加したけど、、、寝てた・・・って感じでしょうか。
ロクなもんじゃなかったですね。金髪に紫を薄く入れて白色にして、
バイト先のオーナーに「ドラゴンボールじゃねーんだよ!」と、
怒鳴りつけられたり、ぶっ飛ばされかかったりしてましたし。恥。。

おっと、私の話はどうでもいいですね。
今日のセミナーの話です。相変わらず、アンケートは、
皆さまは良いことを沢山書いて下さるのですが、それでは、
熊沢の前進もないですし、コミュニケーションも発生しないので、
なんとか、悪評を拾ってブログで返信をしておきます。

ブレイク!.gif板書.gif



・もっと板書が多くても良かったと思う。
・本質的な話が多かったので、もっと詳しいことが知りたかった。
・ちょっと余談が多かったような気がした。
・全体的に得られる内容が少なかった。
・情報が一気に降って来て、頭が追いつかない場面がありました。
 休憩をもっと早くにして欲しい。。。
・内容が良いので、もっと長い時間のセミナーでも良いと、いつも思う。
・就活の基本ということで、大まかな就活の流れ、
 というものを聞くことができればなおよかったと思います。


感想は人それぞれなのですね・・・
板書は具体的なことだったし、もっと基礎的なことを、
知りたいひともいたわけです。皆さんが同じ大学じゃないので、
その欲求が千差万別なのは理解ができます。価値観が違うわけです。
さらに、必要な情報の量や質というものは、人によって違うし、
それだからこそ、その情報が何のために発信されているか?
それが自分に必要か?を見極めて受信する必要があるわけですね。
このバラバラな意見こそが、今日のセミナーの醍醐味です。

その意味では最高の賛美です。感謝。


・なぜか、リクナビとyahoo!が一緒に行っているのが気になります。

今日のセミナーでお話したことから類推して下さい。
そういうことです。ちなみに、世の中の検索サイトさんの
ビジネスモデル(収入源)は、広告収入ですよ。
広告のようにみえるところ以外にも、それは潜んでいます。
なんで、検索に順番がつくんでしょうね。。。考えてみましょ♪


・講師の方と直接話す機会がもっと欲しい。
・OB訪問の際のヒアリングシートに関して、
 他の人がどんなことを聞いているのか知りたい。
学生同士で話がしたい。 自分で動きます。


上記の二つは、私の努力事項ではありませんね。
それはセミナーでお話したのが理由です。
で・・・最後の一つ。。。感動しました。

二重線で書き直してくれて提出してくれました。
その瞬間に、気がついたんでしょうね。

そうです!!!そういうことなんです!!!


・具体的な就職エージェントの面接の予定などを知りたい。
・ナビ等の現状はよくわかったが、業界の上がり下がりが詳しく知りたい。


ん?ちょっと感性がセミナーの趣旨から外れたかな???
業界の上がり下がりは、また時事解説のセミナーでやります。
お楽しみに。

それから、就職エージェントのブラッシュアップセミナーは、
就職エージェント株式会社の会社説明会への呼び水ではないです。

っていうか、ここだけの話ですが、
就職エージェントは会社説明会をそんなにやりません。
受け身の子は要りませんので。

「おら!受けさせろ!」
「ん?就職エージェントか・・・受けます!受けさせて!」
と言ってくれる方々が何人もいるので、
そこを中心にして、十分採用が出来ます。

ナビなんかには、、、絶対に自社採用の広告を出しませんよ。

理由・・・ですか???

え??? 高いじゃん。。。

ま・・・どうしてもと言う方は、こちらからどうぞ。

就職エージェント株式会社

最近、当社の社内に早稲田学閥が多くなってきたので、、、
私は自分の大学のキャリアセンターに宣伝に行こうかな。。。と、
思っています。。。くそー。学閥による差は、皆無ですが。。。
なんか、後輩が沢山いた方が良いかな〜と。


そして、最後に今日のセミナーの運営を手伝ってくださった、
08卒の先輩達に、この場を借りて改めて感謝を申し上げます。
本当に助かりました。ゆっくりお話が出来ずに申し訳ないです。

是非!!またいらしてください!


先輩に大感謝。。。.gif

いつでも、皆さんの帰れる場所に。。。














posted by 就職エージェント熊沢 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

10月25日土曜日に就活フリマが行われました。

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。

10月25日土曜日に就活フリマが行われました。

まずは物品を供出して下さった方々、本当にありがとうございました。
お陰さまで、多くの笑顔を創りだすことができました。(詳細は下記です。)

開始早々皆が商品めがけて。.gif

初めてC-SQUAREに来た人も多くいましたし、
前のセミナーから臨時参加する人もたくさんいました。

就活本は数十円で100冊を余裕で超えていましたし、
スーツに、ネクタイに、カバンなんかも数百円で、
並んでいましたので、
3年生は一気に商品に飛び付くかと思いきや・・・

ネクタイ各種.gif

品物を前に立ち止まるばかりでした。。。実は手が出ない。。
そこを若手社会人や4年生が説明したり、ゲームを通じて、
「とにかく!動くこと!」「迷っていても何も手に入らない!」と、
伝えられて、グッズはなんとか売れていきました。

(一部、残っていた就活本も今日のセミナーに来た3年生が、
 ほとんど持って行きました・・・。今日はピラニアみたいでした。)

この「とにかく動く!」ということは、とても大切です。

理由は単純です。

「とにかく動く!」が出来ない新入社員に価値がないからです。
知識もスキルもない新入社員は、動くしかないんですね。
そして、「失敗からでも何とか学んでやろう!」
と思える新入社員だけが成長し、伸びて行きます。

成長せず、伸びない新入社員は要りません。
そんな新入社員になりそうな空気をもった就活生に、
内定なんか出るわけありません。




いっちょう小話を。

チャンスの女神の話を知っていますか?

