2009年08月24日

ホリコとゴイヘー

小学校からの友人と、3人で夕食食べた。

というか、1人の友人が品川駅前でお店をやっているのを、
メディアの仕事をしている、もう1人が見つけてきて、
2人でお邪魔した・・・というのが正確な表現だ。

友人の名は、ホリコとゴイヘー。

予想せず、男の友人から結婚祝いの花束とお酒をプレゼントされ、
久々の再会と、変わらない気使いに、乾杯前から、グッと来た。
そのあとに来たビールと、胸の中の熱さを、グッと飲みこんだ。

s-品川.jpg

地域の公立小学校に入学しなかった私は、近所に友人がいない。
小学校1年生からバスで通学していて、よく2人と一緒に帰った。
2人は隣の隣のバス停だったと思う。それが一番の近所の友人だ。

小学校一年生の入学式の朝に、同じバスに乗り合わせただけで、
そんなに社交力もなかった6歳の少年達だった私たちより、
たぶん、母親たちの方が仲良くなり、在学中はもちろん、
卒業してからも母親の口から2人の名前が度々出てきたのだと思う。

気がついたら、25年の付き合いだ。

別にクラスが一緒だったわけでもないが、
同じ小学校・中学校に通った9年間は、25年間の中でも色濃く、
話だすときりがない。そこから現在まで、何をやっていたか?や、
「今、思い返すと当時の担任やら親ってのは、すごい人だったなー」
なんて話を始めたら、飲みだしてから4時間があっという間に過ぎた。

思いで話以外に、人生観の話で、共有できることが多いのは、
同じ時間と刺激の中を過ごしたから・・・という理由と、
ある一定の基準で親と自分がジャッジを受ける入学試験で、
価値観の近い子供たちが集められたからだろう。

三つ子の魂、百までも・・・とはよく言ったものだ。がく〜(落胆した顔)

これまでの人生で、お互いに何度かひねくれかけ、
色々なものが体から落とせなくなった。経験とか、脂肪とか。。。もうやだ〜(悲しい顔)

そんな中で、30歳を超え久し振りに会っても、
大切にしている人生感覚があまり変わらない。決定
それどころか、共感できることばかりで、単純に嬉しかった。

小学校の能力試験なんて大したことないだろう。
ペーパーテストも運動能力も図られたと記憶しているが、
きっと、幼稚園での主体性育成と、クジ運と、
家庭(親の教育)の価値観による簡単な選抜だろう。

卒業後は、まったく違う人生で、周りにいる人間も違ったわけだが、
どこで生き抜いていても「核」となる部分が似ていて、
それを、いつでも価値観を共有できるのは、
まるで社会に出た後の新入社員の同僚との関係のようだ。

出会ってから、時間がしばらく流れ、久し振りの再会をした時、

昔、どうだったとか。どんな失敗をしたとか。今、儲かってるかとか。

そんなことは、そいつが笑顔なら、どうでもいい。わーい(嬉しい顔)

それよりも、明日からどうしていきたいか!みたいなことを、
「夢はさ〜」とか言いながら、「今度集まる時はさ〜」とか
言いながら、雑談を<あてのない約束>に変えて、25時に解散した。

大切なものというのは、その現場現場では見えなくても、
時間という風や水に浸食されて、きちっと核として残るものなのだ。

人生は、予想より長い・・・と最近感じる。
予想より色々なことが起きるが、所詮、目の前のことを認識するのは、
自分の能力や価値観なので、実は、大して変わらない。

25年の付き合いが、それを教えてくれた。

「みんなー、にっこにっこ楽しい集い♪
 てーと、手をつなぎ、輪になればー、
 ぼーくらは仲良し、ぼーくらは仲よっしるんるん 」


タクシーの中で、鼻歌交じりに帰って、
ぐっすり寝て、当時の夢までみた。

>ゴイチャン!ゴイヘー!五井支配人!
なでも良いけど、ごちそう様でした。またお邪魔します。

>ホリコ!
景気は、、、悪いけど、そんな中で頭をひねれば、
きっとまた面白いことを企画できるさ。仕事も私事も、変わらんよ!

では!また飲もう!!





posted by 就職エージェント熊沢 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

2次会には、いかぬ!

今夜は暑気払いであった。
「久々に社員一同、約30人で飲む夏の会。」

スタートが20時半だったのに、
私が上司と後輩2人と会社を出たのは、21時。

そしてタクシーでお店に着いたときに、会場にいたのは5人。
残りのメンバーは、「ぎえー!仕事が終わらねー!!」と、まだ社内。
結局、最後に社長が到着したのは22時近かったのではないかと思う。

しかし、仕事が大好きな社員達だ・・・。
これは、賛否両論あるし、幹事には申し訳ないが・・・。

ところで、私は結婚式をはさんで、
クオリティーオブライフの常見氏の本を2冊読んだ。


朝活.jpg
就活格差!.jpg

一冊目は「人生を変える『朝活』」
二冊目は「就活格差」


頭ではなく心で読め、参考になることばかりで刺激的であった。
両方とも、仕事が大好きな会社の同僚にオススメしたい。

個人的には一冊目の中に、「飲み会の2次会にはいくべきではない」という
ワンセンテンスがあって、感銘を受けた。

理由は、どうせ一次会と同じ話をしているから、時間と金の無駄だ。

という話だったと記憶している。
これは、私なりに下記の解釈で心に響いた。

20代の頃は、体力が有り余っていて、ストレスにまみれているので、
1度アルコールを体に入れると、暴れないと帰れない・・・という感覚があった。
でも、30代になってからは、2次会では暴れるよりも、
静かに飲みなおすことが多くなった。・・・これが無駄なのだ。

静かに飲みなおす(特に、終電が行ってしまった場合に多い)なら
早く帰って、同じメンバーで一ヵ月後に飲みなおしたほうが、
実のある話が出来る。

もっと言うと、それをしないと、翌日の朝の時間が死ぬ。

これを理解した時に、「よし・・・2次会からは卒業だ!」と誓った。

が・・・

今回の暑気払いが、私の中で終了したのは、朝の・・・だった。
その後、電車で行ったり来たりして、うまく目標の駅に降りられず、
家に帰ったのは8時・・・。曖昧な私の泥酔の記憶だが・・・。

なかなか誓いとは、思うようには行かないモンである。
私の超拡大解釈だが、飲み会は集団行為なので、場の空気を考えると、
どうしても行かなくてはいけない2次会は存在する気がする。。。

でも、せっかくの誓いなのでこだわってみたいと再度思って、
誓いを一部、修正することにした。

<翌日が「平日の」飲み会は、2次会にはいかないことにする。>

今後、平日に私を誘ってくださる関係者各位、
とくに、月曜日にお酒の予定が入っている日経BPのH氏!
25年前から友人であっても、、、アナタとの2次会はないぞ!!

