2010年09月07日

OBに訪問するだけでは、危険です。

先週末、OB訪問の振り返りを行いました。

s-CA390434.jpg

世の中にOB訪問イベントが少しずつ増えているようです。
それはいいことですねー。ドンドンやるべきです。

ただ、OBに訪問するだけでは、危険です。
OBの方が「あんなメンドクサイ学生にはもう会いたくない・・・」
と思われるかもしれませんし、自分の中に疑問や納得感の無さを残していては、
次の訪問に影響が出ます。もっと言うと「もう訪問したくないや…」になる可能性もあります。

ですから、事前の研修と自己の振り返りが絶対に必要なのだと、私は考えています。

コミュニケーション能力とは、相手との距離感を作れる能力のことですね。
底辺に@マナーがあり、その次にA信頼関係があります。
最後にBヒアリングファーストがあります。

@とAは社会性が身についているかどうか?です。たとえば約束。
相手と約束をするということが出来なければ、そこには距離感は生まれません。
相手と約束をする際には、どんなことがあっても個人で責任を取る!という意志・責任感が、
必要です。それを端的に表すのが「名刺」というわけですね。自分の名前を書いた紙です。

最後のBは、よく面接指導なんかでも言われる「人の話をよく聞くこと!」ってヤツですね。
書くまでもないことでしょうけど、自分の聞きたいことばかりを聞くのではなく、
自己中心から、他者中心の考え方になれるかどうか???ということですね。


こんな話はごく一部ですが、たとえば・・・こんな当たり前のことを身につけずして、
社会人の先輩に会うのは失礼ですからね。

でも、社会人の人に会ったことも無い人が、
当然の権利を主張するかのように選考や面接に行くのもどうかと思いますよ。
社会のことを少しでもわかったうえで、「お仕事ください!」と言いに行くんですよね・・・

OB訪問なんて、そんな覚悟を手に入れるための学びの時間です。

学びを機能させて、ドンドン、OBに会いに行きましょう!

http://社会人訪問.com/about/

OB訪問イベントは、今月もやります。26日ですねー。ご参考まで。





posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

女子大生2人組のOG訪問とやらに付き添い

9月に入りだしまして、体重を計りだしました。

年明けに69KGだった私は、5月のハーフマラソン大会に向けて、
体重を61KG代まで落としましたが、その後の酷暑の日々に、
まったくランニングを止め、しかも、ビール三昧。。。

これは、そろそろセミナーのハイシーズンを前に、
いかんな・・・と思いまして、改めて体重計に・・・64.5KGふらふらたらーっ(汗)

さて、やせないと女子大からのお仕事が減ると困るので、がんばりますか。。。

女子大と言えば、今日は女子大生2人組のOG訪問とやらに付き添いました。

ま、現役の女子大生に、中学校の時に隣に座っていた同級生を紹介しただけですが、
なんだか「熊ちゃんも、来てくれるんでしょ?」という話になったので、
学生さんが自主的に企画し、それにくっついていく・・・という条件で同行です。

数週間前からのメールのやりとりもCCに入れて頂き、
初めてのOG訪問の緊張感をおすそ分けしてもらいます。

集合場所は、どうやら溜池山王にしたらしく。素敵カフェです。

19時の待ち合わせのために、駅で学生二人と合流しますが、、、
自分達が設定したカフェの場所がわからない・・・街は六本木から溜池山王の迷宮。

s-CA390428.jpg

ダッシュ(走り出すさま)小走りに、、、お店へ・・・。あせあせ(飛び散る汗)

ギリギリに到着するも、そのお店・・・の入り口には「本日、貸切パーティ」との看板。ドコモポイントがく〜(落胆した顔)