皆さんの前をチャンスの女神が走り抜けるのは一瞬です。
その一瞬をとらえられるかどうか?が、勝負になります。
チャンスの女神が通り過ぎてから悔いたのでは遅いわけです。
どうせなら、チャンスの女神を捕えてから悔いましょう。
もし、捕えたことに悔いてしまったのなら、離せばいいだけです。

もういっちょ小話を。


何も知らないことは罪です。
何もしないことはもっと罪です。

「薩摩の教え」というものがあり、
「男の順序」についてこう語られているという話です。


 一、何かに挑戦し、成功した人
 二、何かに挑戦し、失敗した人
 三、自分では挑戦していないが、挑戦する人を手助けした人
 四、何もしない人
 五、何もしないが、他人の批判だけをする人



21世紀は男女平等ですから、男も女もないです。

受け身で何かを与えて貰えるほど、就職活動は楽では無いです。

大学入試は皆さんがお金を払ってから受けるもの。
入社試験は皆さんがお金を奪うために受けるもの。



とにもかくにも、伝えたいことは、「動く!」ということ。

熊沢の名刺を貰いに来た今年の3年生は、まだ5名。
そんなもんですかねー。そんなもんじゃないでしょーよー。
(今年の学生さんは、「ビビリ」が多いのでしょうか??)

今回の企画を立てて、運営をした4年生は、
内定をとった後、バイトと卒論で忙しぶって、
ボケーッと、入社までの時間を過ごすか?
ってことを考えたときに、、、

ん!

なんやるべきだ!

そう思って、始めたこの企画。

大成功と大成長を手にしたのは、
何日間も企画をねったり、
当日も朝から集まって準備をしたりしていた
下記写真の4年生だけでしょうか?

ゲーム.gif朝.gif

今回の「就活フリマ」に参加した3年生が、
遠慮とか、羞恥心とかを、毎朝トイレに捨てて、
とにかく!!!動いてから考えるぜ!という、
スーパー行動派就活生になってくれることを、願ってやみません。



>4年生へ

本当にお疲れ様。
そして、ありがとう!

やり方、やることはどんなことでも良いので、
今後とも、社会人になるに向けて、そしてなってからも、
歩みを止めないメンバーでいてほしいものです。応援してます!

DSC_0139.jpg
posted by 就職エージェント熊沢 at 20:09| Comment(1) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

就活フリマ!いよいよ明日!

雨ですね・・・

秋の雨は嫌いです。。。余分に濡れるし。。。
風邪が流行るシーズンですし。。。

こんな季節は、、、
面白企画を考えて、気持ちを吹っ飛ばす!しかないです。


学生時代に、「なんか面白いことないかな〜」と呟くのだけは、
絶対にしないぞ!と思って生活していました。ダルダルな自分は、
ダサイと思っていたからです。そんなマイナス思考をするなら、
合コンやらサッカーの練習試合でも企画して、
友達と盛り上がった方がマシ!と、心の底から思ってました。

それは社会人になってからも変わりません。
ああー仕事だるーとか、今年もこの時期が来たか。。。とか、
思ってしまいそうになることはあります。
でも、そんな時は新しいことを仕掛けられるチャンスだと思って、
何かを企画します。その結集が明日の就活フリマです。

男の子用のネクタイは勿論、
女の子用のスーツも並びます。

就活本なんか、数えきれないほど並びます。
(下記の写真は現在集まっている一部の本です。)

本 いっぱい.gif

さらには、社会人の先輩も品物(ネクタイなど)を持ってきてくれるので、
モノを介したトークの嵐は!軽いOBOG訪問イベントですね。

超大手の金融(数社)・・・
超大手のメーカー(なんと人事配属)・・・
逆にベンチャーで若手女性として活躍している方々・・・


田中さん ありがとう!!!.gifネクタイ.gif

4年生からの追加就活本も明日だけで50冊近くを予定しています。

C-SQUAREの同窓会のようなタテのつながりを、
上手く活用できる特別企画です。

これは、就職サポートのどんな会社も仕掛けていかなった
「モノを通じたタテの繋がり」という<新しい価値>に、
4年生が自分たちが今までなかった力で<成長>をしていきつつ、
それを通じて<幸せ>を多くの人(3年生)と共感できる
ような、
当社の理念にも通じる企画だと思っています。

4年生の知り合いの知り合いが、勝手に知り合いになりつつ、
企画が大きくなってきました。
企画のメンバーで私が会ったことのない4年生もいます。

数回のMTGを除けば、
メーリングリストで企画MTGが空中で進んで行くので、
お互いがあったことない・・・なんてのはザラです。
一日に20通ぐらいメールが飛び交う。。。
そのスピード感に唖然とすらしました。