H氏がこのブログを読んでいるかどうか?は、不明だが、
私の心には、しかと刻まれた新たな誓いである!!

posted by 就職エージェント熊沢 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

加速ボタン

今日は、大学時代の友人と、(その妹さんと、)
自分の会社の2年目の社員とで食事をしました。

もちろん、お互いに初対面である。
私が引き合わせた・・・といったら大袈裟だが、
お互いの利害も一致しそうだし、
とりあえず飯でも・・・というスタンスだ。

お店は私が以前に勤めていた会社が経営する恵比寿のお店。



s-s-CA390116001.jpg

さて、友人のこーへーは、船井総研を止めた後、
飲食店のコンサルや、イベントをしかけ、
自分でビジネスを展開している男である。

色々なセミナーや交流会などのイベントは
我々のような小さな会社の社員としては、
外の世界を見せてくれる重要な窓!というわけだ。

いろいろな人を色々な形で繋げていけるというのは、楽しい。
半分、プライベートで、半分、仕事のような時間であった。

それにやはり頑張っている友達と会うのは刺激になる。
彼が仕切りに口走っていたのは「加速」の二文字。

朝の時間を使うこと。
自分が参加する会にお金を払うこと。
本気の人に会い協力をしあうこと。

これが加速の原則だ!と、盛り上がった。

自分だけのスピードで強烈に速度を上げられる人もいるだろうが、
そんなに強い人ばかりではない。
お互いに刺激をし合って、加速していける人生でありたいものだ。

posted by 就職エージェント熊沢 at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

泥まみれの男の子を増やしたい・・・

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

昨晩は、前期の納会でした。
と言っても、会社関係ではなく、私の出身のゼミの…ですけどね。
水道橋は、「わたみん家」で飲んでおりました。

私は、そのゼミの第6期で、今回の納会の仕切りは16期の子達、
大学3年生が中心で、約50人の大所帯に御誘い頂き飲み会です。

いやー、10年ひと昔とかんがえると、一昔前なんですね。。。
ゼミの先生と、16期のゼミ長の子とのコミュニケーションが、
不思議でした。別に心は昔と何も変わらないんでしょうけどね。

ずいぶん、先生と距離が近くなったな〜と思います。
我々の時代は先生にメールはしたりしませんでしたし、
記念Tシャツを先生の顔で作ったりしませんでしたから。

s-DSC09966.jpg s-DSC09971.jpg

我々のころは、大人にもっと畏敬の念があった気がします・・・。
畏敬の念があった上で、どう近づくか?を考えた気がします。
簡単なんですけどね、待ってないで話を聞きに行けばいいんです。
遠巻きに盛り上がっているよりは学びがあると思いますよ。

あと加えて感じたのは、やっぱり女性の方が大人ですね。
学生の集団を覗き見ると、立ちふるまい、空気の読み方、
責任感の所在・・・すべての視点で男子がオコチャマですね。

たいてい、仕切っている女子はオネーサンにみえ、
少し元気の良い男の子も、彼女たちを守るということをせず、
すっかり目をかけられている弟に見えてしまいます。
今回のゼミも「女帝」とか言われてましたしね。
(女帝は女帝で、素敵なことですけど。)

具体的に子供と判断するポイントは。。。
「自分と自分の周りのヤツラにしか興味がない・・・」
という態度の部分でしょうか。これが男子に多い気がします。

いや、飲み会で挨拶に来ない後輩への文句ではなくて、
このブログを呼んでいるアナタが男子なら、
自分が飲んでいる2つ先の同期や先輩のテーブルで
何がおきているか?を、普段考えていますか?
と聞いてみたい・・・いうことです。どうでしょう?

そうですね。。。たとえば、
4つ先のテーブルぐらいまで視野を広げてて、
目が合う人がどれぐらいいるか?ということだったり、
誰が何を考えているか?誰が酔っちゃっているかいるか?
ということだったり、どんな話が全員の心に届くか?を考ますか?
ということですね。それが出来ていると、たぶん、
急に飲み会の締めとか代表挨拶をさせられても大声が出ます。

※周りに興味がないと、急に立たされた時に…余分な緊張をします。

自分が所属する集団意識が高い人と低い人のどっちが大人か?
と言ったら、答えは一つですよね。そういうことです。
着ている服や相手から、自分がどう見えるか?という視点も、
それの延長戦上ですね。同じことが言えると思います。。。


何が良いか悪いか?という話ではなく、
年々、女の子はより大人になり、男の子はより子供になる・・・
と思わざるを得ないな〜という感想を持ったという話です。

重ね重ね、何が良いか悪いか?という話ではないんです・・・

それでも、ちょっと寂しいので、男子だけを集めて育て上げる
就活サービスを作ってみるべきか〜と、密に思う毎日です。。。

まずどろにまみれて、まみれて、まみれたところから、
立ち上がってくる男の子たちを、また叩きつけて、
それでも笑顔で這い上がってくる男子だけに、強さを教える…

s-IMG_0057.jpg

私は昔から、よく泥にまみれてました。
本物の泥もそうですが、人生観として泥まみれってことです。
でも、その泥は私を作ってくれました。感謝すらしてます。

むー。。。やはり、社会のためにも、
やらねばならないですかね・・・男塾・・・。


誇りとプライドを、なんども叩き壊すところにしか、
涙を超えたことろにしか、真の男は生まれんぞ・・・という、
19世紀型のヤツを・・・合宿かなんかでね・・・

そうして出来た「心の底のサンクチュアリ」があるかどうか?が、
男の子を強くするんじゃないか〜なんて勝手な思想ですかね。

s-IMG_0058.jpg
(私のサンクチュアリは高校時代ですね。泥の上に、
 でっかい旗を立てていましたし、今でもそれは心の中に。)

さてさて、日本をささえる社会人を育てる大学組織は、
そんなサンクチュアリになりますでしょうか・・・。

何か熊沢で貢献できることはないか?考える日々です。。。

posted by 就職エージェント熊沢 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

いつでもアナタの蕎麦に。。。

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

突然ですが、私は蕎麦が好きです。
仕事で夜遅くなると、帰宅後の食事は太るな・・・
なんて重い、たちぐい蕎麦でサラリとやります。

新宿にはチェーン店しか無いので、
このブログでお話するほどではないのですが・・・
個人店が季節ごとに出してくる蕎麦が美味しい!!と思います。
今のシーズンは夏の野菜を特集したものがいいですね。

CA390079.jpg

最近は、五反田にあるお店がお気に入りです。
私は、新宿からタクシーに乗る半額で、五反田からなら帰れます。
そこで、終電が行ってしまったときでも、意地で山手線に乗り。
五反田で降ります。ここで蕎麦です。。。これも1人の時間ですね。

できれば、冷たい商品でなくて暖かい商品をゆっくり食べる・・・
その時間を楽しんで、タクシーに・・・この瞬間が嫌いじゃないです。

ベットの上で、おなかにPCを乗せてブログを書くのと、
夜を蕎麦に変えたことが、私のダイエットの成功秘話だと思ってます。

立ち食い蕎麦・・・オススメです。


 あ、、、私、蕎麦チェーンもウルサイですよ。
 全体的には「小諸そば」が旨いですね。。。
 一品ずつ解説すると長くなりますけど。。。
 富士蕎麦のトマト・・・も悪くないかな・・・



信州信濃の新蕎麦よりも、私はアナタのソバが好き・・・

って、ことで。。。
posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

天下国家を考えて人事

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

今日は、社内のMTGを終えて、21時から徳利で飲みました。
私とウチの社長と、PUFFの社長、、、
ここまでは、そんなに珍しい酒宴で無いように聞こえますが、
残りの3人が勢ぞろいするのが凄い。。。と思えた飲み会でした。

残りの3人とは、当社のセミナールームに採用シーズンに来て、
現役人事の語る・・・というセミナーをやってくれる人事の方です。
この3名の方々は一部上場の企業・・・で、
しかも、学生からの人気が抜群の業界やら、グループ会社の方々です。
当社のセミナールームで講義をしても、
「採用という意味では、そこまで意味が無いんじゃないかな。。。」
と思うほどに、有名企業なんですが、毎年全力でご登場です。

でも彼らは口を揃えて、こう言って登場して下さってます。
「ま、それが学生さんの力や何かの機会になれば・・・」

そう、学生のために何かやらねば!!と思っているということです。

CA390078.jpg
(あら。。。1人いませんね・・・)

今日の飲み会でも、その話が中心になりました。
「自分の大学名や人生哲学すら言えない人事ばっかだよ・・・」とか、
「サラリーマン人事ばっかりだよな・・・最近は・・・・」とか、
「自社の採用のことしか考えてないもん。。。つまらん」とか、
「もっと天下国家を考えて人事が採用業務をしなきゃ!」とか、
もう、革命家の集まりのような話でした。

ただ、このレベルの方々が集まってディスカッションして、
最終的に、その話になるってことは、その通りなんでしょうね。

若者は「とにかく高卒でなく、大学に・・・」と言われ続けて、
少子化で緩くなった大学に学生が鼻歌交じりに踊りながら入学する
大学全入時代に、さらに、まったく勉強せずに進級していきます。
大学の教育も、キャリア教育の必要が叫ばれているのに、
大学経営陣はキャリアや就職の指導に予算を割きません。
その環境のせいで、年々、学生の精神年齢は低下し、
大人とのコミュニケーションが、まったく出来ない若者は激増し、
対面での挨拶どころか…携帯の普及で電話口でも挨拶に怯えると。。。

こんな若者が社会に出て行くのに、
社会側が何を用意し、何を突きつけてあげられるのか?

私は近所のガキンチョが悪い事をしていたら、
「こりゃー!」といえるジーサンになりたいです。
(たとえ、そのガキンチョがナイフを持っていても!です。)

だから、私には直接関係のない学生にでも、
「おいおい、キミ、それじゃ社会でたら苦労するぜ!」
といえる今を生きていきたいと思います。

それを再認識させられた一晩でした。

posted by 就職エージェント熊沢 at 01:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

焼きうどん

こんにちは。
今日は土曜日です。
昨晩の金曜日の夜は久々に若手の営業マンたちと、飲んでおりました。

西新宿は、「坐・和民」で、御座います。

飲んでおりましたといっても、23時半まで仕事してましたので、
集合して乾杯して、一息ついたらもう終電が行ってしまっておりました。
もうこうなると、なんだか無意味にお金を費やす時間になります。

充実とは真逆の時間帯です・・・

CA390066.jpg

レッドブル割をオーダーしまくって、
積み上げて喜んでおります。。。撮影している私もグダグダです。

仕舞いには、メニューにない注文を繰り返して、
焼きうどん!とか、言い出してました。(現行は「焼きそば」のみ)
この悪態をつく客に、、、

「わかりました。作りましょう!」と一言。。。

なんと焼きうどん、が出てきました。
その後はご想像にお任せしますが、

CA390065.jpgCA390064.jpg

海鮮丼だとか、、、   エビフライだとか、、、

もう調子に乗りまくって、食べたくも無いのに注文して、
余分な食材を使ってもらって、金額も跳ね上がっておりました。。。

なんだか、素適な飲み会ではなかったな〜と、
反省をしまくって、始発まで漫画喫茶にいて帰りました。
タクシーで帰ることすらアホらしくなっておりました。

グダグダな時間の使い方をしたい時もありますが、
グダグダなお金の使い方を同時にするのは、反省でした。

反面教師にして下さい。
どうせなら、遊びにかけても、近場で適当な時間を過ごすのでなく、
もっと面白くて楽しいこと考えられるサラリーマンになりましょう。

あー、反省。。。


posted by 就職エージェント熊沢 at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

かーさん達のフットワークの良さ

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

就職エージェント九州を展開するネオ倶楽部は、
このブログでも何度か紹介をしておりますが、
その会社の東京営業所に何かとお仕事をお願いすることがあります。
旅行会社ですから私の個人的な夏の旅行もお願いしております。