打合せ.gif


私が中心になって、企画の内容を作ったり、
パワポを作ったりするのは簡単です。
でも、あえて4年生にやってもらいました。

それは、そこに4年生の成長だけでなく、
私自身の成長もあると思うからです。

私が想像をしていた程度ではなく、
私が想像している以上のものを創りだすには、
私が企画をしないという方法が有効だと思ったからです。

そして、それは実現しました。

私が想像した以上の数のモノが集まりました。
企画の質は去年を大きく超えている気がします。。。

3年生には、一人2冊〜3冊は必ず手に入る量です。
今からでも間に合いますよ〜。
後輩や友人に声をかけて頂き御参加下さい。待ってます♪

就活フリマ⇒ http://pre.s-agent.jp/seminar-3709/

・・・明日が楽しみです。

打合せ@.gif

頭に付箋をつけて、打合せている姿を見たときは笑ってしまいました。
楽しんで!&頑張って!ほしいのです。
ま・・・リハーサル通りには行かないでしょうが・・・笑
posted by 就職エージェント熊沢 at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

渦巻きナルト@もう仙人モードです。

こんばんは。
就職エージェント熊沢です。

今日は、大学内で筆記試験対策セミナーでした。
京王線は、下高井戸下車10分の学校です。

下高井戸正面.gif下高井戸左.gif

途中にあるタイ焼き屋「たつみ屋」に、また行列が。。。
おいしそうですが、無視して進みます。
政治家秘書時代に散々あるいた商店街を懐かしみながら抜けて、
階段状に広がる大講堂へ・・・。

本番にはめっぽう強いと噂される
(母親譲りの心臓に毛の生えた)熊沢も、
初めて熊沢に会う学生さん数百人の前で、
お話するのは緊張するものです。

真ん中にいる.gif

・・・といっても、毎回、素直な学生さんの反応に、
調子に乗っていきますので、今日も快調だったわけですが。。。

一日に数百人のセミナーを2回やるのは、
さすが精神的い披露します。げっそりしてしまいそうになりながら、
学生さんの手書きのアンケートを読むと・・・

「大変よい。 良い。 普通。 悪い。」

で、約1000人の参加者のほとんどが、
「大変良い」か「良い」に印を付けて下さっていて、
「悪い」にチェックしてくれたは、皆無でした。。。

本当に、ありがとうございました。
これがあるから、パワーが回復していきます。
せっかくですから、コメントを抜粋します。


「頑張ろうと思いました!」

⇒応援してますよ!

「買っただけの就活本を開きます!」

⇒今朝の当社の役員からの一言に、素敵な言葉が。。。

 知識をつけることは行動することのはじまりであり、
 行動することは、つけた知識を完成させることである。
 行わなければ知っているとは言えない。
 知っていても行わなければ、まだ知らないのと同じである。
 知って行ってこそ、本当の真知、知恵である〜吉田松蔭 


「態沢さん最高です!!」

⇒とんでもないです♪ そして、ありがとう!

嬉しい言葉が並びます。それをみてドンドン元気になります。
まるで、自然のパワーを吸収できるようになった渦巻きナルトです。
こうなれば、もう仙人モードです。暁でもなんでもゴザレです。

名前は、、、態沢でなくて、、、熊沢ですが。。。

明日も2本あります。力を蓄えるため、
今週は、ワンピースが掲載されてなくても、グレずに早寝します。

では、おやすみなさい。

明日の学生さん達との出会いを楽しみに。

前にいる.gif

追伸

たつみ屋が値上げをしたとの噂・・・
今日、100円しかプレゼントできなかったお二人には、
この場を借りて、謝罪を。。。。

原油高、物価高のセイです。。。申し訳ありませんでした。



posted by 就職エージェント熊沢 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

筆記試験対策セミナー実施

こんにちは。

就職エージェントの熊沢です。

昨日、筆記試験対策セミナーを行いました。
自分の講義は写真がないのが残念ですが。。。明後日も行います。
それで、私の筆記試験対策セミナーは、最後にしようと思っています。

大学内では、依頼があれば実施しますが、C-SQUAREではやりません。

講師の先生たちには、
もしかしたら11月にもやって頂くかもしれませんが、
年内にしかやりません。っていうか、やれません。

筆記試験の対策は年内にしかやれないもんなんです。
これだけは、ブログでも書いておきます。
年が明けたら、ES(エントリーシート)の提出や履歴書の内容精査、
それから、学校のテストに追われます。
3年生で単位に勝負をかけている人達は、死に物狂いになるはずです。

腰を据えて、筆記試験対策をする時間は、年内にしかないわけです。

もし、これを読んで「まじ!」と思った人は、
明後日にやりますので、お申込みを!!

では、恒例のアンケート返答です。
(ただし、よかった点、役にたった点の「良い感想」は載せません。)

・就活生同士のグループワークが欲しいです。
必死試験対策で、皆と話しても・・・意味無いですから、
今回は入れませんでした。セミナー開始前や、
セミナー後に、ドンドンと友人を作りましょう。
学外の就活生との繋がりは多い人が勝ちます。
そして、出来れば毎回、違う人の横に座りましょう。
同じ人と話しても意味がまったくないです。

・GAB、CABをもう少しやって欲しかったです。
GAB・CAB対策をやってほしい。
GAB・CABの例題をしてみたい!


なるほど、、、時間の関係で割愛しました。
一番、遭遇するのはテストセンターだと思います。
大手をひたすらに受けて勝負する人は、
GABのWEB版ともいえる玉手箱シリーズは対策しておくのが、
良いかと思います、、、。結構、難しいですからしっかりやりましょう。
理系なら、CABは少し対策すればやれるはずです!