この夏に10人での大所帯での旅行に行く私は、
とある旅行会社に、50万ちかい見積もりを貰ってました。


ネオ倶楽部に相談しよう!と思いつつ、夏の学生合宿の手配で、
忙しいだろうな・・・と気になったんですが、
「忙しくないですよ。ウチなんか暇ですよ!お仕事ください。」
物凄い忙しいはずなのに、それをカバーしてあまりある元気のよさで、
何も言ってないうちから、暇ですよ!と元気さがあふれます。

そこで、その個人的な件を、相談すると、
「あ、ウチなら交通費込みで、30万前後でやりますよ!」と。。。
こりゃー即決です。宿泊先・電車の手配まで、さらりとまわしてくれました。

今日も、その件の確認で電話をすると、担当の松尾君が、
「あ。今、新宿にいるので、すぐに御社いきますよ!」
とのことで、
夜の9時なのにもかかわらず来てくれました。

このフットワークはお客さんをつかむだろうな・・・と思います。
気分が良くなったので2人で食事に行きました。
男2人で肩の力を抜き、ゆっくりしたい平日は、
西新宿の「居酒屋かあさん」です。

s-CA390063001.jpg

「あらー良く来たわね〜、夏は野菜よ!
 あとは男の子だからサラダね。ポテトサラダ♪」


こっちは何にも言ってないのに、店員のおかーさん3人に囲まれて、
あっという間に、オーダーが決まっていきます。
このフットワークのよさも、仕事を手に入れるコツなんでしょうね。

あれよあれよと言う間に、食事が来て、話を始めようとすると、
「熊沢さん。ちょっとスミマセン!」
と、松尾君の電話が鳴りまくります。
松尾君もお店の外に出て何件か連絡を入れています。

22時になるのに学生相手のビジネスは時間が関係ないです。
静かになったのは23時で、なんとか、そこから話が始められます。
有能な人のところに仕事は集まってくるものなんでしょうね。

どんな話をしたのか・・・は、秘密にしようかと思いましたが、
面白い話を聞いたので、あすのブログにまとめます。

今日は、松尾君と、かーさん達のフットワークの良さに、
感心したところで、一旦、終了にします。




posted by 就職エージェント熊沢 at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

バニーガールは「平成生まれ」

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

梅雨があけましたね・・・・

今日は自分たちのチームでビアガーデンです。
九段会館の屋上は、夏は格安ビアガーデンになります。

ビアガーデン.JPG

日頃のストレスを解放するために、たまには外で乾杯です。
飲んだくれブログといわれても。。。
飲み放題2100円でビールで乾杯です。健康的ですよ。

九段会館.JPG

いやいや。。。バニーガールの格好した店員さんが、
「平成生まれですー」と言ったときのストレスも!
会社のPCがぶっ壊れて、いままで大切にしていたメールアドレスや、
保存用の記念のメールが、ぜーんぶ藻屑となった週末のストレスも!

ストレス社会とやらを生き抜く社会人に大切なのは、キリカエです。

いえやー!!と切り替えて、明日に向かいます。。。

なんのこれしきー!!


※このブログを見て下さっているアナタのメールアドレスも、
私は愚かにも消してしまった可能性があるわけです。
ぜひ、近況報告など頂けるとありがたいです。

よろしくお願いいたします。

posted by 就職エージェント熊沢 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

餃子ではなく、ポップコーンに・・・

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

まるで、毎晩、飲み歩いているようなブログになってますね・・・
ま、事実だから仕方ないですね。でも泥酔は止めなくては。。。です。

さて、今日ご紹介するお店は、
ホームグラウンドの西新宿にある餃子屋さんです。
昨日が所属チームの3ヶ月に1度の恒例の「お疲れ様」会でした。
ウチのチームは平均年齢が30台後半なので、
お酒より、カラオケより、食べ物重視で店が決まります。。。

で、今回は餃子!!!と。

(あんまり良く撮れなかったですね・・・なんだか分かりますかね。)
CA390006.jpg

大変なことに、このお店、なんと禁煙!!

お酒を飲む時にタバコがすえないなんて・・・と、
喫煙者達は物凄い文句を言いまくりながら乾杯でしたが、、、
最近は、酒場までタバコ禁止なわけですね。。。

「周辺の使えるお店」カテゴリーが、
喫煙者からすると、使えないお店の紹介ってわけです。
餃子はそれなりに、美味しかったですけど。

そういえば、大学キャンパス内も禁煙!!ですね。
我々のころは、(たぶん、その前も)休み時間に友達と集まっては、
タバコに火をつけあうのが大学生のステータスだった気がします。

高校時代にそれやったら駄目ですからね。
大学生にの構内の代表的な文化・シーンだった気がします。
今は、その構内にタバコステーションがあるのには違和感を感じます。

一方で、自由や欲求を規制するのが社会の存在理由でもあると思うので、
「万人の万人による闘争状態」
を大学だからといって、あれこれ保障していたらきりがないのですが、、、
大学時代ぐらいは、どれだけ自由を謳歌できるか?の勝負をしても、
良いんじゃないかな〜と思います。

で、今、振り返ると、好きなことを好きなだけ勉強できる自由ってのが、
一番、手に入れるべき自由だったかもな・・・と思います。
ってことは、「やらなきゃいけない勉強」や「とらなきゃいけない単位」
ってのがある人は、物凄い不自由に包まれて、望みもしてない具材と一緒に、
蒸されて生きているようなモンですね。まるで、餃子ですな。。。

ま、誰かに食べられるのであれば、それは美味しいんですけどね。

どうせ変わりばえの無い同じような具材と火にかけられるなら、
周りと一緒でも、俺が!俺が!とバンバンにはじけ飛ぶ
「ポップコーン」のような大学生になっていただきたいものです。

んー、なんのことやら・・・

今回はコメントも写真もいまいちですね。。。

おやすみなさい。
posted by 就職エージェント熊沢 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

もうやんカレー 宮益坂店

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。

今日は、渋谷の大学にお邪魔しました。
渋谷と言えば。。。宮益坂を上がって・・・
090625_1512~0001.jpg

クワアイナバーガーで御座います!!!

ただ。。。今日は、そこより、
私がもっと大ファンなお店を見つけました。

CA390004001.jpg

じゃーん!もうやんカレー!!宮益坂店があったとは!!
(いつもは、新宿のお店で並んででも食べるのに・・・)

今日は、14時ごろに、この近くを通ったのですが、
「く…お昼ごはん食べてこなきゃよかった。。。」とすら思いました。

そこの大学も今日は人が多かったですね。。。
なんで、最近の大学はこんなに、
キャンパスに学生さんがいるんでしょう?

私が大学生だったころは、よく他の大学のキャンパスの授業を、
覗きに行ったもんですが、人がいなくてドキドキました。
今は、余裕ですね。。。これじゃ・・・と言うほどの人です。

ただ、職員の人たちと話をさせて頂いて、
「最近の学生は、授業に出てればいいと思っているんですよ。
 出るのは、良いんですけどね。。。大学ですし。
 ただ・・・受けてればOK。出てればOK。という感覚では、
 会社では生きていけないですよね。どっちかというと、
 自分たちでオモシロイことを考えて学校サボル!ぐらいの
 気合いがないとね・・・それをしろ!とは言えませんけど。。。」

なんて話で盛り上がりました。

この話・・・ちょっと気になりました。

言われたことは出来る。。。黙って座っていれば良い。。。

こんな感覚で社会人になった日には悲劇です。
「お前、使えねーナー」なんて言われてしまうと思いますよ。

会社サボったって、寝てたって、数字出してりゃ良いんだろう〜
ぐらいの生意気な若者が世の中に多く出ないと、
面白くないですし、たぶん、そんなサバイバルな感覚でないと、
生き残っていけないでしょうね。。。
(最初は、数字出せなくて死にそうでしょうけど・・・。)

ここの切り替えができる社員が優秀なんだと思います。


ってことを考えて、次回こそは・・・


カレーを目当てに、渋谷に向かわねば!とこころに決めました。

posted by 就職エージェント熊沢 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

やっぱり、私はハワイが好きです〜

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

今日は、池袋の大学に来ております。
キャリアセンターの方と15:00にお約束だったのですが、
ちょっと早めについてしまって、、、14:45の休み時間にキャンパスへ。

うわ!!っと思うほどの学生さんの数・・・。正直、引きます。。。
コンサートが終わったあとの代々木体育館のようです。横断歩道が意味が無い・・・

普段、リクルートスーツの学生さんに囲まれている私ですが、
これだけの私服の学生さんを目にするとかなりびっくり。。。です。

でも、学生さんの普段の姿ってこっちなんでしょうから、
早く着いてしまったのも良いマーケティングのチャンスだと観察です。

男の子はハーフパンツまでいかなくても、
ほぼTシャツか、その上に一枚着ている程度。
女の子のほとんどは、もうサンダルですね。
その格好がほとんどで、見事に、みんな一緒に見えます。。。

あとは、なぜか。。。皆、携帯を手に持っています。
ベンチに座っている子はほぼ全員ですし、歩いている10人に1人は、
手に携帯電話を持っています。まるで緊急配備中の警察官ですね。。。
そんなに誰かと連絡を取りたいものなのでしょうか・・・

10分も立つと、集団で歩いている学生さんは減りましたが、
それでも校舎からはパラパラと学生さんが出てきます。

こうしてみると、ほとんど目立つ子がいませんね。。。
外見からアイデンティティがでまくっている学生さんって、
あんまりいないものなんですね。よくよく見ると、結構みんな普通でした。

あとは・・・やはり、ほとんどリクルートスーツはいませんね。。。
この空気では、就活中!!が全力で見える格好は気になるかもしれません。
他人より目立つのが嫌いなのでしょうか、、、
大学時代に頭が色々な頭だった私からは、ちょっと寂しいですね。
普通の人が沢山いる学校だからこそ、
個として目立つ!という意志を見たかった気がします。

ま、ぶっちゃけそれは個人の趣味なので、どっちでも良いのですが、
「最近の学生さんって、どうですか?」
とキャリアセンーの方に聞いてみると、

「昔に比べると、だいぶ、幼いかもしれませんね・・・就活の質問にしても、、、
 答えを求めてくる内容が多いですし。。。判断材料ならそろえられるけど、
 判断の最終責任は自分にある!って考え方がなくなってきている気がします。
自分がない感じが、モロに出てきちゃってますね・・・」

と、話されてたのが私の感覚とにていて印象的でした。

そうですね。。。そうなると、たとえば。。。就活の自己PRは、

「人と違う部分を語りなさい!」っていう指示ですし、もっと言えば、
「自分自身の存在に責任をとってそれを証明しなさい!」
って指令ですから、その状態では苦労するわけです。。。

そこを外から認識を促す就職エージェントの存在価値を、また認識しました。


ちなみに、帰りに大学を出たら大雨が降ってきたので、
女の子達がサンダルなのはこれか…と思いながら、慌てて喫茶店へ…。

私は素敵なお店を見つけると、
入店するだけでなく趣味で店員さんに色々聞きます。
今日は素敵なコーヒーを一杯とサラダを頂きました。

池袋の学生さん達のために、参考までにご紹介を。。。

CA390610.jpg

名古屋の会社「Zetton」が、ハワイアン業態にチャレンジされているそうです。
なんでも、この不況で、人々が気が立つ時代には、
ハワイのリラックス空間は、非常に指示をあつめるそうです。

店員さんが自慢げに、関東各地のお店の紹介と、
自店舗がオープンしたてなのだ!と話をしてくれました。

CA390608.jpg

熱い店員さんだな〜と思ったら、レジで名刺を下さいまして見ると、
「店長です。。。」これは失礼しました。

せっかく頂いた名刺なので色々と調べてみましたら、、、
セントレックスに上場していらっしゃる規模の大きな会社様でした。

んー、まだ隠れた面白い会社は沢山あるんだな〜と思いました。

そして、やっぱり、私はハワイが好きです〜。最高です。

梶川店長!!またお邪魔します!!ありがとうございました!!



posted by 就職エージェント熊沢 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

一度行っただけで忘れられない場所

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。

突然ですが、私はハワイが大好きです。
と、言っても、一回しか行ったことはないです。
その時の感動が忘れられず、今でもハワイ的なところを見ると、
フラフラと寄って行ってしまいます。(「フラ」は関係なく。)

一度行っただけで忘れられない場所って凄いですよね。

このハンバーガー屋さんを皆さん、御存知だろうか?