・休憩をはさんで欲しかった。。。

すみません。。。このセミナーはタイトな内容で、難しかったです。
一年で一番、疲労がたまるセミナーだと思います。お疲れ様でした。

・スーツで来なさい!っていうメールは来てないです!

えっと、、、書いてないです!私服でOKです。

・講演内容をもっと長くしてほしい。

これは。。。無理ッス。。。でもスペシャルセミナーは考えます。

・企業によるボーダーはどれくらいなのか?知りたかったです。

ズバリ、企業によりますね。
非言語は、60点欲しいけど、
言語は40点でOK!という会社もありますよ。

・もっと問題が解きたかった。一般常識もやりたかった!

良い傾向です。そのやる気こそ!就職活動の神髄だと思います。
素晴らしいです!!









posted by 就職エージェント熊沢 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

2010年ブラッシュアップセミナースタート

こんばんは。
就職エージェントの熊沢です。

今日は、記念すべき、
2010年ブラッシュアップセミナースタートの日でした。

今年は初日から満席で締めきり状態のセミナーで、
2セミナーとも、参加者の皆さんが真剣な表情で聞いてくれたのと、
容量の良い学生さん(5人ぐらいかな)は両方に参加して、
忌憚のない意見をアンケートに書いてくれました。

2010スタート.gif


今日は両方とも熊沢が講師をさせて頂きました。
内容がパンパンで、質疑応答の時間がなかなか取れなかったのと、
終わった後も熊沢がオフィスとMTGルームを駆け回っていたのが原因で、
初回参加の皆さんと、ゆっくりお話しすることが出来ませんでした。
申し訳ありませんでした。残念・・・。


OB訪問なんでやらないの?.gifグループトーク.gif

そこで出来るだけ、疑問質問要望にお応えできればと、
良い感想は全部無視して、逆のものを、この場を借りてまとめてます。

雑感としては、予想通り、時間が少ない!!!もっと話たい!!
という要望が多かったですね。例年通りですし、安心しました。
その「今、自分がいる世界とは別の世界の人と意思疎通したい!」
という感覚が、皆さんを成長させますし、
その好奇心は、今後もまだまだ前進力を助長します。

そこには、満足しないぐらいが丁度いいです。また逢いましょう!




<下記、アンケート抜粋>

・もう少し、就活ノートについて話してほしかった。
 ⇒また次回やりますが、大きいノートを大きく使って下さい。
  あまり細かく書きだすと、後日の自分から呆れられます。
  誰にも見せないノートですから、汚くても良いです。
  数多く、ペンを走らせて下さい。

・休憩はいらないのでは???
 ⇒講師の私が倒れないため。。。という一面も御理解下さい。

・キャリアアンカーの部分の話をもっとしたかった。
 もう少し、皆と話がしたかった。もっとお互いの時間を!
 他の人とも話してみたかった。
 ディスカッションの時間が足りなかった・・・

 ⇒是非!セミナー後にでも、その日のセミナーのメンバーと、
  交流をして深めて下さい。セミナー外の時間を作って下さい。

・書きとめる時間が欲しかった。
 ⇒就職活動は、メモ時間との勝負ですね。心を見つめた日は、
  その日のうちに必ず復習とまとめをしておいてください。

・今日の1回目のセミナーで、自己分析をやったらしいので、
 今日の2回目にも、その内容を入れてほしかった。

 ⇒すべてのコンテンツを入れることはできないので、、、
  また来てください!セミナーは100回近くやります。


・椅子が固くて痛いです。

 ⇒これは・・・こちらでは解決できません・・・すみません。
  座布団持参でお願いします。

・講師の自己紹介は2回のセミナーでは、やらないでください。
 ⇒毎年言われますが、講師の自己紹介は毎回あります。
  初めての人に対する礼儀と安心感の共有の時間なのです。
  ご理解下さい。

・時間がたりない!もっと時間を延ばして説明して欲しかった。
 3時間でも良いかと思う。

 ⇒就活のすべてを1日で語ることは無理です。また来てください。
  それから、日にちをずらすと皆さんの成長が促進される効果も、
  あるんですよ。一歩一歩行きましょう。焦るとケガします。





posted by 就職エージェント熊沢 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

東海大学のキャリアガイダスンス

こんばんは。
就職エージェントの熊沢です。

今日は、東海大学のキャリアガイダスンスに、
ゲスト出演させて頂きました。

文学部中心の会で、文系の学生さんへ!という色が強く、
「甘くないですよー!!!」という話が中心でした。
それに応じるように、集中力が増す会で、
今年の東海大の学生さんの意識は高いですね。

普段の1.5倍ぐらいの参加率だそうでしたし、
理系学部の規模が大きい東海大学らしい気合いの入れ方で、
参加した800人近い学生さんたちも終始、
危機感を持ちながら最後まで聞いていたのが、
非常に印象的でした。

その眼差しに拍手です。

キャリアガイダンス.gif
(ステージ上の点が私です。。。わかりますかね。。。)

私が学生だったころは氷河期だったにも関わらず、
授業やガイダンスなんて舐めて寝たり、
話半分しか聞いてなかったり、
そんなことをやっていた気がします。(ここだけの話ですが。笑)

結局、社会の状況なんて学校の中の空気とはまったく違って、
自分たちが入って行く社会の景気がどうなっているか?なんてことは、
何度言われても、肌ではわからないのかもしれません。。。


だからこそ、真剣に考えて頂きたいのは自分自身ですね。
社会がどうあれ、世界がどうあれ、
自分がどうして行きたいか?どうなっていきたいか?
そこを必死に考えることはできるはずです。

そこを仲間と話すことはできるはずです。

社会と向き合う前に、自分や仲間の将来と向き合ってみる!
そんなところから、就職活動を始めてみたらいががでしょうか?

まず、一歩、学校の外へ踏み出してみる!
まず、一言、仲間と話してみる!

そんな「エイヤ!」から始めて行きましょう。



ただし、、、今の社会や世界が大変なのは、まぎれもない事実ですよ。

マイクを持たれていた内藤先生のお話も甘めだと思って良いです。
OB訪問の数は20件ぐらいを、まず目指せ!というお話も、
他大で100件以上行った人を知ってます。昨年も一昨年も。

ま。。。このブログを見てくれた東海大生は、
それなりに「ヤバイ!」と思えたわけですから、
その感覚がまず、合格です。その勢いで行きましょう!


posted by 就職エージェント熊沢 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

2010年卒向けのサイトがオープンしました!

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。

すっかり、告知を忘れておりましたが、
2010年卒向けのサイトがオープンしました!

「今年は9月からガンガンに合説・イベントなんかやらないで!」
と、各就職支援会社向けに、
大学の就職関係の方々からの御連絡を頂いたので、
(まったく無視して、開催している会社さんもありますけど・・・)
就職エージェントは10月からにしました。


idx_sag10_img.jpg

このサイトは、毎年、人知れずオープンし、口コミだけで、
ドンドン参加者が増えて行く。。。不思議なサイトです。
年末ぐらいには、予約もできなくなってしまうほどの人気になります。

普通は、人事が会社説明をするための動員のサイトだったり、
中には、学生さんのためのセミナー!とか言って、
実は、中身の70%が会社の宣伝だった!なんてセミナーは、
世の中にたくさんあります。数えきれません。。。

でも、就職エージェントの3年生向けサイトは、
まったく、そんなことを企画しようともしてないです。
就職エージェント自身の自社採用の為でもありません。

あくまで、「就職エージェント」って言葉が、
出来るだけ多くの学生さんの口コミになるように仕掛けている、、、
そんなサイト&セミナーです。自らの限界に挑戦している感じです。

その為に幾ら使ってるんでしょうか。。。
我々は何時間使ってるんでしょうか。。。

ちなみに、4年間。。。もう延べで20000人が参加してます。

よく、営業の電話がかかってきては、
「素晴らしいサイトですね。有名ですよねー!
広告費!沢山使ってるんですね!検索も上の方に来ますし!
ウチの広告(SEO)を使うと、より、効果的ですよ!」なんて言われます。

お褒めに預かって光栄ですが、、、広告費は、まったく使ってません。

年間予算に比較すると0に近いです。


理由は、、、はい、ズバリ!このサイト・・・
就職エージェントのビジネスに直結してないからです!
(ちなみに、DOキャンパスというサイトも運営してますが、
こちらも直結してませんね。。。)

よく考えると、就職エージェントは何をしてるんでしょうか。。。

答えをひねり出すならば、、それは、、、
お裾分けをしているということでしょうか。

人事の採用活動や学生さんの就職活動に精通している我々が、
その経験と知識を、世の中に還元しないでどうすんの!という精神ですね。

少なくとも私の3年生向けのセミナー企画モチベーションはそうです。

勿論、登録者獲得も目的の一つですけど、その目的でやるなら、
もっとデカイ部屋でデカイ広告費でやります。
そしたら十回ぐらいで良いし・・・。

大学で数百人の前でセミナーをやる講師陣や私が、
数十人の前で、年間に100回近くセミナーやろうってんだから、
そりゃー気合いが違います。

さ!今年も来月から、社内で唯一の3年生セミナー担当の私にとっては、
歯を食いしばるマラソンのような日々が始まります。

素晴らしい新たな学年の皆さんとの出会いを楽しみに!

エイエイオー!!


posted by 就職エージェント熊沢 at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

OB訪問のススメ

こんばんは。
就職エージェントの熊沢です。

先週末も東海大学に行って、社会人(OB)訪問プロジェクトに参加しました。

中間地点として確認の意味を込めて集まった会ですが、
思ったより、参加者の皆さんがガシガシとOB訪問をしていたのと、
社会への興味が増しまくっていたことがなんだか嬉しくなりました。

内藤先生の計らいで皆でお酒を飲む機会も持てましたし、
この企画を嗅ぎつけて、とある放送局のディレクターさんが
来ていたのですが、なぜか一緒にヘベレケに飲んでいたのが、
凄く面白かったですね・・・。

CA390382.gif


OB訪問に関しては、就活コンシェルジュというサイトに、
コラムを書かせて頂いているので、そちらを是非。OB訪問のススメ


・・・と言う前に、実はこの夏だけでも、
私は個人的に、もう2件のOB訪問を受けました。
例によって、たどたどしい質問をいくつも受けたのですが、
本音で、まったく気分を害することはありませんでした。

ただ、話がオリンピックのソフトボールの西山選手の話になって、
(ま、昨日の24時間テレビも同じですが。。。)
「今、ここで死んでも良いというぐらい、仕事に燃えてますか?」
「今より燃えていたことはありませんか?それに追いついてますか?」

という質問を受けたときは、実は、ドキ!っとしました。

個人的なことなのでその内容を詳しく書くことはしませんが、

学生さんから受ける真っ直ぐな質問は、
時に社会人を成長させる意味を含みます。

それで良いんだと思います。

そうやってお互いに尊敬と指摘を繰り返して、
社会を創っていく方が健全ですね。堂々と、そんな社会にしましょう。

社会のために、OB訪問仕掛けて下さい!!!