↓これは渋谷店かな?青山学院大学さんに行くと寄ってしまう。。。
aina.jpg

マクドナルドさんやら、ロッテリアさんなどの
チェーン店のハンバーガー屋さんにはほとんど行かない私ですが、
このお店には目が無い・・・です。モスバーガーはギリギリかな。。。

理由はハワイ的なのと、うまい!からデス・・・。

先日も、五反田に営業に行った帰りに、19時になってしまったので、
同行した若手の営業マンと立ち寄りました。

立ち寄ってしまいました・・・

一度行っただけで忘れられない場所ですね。。。
思わず、看板に吸い寄せられます。

kuwa.jpg

相変わらず上手いですね・・・そして、音楽がハワイ的で、
定員さんも「いらっしゃいませー」ではなく、「アロハー」と。。。

んー。幸せですね。

たまには、無意味なブログもありかな〜と思うので、
こんなところで、今日は終了です。

では。



posted by 就職エージェント熊沢 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

ながーーーーく、人とお付き合いする意義。

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

今日は、とある大学の職員の方(澤さん)と、
PUFFのクギサキ社長と、PUFFのマネージャー伊藤さんと、
弊社下薗と食事でした。新宿南口1分のお店で乾杯です。

CA390636.jpg

話していて偶然に気づき驚きました。
このメンバーの中でクギサキ社長とお会いしたのが、
一番、昔なのは私でした。

私は10年前、、、
伊藤さんは9年前、、、
弊社の社長も8年前、、、
澤さんも、6・7年前、、、

学生時代に営業にお邪魔して、協賛金まで頂いたので、
取引をしたのも、私が一番、昔でした。

ま、このメンバーからすると関係性としては一番薄いかと思いますが、
大学生時代にお会いした社会人の方々の中でも
一番昔からお付き合いを頂いている方というわけです。

大学時代にお会いした社会人の方々と、
どれぐらい長くお付き合いできるか?ってのも、
重要なことだと思います。今、自分が何をやっているのか?を、
報告・連絡・相談をしつつ、自分が成長していく姿を、
横から見ていていただくことが実は自分のキャリアの棚卸になったり、
自分が壁にぶつかったりしたときに、必要になるのだと思います。

内定が出て、キャリアセンターやゼミの先生に報告にいくのは、
義務なのでも、マナーなのでもなく、実は自分のためかもしれません。

人とのつながりなんてなくても生きていけるさ〜と、
ないがしろにしてしまうのではなく、人生でどれだけ多くの人と、
素敵な乾杯ができるか?いつでも連絡が取れる体制を作っておけるか?
というのも、私の中では生きる価値です。


そういう意味では、このブログも、
きっととっても意味があることなんだと、
改めて続けることの意義を感じました。。。
忙しくなるとサボり気味になってしまいますが、
気合を入れなおして、パソコンをたたきます。

では!

posted by 就職エージェント熊沢 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

高田馬場の焼肉屋で、誕生日プレゼント!

こんばんは。

就職エージェント 熊沢です。

今日は浦和レッズの高原選手の誕生日でした。
日経新聞のスポーツ面に、その事実と共に、久々弾!!と
彼の半年以上ぶりの得点を讃える記事が載っていました。


スポーツ選手のこの手の記事は、良く見ますね・・・。
本人だけではなく、奥さんや家族までいれたら、
かなりの数なんではないかと思います。
これだけプロスポーツ選手がいたら、だれかは誕生日だろ・・・
と、つっこまずにはいられないですね、、、。

でも逆に、それだけ精神世界が重視される世界でもあるのだと思います。
記念日を力に変え、結果が出せる人は、強いですね。

実は、私も今日が誕生日です。

朝から直行でアポイントを二件こなし、お昼は高田馬場の焼肉屋です。
午前に二件の訪問をこなすと、そのハイペースに、ちょっといい気分です。

CA390642.jpg CA390643.jpg


この焼肉屋が凄かったです。高田馬場の方々には、オススメです!!!
700円で、肉が10枚出てきて、ナムルのセットとサラダがつきます。
その上、山盛りライスとスープはお代わり自由と来たモンです!!!

普段、430円のお弁当で節制している私には、大当たりのお昼でした!!
私も、記念日を力に変えられるタイプかもしれないです。

ただ、、、

ライスお代わり「半分で!」の日本語が店員さんには理解出来なかったらしく、
2杯目も山盛り!には予想外でしたし、「オジサンは、こんなに食えないな…」と
同席していた上司が半分、私の器に入れるのとは、、、もっと予想外でした。

計2.5杯の山盛りライス。。。誕生日プレゼントでしょうか・・・

ま、高校時代から「先輩に頂いたものは残さず・・・!!」
が、身についている私は、有無を言わずに完食しました。

おかげで、午後の2つのアポと、深夜のMTG(21時〜23時)が終わっても、
24時まで雑務とブログを書いても、まったくお腹が減りません。
(途中で、ちょっとサラダとか食べましたけど。。。)

いやー!!ラッキーばかりに包まれた幸せな誕生日でした。

運を天につけて、また明日から32歳!!頑張りますよ!!!!


posted by 就職エージェント熊沢 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

<兄貴分>佐藤大吾さんに、ガツーン痛!