今、臨時ニュースで、福田総理が辞任されたと報道されてます。
都議会選挙まで、一年を切ったこのタイミングで内閣解散。
こないだ新体制になったばかりなのに・・・キナ臭いです。
健全な社会のために、奮闘して欲しいものです。


posted by 就職エージェント熊沢 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

公務員制度セミナー

こんにちは。

就職エージェントの熊沢です。

今日は、公務員制度セミナーを行いました。
ただ、学生さん向けのセミナーではなく、
就職エージェントの社員向けのセミナーです。

就職エージェントも常に勉強をし続けて、
学生さんの前に出ているってわけです。

今年の春の公務員の合否状態がだいぶ出てきましたので、
公務員から民間に進路を変えられる方、
迷ってらっしゃる方の相談に乗れるように、
その世界の第一人者の大学の先生をお呼びして、
制度と今年の状況を勉強したわけです。

ちなみに、実は、私は公務員ゼミの出身です。

専攻は管理行政で、
行政管理や地方自治論を教えて下さっていた先生を師事しておりました。

ふと思いだすと、卒業論文のテーマが、

<日本最大の組織 公務員制度〜人事院勧告と、総務省人事局について〜>

だった私が、人と組織について考え出したのは、
ゼミの先生との出会いが一つのターニングポイントだったのかもしれません。


外山公美 教授!!バンザイ!



posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

社会人・OB訪問セミナー

こんにちは。

就職エージェントの熊沢です。

東海大学に行ってきました。
社会人訪問 事前研修の2日目を担当したからです。

内容は、「OB訪問は、こうやってやるもんだよ!」という内容です。
心構えや、簡単なテクニック、名刺の使用法、ヒアリング項目など、
「なんで、そんなことやらなきゃいけないの?」
の部分を解説しつつ、熊沢オリジナルのセミナーしました。

ま、就活対策・・・というより、
社会人として・・・という色のセミナーでしたね。
就活対策だけを意識したOB訪問なんて、
訪問を受ける側からすると、まったく楽しくないですからね。

社会人訪問2日目スケジュー.gif

このセミナーは、2ヵ月プランの事前研修で、
キャリアセンターの次長の内藤先生が自ら考案したものです。

例え、個人情報が・・・って時代になっても、
社会に出ている先輩から学ぶことは山のようにある!
今の学生の社会に対するリアル感覚の薄さは解決すべきだ!
特に、「生」の社会人・人間像に触れておくことだ!
という熱い想いから生まれたものですね。

「徒然草(吉田兼好 作)」第52段 
少しのことにも、先達(せんだち)はあらまほしき事なり。


ですね。さすが!文学部の教授!!
(専攻は日本文学ではないとのことでいらっしゃいますが。。。)

内藤先生.gif

この先生の熱いところは、なんとOBを探してアポを取るところを、
最初は一緒にやってくれることころです。紹介状まで書いてくれます。

「かならずしも学部や学科や希望に即した社会人に、
 会いに行かなくてはならないわけじゃないんだよ。
 総合大学の強みを活かし、いろんな人に人生を聞いてくることから
 始めて、秋になってから専門化すれば良い。まず動くべし!」

OB訪問のマニュアルや社会人マナーなんか完全にマスターしてから、
スタートが切れるわけはありません。そんな人いません。

大切なことは、まず自分の5感で感じることですね。
WEBの中にノウハウの就活の入口があると思ったら、
大間違いだし、そこには成長がないです。就職活動は成長活動です。


OB訪問で大切なのは、失敗して、成長すること。
「マナーがなってない!!」と怒ってくれる先輩がいることに、
感謝をするぐらいのつもりで、突撃しましょう。

若者らしく、元気よく、行けば良いのです。
アポイントの取り方や、お礼状の出し方は、
WEB検索すれば出てきます。それより自分の人間性が重要です。

人としては、大学で学んだことより、高校で学んだことの方が、
そして中学で学んだことの方が、
さらには小学校や幼稚園で学んだことの方が、
ずっと大切なことだったり、
最初に覚えなくてはいけないことだったりします。

怒られたら、幼稚園で習った「お詫び」をしすれば良いし、
「約束を守る!」ってことは小学校でならったはずです。
先輩と後輩という距離感は中学校でならったはずです。

ってことは、皆さんには
OB訪問をするスキルや能力はある!ってことです。
そしたら。。。後はやるだけですよね。

まず!動く!失敗する!人生はネタです!失敗談を集めましょう!

これから就職活動する3年生の皆さんは、
「筆記試験対策」と「OB訪問」を、夏休み〜暮れにやるべきですよ!
逆に言うと、そのタイミングしかできないですから。

楽しんで、大失敗してください。


posted by 就職エージェント熊沢 at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

大東文化大学でセミナー

こんばんは。
就職エージェントの熊沢です。

今日は、、、と言うか日が変わりましたので昨日は、
大東文化大学でセミナーをしてきました!
この時期は大学全体でセミナーが開催されまくる時期ではないので、
ひとクラス向けでしたが、珍しい時期だからこそ、有意義な時間でした。

大東文化大学.gif

とある筋から紹介をして頂いて、
急きょ開催されたオリジナルセミナーでしたが、
・インサイド情報
・インプット情報
・アウトプット情報
というストーリーで、情報戦(選)についてお話させて頂きました。


内容に関しても書きたいことは幾つかありますが、
それはいつかどこかのセミナーでお話するとして、
現場で学生さんから頂いた質問をもう一度、整理したいと思います。

@4年生は内定が出た後の卒業までは何をすればいいか・・・

これは、もう全力で価値観のぶつかり合いをして欲しいです。
色んな人と出会って、色んな場所に行って、色んな本を読んで。
やりたいことをやりたいやつとやりたいだけやってほしいわけです。

ジッとして、あとは卒論と卒業旅行とバイトだな。。。なんて、
大学生活をやるのは、ちょっとイカガナモノカ・・・と思います。

かく言う私は、大学4年生の時に「XX+I」というイベントを行いました。

企業家と政治家やアイドルやミスキャンパスや100大学以上の大学生を、
一つの会場に突っ込んで、大みそか〜お正月まで駆け抜けて、
自分たちの時代を代表して、自分たちの時代の価値観を見つけるんだ!
というカウントダウンイベントをやりました。
価値観(時代に対しても、自分に対しても、)も勿論見出しましたし、
そこで手に入れたのは、夢と友だと思ってます。

今でもそれに支えられてます。
バイトだけしていたのでは、無理に手に入らなかったものだと思います。

そのため、当時の彼女は激務で留年しましたし、
私も借金を抱えて社会に出ましたし、卒業旅行も小さなものでした。
でも、お祭り男としては、それはそれで良い思い出だと認識してますし、
NO PAIN NO GAIN〜痛みなくして得るものなし〜だともわかります。


それから、もう一つの質問。

A今の学生の弱い点はどこだと思いますか?

それは、すぐに「守りに入る」ところです。
すぐに鎧を手に入れようとするところです。
それより、なにより、武器を磨いてほしいと思います。

詳しくは橋本道場を読んでください。

この文章に激しく同感し、さらに書き込みたいところでますが、
凄惨な事件の後なので、詳細な武器とか鎧の話は控えます。

とにかく、傷つくことを恐れずに前に出てほしいと思います。

失敗しても良いじゃないですか!


前に!前に!進んで頂く事を祈ります!

この場を借りて、改めて松原先生に感謝を。

では!また!


posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

就職カウンセリング

こんばんは。

THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

連日、ものすごい数の就職カウンセリングを受けます。
09卒の学生さん向けが開始されてからと言うもの、
一日に約50人近い学生さんがゾクゾクと来られるので、
就職エージェントも必死です。夜の反省会は、半分、労いの会です。

今日は、面談ブースが全て埋まり、応接室も全て埋まり、
臨時に開けた会議室を2つに分けて対応しておりました。
C-SQUAREは相変わらず、企業がセミナーやってますので、
このビルに何人の学生さんがいるんだろう。。。とビックリします。

学生さんの本気には、こちらも本気で答えないといけないですからね。
就職エージェントは、とにかく学生さんに全力でパワーをかける!ってのが、
勝ちパターンだと認識してますから。その先にビジネス突破口が開くのを信じて、
とにかく、就活ケアに全力投球です。

↓実際のC-SQUAREは、この画像の4倍ぐらいの学生さんがいます。。。↓

09_counseling.gif

まだ申し込んでない方は、こちらまで⇒就職カウンセリング

ただし、空き枠がUPされると、一瞬で埋まってしまうので、
申込可能状態の情報を手に入れたら、大チャンスだと思って下さい。

人に話すと自分の中が整理されますし、
こちらは何千という学生さんを毎年対応してますので、
皆さんの就職力が、現状どのぐらいなのか?ぐらいは、
客観的に診断してあげられます。(あと、これが足りないね♪と。)

「なんだか、自分がわかんなくなってきた。。。」

そんな時期かもしれませんが、足を止めないことが唯一絶対の内定への道です。

休んでも良いですけど、止まったらいかんですよ。

前へ。前へ。


posted by 就職エージェント熊沢 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

大学名は関係ありますか?

こんばんは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

だいぶ、エントリーシートやら履歴書やらで、
選考に「落ちる」という現象が増えてきましたでしょうか。

苦しい時期に入ってきたのかもしれません。

が、「落ちた」ということは縁がなかったと思って、
さっさと次に行きましょう!

第一希望だったのに・・・と思う人こそ、切り替えをうまくしましょうね。
そもそも、業界や企業を一つに絞る必要なんてないですから。
詳しくは⇒日経サクセスWEB

さて、落とされる理由のウチの一つに「自分の大学名が悪いのでは?」
という疑問がわきませんか?わきますよね。誰でも、わくと思います。

で、よく受ける質問がこれです。

「そもそも、大学名って就活に関係あるんですか?」

lily01.gif

ってことで、今月のLILYにコラムを載せておきました。
興味のある人は、クリックしてお読みください。



就職エージェントでも、「大学のメンバーを15人以上集めます!」
という本気度がある子達のためには、
その大学の為だけの履歴書添削セミナーを行っています。
WEBで大々的には申し込みを募りませんが、
その大学の子達だけの口コミで集まるのならば、
他の大学の履歴書と比較をして、その大学の履歴書は人事には、
どう見えているのか?を解説するセミナーを特別開催しています。