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。

昨晩は、雨の六本木で飲んでおりました。六本木と銀座はキライです。
どっちの街も私には道が縦に交差してばっかりに見えて、
地下鉄から出て、町並みの「全体像が捕えられない」ってのと、
ハイヒールのオネーサンと外人さんが多くて、
なんか見降ろされてるというか「圧迫感がある」から。。。です。

2点とも、他の街に比べて・・・ですけどね。
この点は、どうにも、お山の大将肌の私の戦闘力を削ってきます。

CA390211.jpg

でも、お店は素敵でした。佐藤大吾さんにお誘い頂いたお店で、
入口から広く見える店内と、素材を活かしたメニューが最高でした。

佐藤大吾さん以外にも、40代の衆議院議員の方、区議会議員の方、
会社の経営者の名刺を持ってらっしゃる方が4人と弁護士の方。
あとは、マスコミ業界から新聞社の方と、集英社の増沢さんで、
こうして並べて書いて気付きましたが、すごい顔ぶれでした・・・。
(皆さん、偉人達すぎて社名も名前も、書けません。。。笑)
ま、選挙前ですからね。いろんな方にお会いすることが増えます。


佐藤大吾さんとは、もう10年のお付き合いになります。
当時、学生だった私に、「世の中は広いんだぜ〜」ということを、
教えて下さった方です。「だいたい、学生団体が盛り上がるのは、
4年周期やねん。自分の視界に面白いことやっている先輩が、
いなくなると、面白くないので、自分たちで始めるもんや。」

とか、初めてお会いしていた時に、言われてた気がします。
その事実と、大吾さんが紹介して下さった各方面の方々は、
私の世界を強烈に広げて下さいました。私は人の出会い運が強いです。

昨日も、4歳上ぐらいの兄貴達と、「世の中は広いんだぜ〜」攻撃を、
たった3、4時間程度の飲み会で、また私に食らわして下さいました。

つまり佐藤大吾さんという方は、俗に言う私の<兄貴分>で、
私はお会いするたびに、笑顔共に、いつも、ガツーン!を下さいます。
(大吾さんが、私を弟分と思って下さっているかはわかりませんが。)

兄貴という肩書においての仕事ってのは、弟に世の中の広さを教えて、
ガツーン!とやること以外には、あまり無いんじゃないかと思います。
弟によっては、そのガツーン痛にムカついてケンカになりますが、

世の中広いんだぜ、ガツーン!

というのは、つまりきっと、フレームワークの話ですね。
殻を外されて、自分の肩書きやフレームを外された時に、
自分自身の真の等身大が露呈しますね。

その等身大を受け入れて、裸の自分を認めて、心から笑って、
「自分自身の足りないところ」を見つめた瞬間に、
じゃ、その部分を補えるんだ!とか、成長できるんだ!とか、
新しい世界が見えてきたぞ!とかワクワクした感覚
が生まれたら、
きっと成長できます。そのガツーン痛を見つめて、凹んじゃだめです。

基本的には、ガツーンとやられるのって、痛いですけど、すごく貴重なんです。

きっと、就職エージェントのカウンセリングとか、就職活動って、
そのガツーン!というのを、やられる行為です。だから、その時に、
「あら〜、自分足りね〜、じゃあ、成長してやるぜ!!」と思って、
この大不況時代をワクワクして進めるようになりたいものですね。

戦闘力を削られる街で、ガツーンと攻撃を受けて、
雨にぬれまくりながら、物凄いワクワク感を手に入れて、
ニヤニヤが止められず、大笑いしながら帰宅しました。


さ、皆さんも喜んで、ガツーン!と行きましょう。ガツーン!と。

posted by 就職エージェント熊沢 at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

頂いたお給料は、3つの口座に

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

今夜は、家の近くの焼肉屋さんに行きました。
理由は・・・お給料日だったからです。(感謝・感謝わーい(嬉しい顔)

CA390207.jpg

私は他人から「うそ!!」といわれますが、
結構、お金には細かい神経を使い、工夫してやろう〜と思ってます。

たとえば、毎日、小銭は持たずに生活しています。
お店でお金を使うときは必ずお札でお支払します。
買うか迷ったのに、なんとなーく、小銭を使う…のを避けるためです。
お釣りで頂いた全小銭は、毎日帰宅後に貯金箱(バケツ)にいれます。
実は、これが数か月で5万円ちかくになります。デカイですよ。がく〜(落胆した顔)

学生団体時代も、そういえば財務統括とかしていたこともありますね。
たしか第一回500人キャンプは、80万近い黒字を出したはずです。
(えー、協賛して頂いたPUFFさまのお陰です。釘崎社長愛してます♪)

そんな感じで気を使い、頂いたお給料は毎回3つの口座に振り分け、
使っていいお金、貯金含む引き落とし対策、イザとなったら使うお金、
の区分けをかっちりしますし、それと家計は別に管理します。

家計に至っては、毎月一円に至るまでピッタリ家計簿につけます。
そんな会計のコツは、ある時は使うな。無いときは使っちまえ!です。
なのでお給料日には、なるべく欲を抑制できるお店にササ!っと入り、
そこで幸せを満喫するようなオーダーをします。


今日の焼肉屋も、1人2000円ちょっとでした。
それでもとっても幸せな気分です。食事中心で組み立てます。

飲みに行けば、こんな金額では済みませんが、
平日に飲みに行くときは、社内の他部署とのコミュニケーションか、
なんとか仕事に繋がる社外の案件のみにしています。

自分個人への財務コントロールと、欲望コントロール、
そして、仕事につなげる投資を、バランスよくやりながら、
日々を充実させ、通帳を充実させて生きたいものです。

改めて、幸せとは何か?豊かさとは何か?を考えます。


ま・・・こんなの数年前までまったくやれてませんでしたけど。。。ね。

この間の資格試験で、ファイナンシャルプランの単元を勉強したとき、
「こりゃぁ、人生を考えるには、お金と真剣に向き合わねば!」
と、冷や汗をかいた事も、その一つの要因かも知れませんね…。


人生はお金では買えませんし、どうにもならないですが、
ある程度、人生はお金(の捕らえ方とコントロール)で、
どうにでもなります。。。きっと、幸せの価値設定感覚だと思います。
posted by 就職エージェント熊沢 at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

吉野家 西新宿一丁目店 オープン!

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

昨日、会社の目の前に、吉野家 西新宿一丁目店がオープンしました!

朝に晩に、目の前の横断歩道を使いますので、
「いつがオープンだ?」と、気になっている社員が、
当社にも何人もいたようで、昨日は、待ちに待ったオープンでした!

CA390195.jpg

といっても、実は、数年前にあった店舗(ビル)が、
1度壊されて、それが復活した・・・という状況です。

当時は就職エージェントというサービスを立ち上げたばかりで、
卒業間近の06年卒の学生さんの相談に乗る傍らで、
吉野家さんの翌年の採用のお手伝い(会社説明会など)を、
当社の会場でやっていただいていた・・・なんてことを、
私は思わず懐かしむ「オープン待ち」の日々でした。

当時はご存知の通り、牛肉輸入に関するニュースが報道され、
吉野家さんが非常に苦しんでいた時期でした。
人事の若手の方も、その苦しみの中で、試行錯誤を繰り返し、
必死に会社の入口を守ろうとされていました。

ただ、吉野家さんは、苦しみを乗り越える文化を、
長い歴史の中でお持ちになっていらっしゃるので、
その当時も、まったくその現状に、ひるむことは無く、
会社説明会を実施する社員の方々の目と声色に力が漲っていたのを、
昨日のことのように思い出せます。

苦しみを乗り越える力は混乱期にこそ、形勢されるのだと思います。
昨日、オープンのお店にもお邪魔しましたが、勿論、新人の方が多く、
オペレーションの混乱を起こしながらも、心を一つにして、
常にお客様を意識して動いていらっしゃるのがわかりました。

飲食業界出身の私としては、そのスタッフの動きと、初日の疲れが、
共感できて、その中で吉野家さんが大切にしていることを、
言葉に出さずに見せつけられた気がしました。

偶然、夜に、私が飲食業界にいたときの同僚と飲みましたので、
私の中にはより鮮明に、その感覚がよみがえりました。

混乱の中にこそ、団結あり、団結にこそ、笑顔あり、
笑顔の中にこそ、勝利あり、勝利にこそ、混乱を制する結果あり…。


混乱の不況下ではありますが、逆に、頑張って行きたいものです。

牛丼の味以外にも、大きなパワーを頂くお店のオープンに、
意識が高揚した素敵な一日でした。

posted by 就職エージェント熊沢 at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

下北沢は都夏

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。

すでに東京都は夏のような気候ですね。
ビアガーデンでも行きたい気分です。
今日も、また、飲んだくれブログで御座います。
家に帰って、3時近い状態でした。

ただし、私は社内の人間と長時間の深酒は必要ない
(もちろん、時々は必要だが…頻繁には無意味かと。
 時間とお酒の浪費だ!とまでは言いませんが、惰性はいかん!)
と思っているので、昨日の社外の方々で、
同じ意志をもっている方々とのお酒は凄く有意義な時間でした。

今日は、元・バンダイ人事採用の【某】常見氏の声掛けで、
思い出の町、下北沢は都夏で飲んだくれでした。

おトイレを「音入れ」とシャレる粋な店でした。

PAP_0636.jpg

参加者は、大学の教職員チームから、2名。
常見さん含め、リアル学生支援企業チームから、3名。
そして、出版・編集チームから、4名。

と、異色の飲み会でした。

結局、話題は大学生の話に終始するわけですが、、、
皆さんの熱いこと、熱いこと。

もう、書きだしたら止まらなくなります。
履歴書の書き方という一つのテーマだけで、
もうお酒が3杯ぐらい行ける感じです。

東海大の内藤耕先生曰く!

昨晩は皆さんの疾風怒濤のごとき語り(叫び? あれはひょっとし
てストームの幻影だったのかも)に、大変な力を頂いた思いです。
体温が低いと言われる世の各大学の大学生と比べると、
このおじさん達の元気の良さは、なんなんだ??
と考え続けた帰り道でした。(一部修正。)
と感想メールが。。。



PAP_0637.jpg PAP_0635.jpg

この世界の人たちとのお酒の場は、「最近の学生は・・・」ではなく、
「最近の私ときたら、学生を前にしているにも関わらず。。。」と、
若者に対して影響を与えてしまう自分達をしっかりと見つめ、
自分がどうあるべきか?という話が核にあります。だから、熱いのです。
(最近の学生に対する文句を言うオッサンは、むしろ寒いですから。)

参加者の方々や、私自身も、幾つかの誓いを頂いて布団に入りました。

まずは、自分の人生をしっかり捕えること。
その上で、自分を律する行動を出していくこと。

早朝・・・アサカツ・・・。

やりますか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!1

posted by 就職エージェント熊沢 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

白いタイヤキ君

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。

今日は近所のブレーメン通りという商店街を散策しました。

ブレーメンの音楽隊↓のモニュメント>
ブレーメン.jpg

近所といっても、家からはかなり歩きましたし、
最寄り駅ではないですが、天気が良いのでフラフラと。

GWに池袋三越が閉店したというニュースが流れたので、
街の小売店はどうなっているんだろう・・・と思いながら、
テクテクと歩きましたが、いやはや、凄い人でした。

自転車に乗りながら進んでいる人が、
歩行者にイライラされるぐらいの通行濃度で、正直、驚きました。
しかも、比較的若い買い物客が多かった気がします。

若者には、「なんでもあるぞ!」という百貨店より、
「何があるんだろう・・・」とワクワクする商店街の方が、
合っている気がします。なんでもあるぞ・・・といっても、
インターネットショッピングには適いませんからね。


さて、ここからは「ブレーメン通り」がどこの町にあるか?を、
知っている人向けの情報です。私が今日見つけた何か・・・は、
ずばり!白い色のタイヤキを売るお店です!!

白いタイヤキ君.jpg

4月29日にオープンしたというこのお店は、色んな種類のタイヤキを
売っております。しかも、アンコの部分が色んな種類なのではなく、
外側の生地が、抹茶だとか、桜だとか、で、基本の色はなんと白。
味も中々の美味しさで、行列が出来てました。

カラフルたい焼き.jpg

百貨店の中には出せないコンセプトですね。笑

常識を覆す新しい感覚が、どんどん街に発信できるスピード感が、
そしてアイデアが、小さな商店街にはあるのではないでしょうか。
それは若さ!ともいえるのでは?と。百貨店は老いたのでしょう。

常識を覆す若者や企業が、小回りとスピード感をもって生き残る時代を、
街のタイヤキ屋から感じてなぜかワクワクした日曜日でした。


※お近くの方!是非、行ってみて下さいな。この看板が目印!
尾張屋.jpg
posted by 就職エージェント熊沢 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。