今までも何校かやってきました。

↓これも、つい先日の写真です。09生のとある大学・・・です。

とある大学の限定履歴書セミ.gif


何が言いたいか?と申しますと、大学の名前・価値というものは、
「自分を作るもの」ではないということです。
大学の名前・価値とは「自分が作るもの」です。

ただ単に、C-SQUAREのセミナーに通っているだけの子達と、
なんとか自分の大学をまとめて動こうとする子達と、
その差は少なからずあります。

自分の大学の歴史は、そうやって自分で作るんです。
自分の人生(の歴史)も、そうやって作るんです。


きっと、それが道になりますから。

常に前向きに、また頑張っていきましょう。

posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

生田氏 面接対策講座

こんばんは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

今日は面接対策講座でした。

うわー!俺も出たかった・・・私も出たかった!!!と言う人は、
同じテーマでもう一日ありますよ。ぜひ、どうぞ。

生田講師の「就活の極意!!」 〜人事に届く共感面接の極意「声の技術編」〜

熊沢説明.gif生田氏 手.gif


内容は、良くある面接対策講座と違いまして、、、
なんと声の出し方なんて話題にも話は進みます。

緊張すると声が上ずったり、小さくなったりしますよね。
あれって、なんでだか?わかりますか?

参加した学生さんのアンケートにも、
・緊張しない方法がわかった!
・呼吸と感情の連結について知れた!!
・テンションの持って行きかたがわかった。
などが上がっていました。普通の面接対策講座ではこんな感想は得られないです。


面接はキャッチボールやテニスや卓球のラリーなんて言われますね。
相手がいて、こっちとあっちで弾き合う感覚です。気楽にやれば良いのです。
でも、面接は試合です、しかも、公式戦です。
だから、緊張するし、練習してないでいきなり試合になっても、
いきなり実力が発揮できるワケないです。

だからこそ、日頃の生活で練習をしておくことが必要です。
何の気なしに話している家族との会話や友人との会話からも、
面接対策は出来ます。話の内容と相手の言動を観察しながら話す癖をつけましょう。


面接外でも、相手が社会人だったり、人事の人だったりしたらなおさら、
それを練習にするべきです。

だから、就職エージェントの就活サポートは個別なんですね。
(3月から開始します。お楽しみに。詳細は今週からセミナーで説明してます。)

C-SQUAREに来た時は、とにかく人と話すことです。
それも知らない友人や講師の先生や熊沢を捕まえて、
とにかく会話をすることです。練習で出来なければ試合ではできません。

受験勉強は最初の入試が始まった日から、
最後の入試の日までで偏差値が上がりまくることはありませんが、
就職活動は今から最後の就職活動が終わる日までに、
レベルは上がりまくります。意識次第です。
あー!やばい!やばい!というだけの就活にせず、
一歩一歩、自分のやっていることを因数分解・棚卸しながら進むべし!です。


それでもテンパったら、いつでもC-SQUAREまでどうぞ。

posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

ビジネスマナー講座

こんばんは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

今日は臨時セミナーでビジネスマナー講座を行いました。
特別な講師の方(ヒューマネクスト 浜本さん)に、登場して頂きました。
普段参加しているメンバーも若干の緊張気味でしたが、
アンケートを読むと、すぐにそれはほぐれたようですね。

それは、きっと講師の方の笑顔と声、そしてその心の在り方を、
参加者の皆さんがキャッチしてそれを自分の心に映したからなのではないでしょうか。

顔隠しワーク.gifオジギ練習.gif

今回のセミナーで一番勉強になったのは、
浜本講師のお話の仕方やセミナー運営の空気だったと思います。
その空気感にビジネスマナーの大基本!!が集約されていました。

それを盗むイメージを持って参加できたメンバーは最高です。
皆さんもこれから参加する色々なセミナーや会社説明会で、
講師や人事の人から感じる「ビジネスマナー」は盗んでください。


まずは、、、大きな声で話す!ことですね。
浜本講師が最初からお話して下さり、
さらには、2時間まるごと実践して下さったことです。

自分が喋ったということと、
相手に聞こえたということと、
相手が聞きやすかったということは、
まったく意味が違います。


これが人事が学生に求める「コミュニケーション能力」です。


ビジネスマナーと言うのは、コミュニケーションの最低基準です。
コミュニケーションと言うのは1人では完成しません。

1人では何も作られない・・・と言うのは社会人の基礎思考です。
(2人以上の組織を社会と呼ぶので、当り前ですね。)

自分だけがカワイイと思う人は、相手に気遣いをすることができませんし、
きっと、何か問題があって面接の日程をずらすお願いを人事にすることですら、
緊張して電話を前にためらってしまうでしょう。

相手のことを考えられる人は、相手に迷惑をかけてしまう事態に際しても、
丁寧に接することで相手に迷惑だ!と感じさせることなく、形にできます。

それは内定辞退や選考の日程調整や電話の取り方にも響いてくるでしょうし、
面接でのやり取り一つにしても滲み出てくるものです。

頭の中に「自分中心で考える脳みそ」と、
相手と自分がいる。。。つまり、「相手の事を考える脳みそ」を用意して、
ゆっくりと、じっくりと話をすることです。


慌てなくて良いですから、常に相手を意識する就職活動をしてみてください。

ビジネスマナーは、きっと、その瞬間に身についていますよ。

ビジネスマナーは就活本に書いてあるのではなく、
アナタの心の中に隠れていることですから。

posted by 就職エージェント熊沢 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(1) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。