アタフタと違うお店を探して、OGに電話をかけて・・・。
やっと席についてお話始めたのが、19時20分。。。

のっけから緊張の空気が破れず、、、会話が噛み合いません。。。

せっかく名刺交換ができて、相手からひと言、
「あー、珍しい名前だねー。私の姉と同じ名前ですよ!」わーい(嬉しい顔)
なんて言ってもらっても、
『は・・・はぁ・・・そうですか。。。』がく〜(落胆した顔)
と、会話が止まります。

なんとか先輩が話を切り出してくて、ひたすらに聞くモードに。

開始20分。。。19時40分が回ったところで、私だけが食べ終わり、
二人ともまったく食事に手を付ける余裕すらなく、まるで授業中。。。な感じ。

s-CA390429.jpg


<参考>
OB・OG訪問の出だしの会話のコツはテクニックではありません。
同じ方向を向くことです。座り方ではないですよ。スタンスの話です。

たとえば、回りの街の様子や店に対して相手と同じ方向をみて、
「いやー、お店を急に変えてスミマセン。でも空いてて良かったです。」とか、
知り合いの人に対して相手と同じ方向をみて、
「紹介して下さった●●さんとは、結構、頻繁に連絡とるのですか?」とか、
最近のニュースでも良いです。政治とかは、受けないからスポーツとかね。。。


やっと、打ち解けてきて、そこからは怒涛の1時間。
笑い声は響かないにしても、改めて日本型大企業の女性のキャリア感覚に、
現役女子大生の2人が必死に質問を繰り返す表情に、なんだか嬉しくなりました。

もっともっとお話ししたかったんでしょうが、
ま、集合時間から一時間半、、、そろそろかな・・・と思って、
私が話を切って、解散にしました。
是非、数日中に訪問の2人から落ち着いて感想を聞きたいものです。

OB・OG訪問は、聞いた内容や経験に満足するのではなく、
そこからフツフツと湧き出る自分の感情や意志に焦点をあてると良いですよ。
そのフツフツ感覚は、ネットで検索できない自分オリジナルなものですからね。


今日の2人は、よく頑張ったと思います。
もう1人でも行けると思うので、ひるまず、
今年中に、もう10人ぐらいは軽く挑戦してほしいものです。

なにしろ、まだ大学2年生なのですから・・・。

<今回は大学2年生の挑戦ということで特別に付いて行ってみました。普段はやりません。>


ー(長音記号1)ー(長音記号1)追伸ー(長音記号1)ー(長音記号1)

帰りしなに、「あー彼女達に見せれば良かった・・・」という話になった瞬間をパシャリ。

s-CA390430.jpg

「開発の仕事だからねー。4台もって生活しているのよ。」

まるで・・・トランプですね。。。笑








posted by 就職エージェント熊沢 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

社会人訪問イベント第三回をやりました

さて、今日は社会人訪問イベント第三回をやりましたー。

まずは、ガチガチの自己紹介から・・・。

s-社会人訪問第三回.jpg

一緒に訪問時の質問や対策を考えて、
自分の興味関心のアンバランスを整理します。。。

s-DSC01063.jpg

昨年、OB訪問本として協力してくれた30人のメンバーから、
今日は3人の4年生が助っ人で来てくれて、
強力な社会人スタッフも参加してくれる本イベントは、
主催者側からは学生さん個々の成長が見えてステキです。

まず、事前のオリエンテーション「なぜ社会人訪問か???」ですね。
そして、実践。(主催者側で社会人を紹介します。)
最後に、一か月以内に、振り返りをプロのカウンセラーと個別で行う。


これがあると、セミナー型の研修ではわからない一人一人の成長が、
火を見るより明らかです。。。本人が依存せず自立できるなら。

ただ、おそらく学校も、各種の就職支援会社も、
めんどくさくてやれないですよー。規模が大きければなおさら・・・
イベント参加者全員の自立を促す個別対応なんて。。。笑

これからも色々な就活イベントがあると思いますが、
それらに参加することで、何が「して貰える」んだろう。。。
と思わないで、自ら進んで行動ができると思えるなら、
きっと機会はいつでも力を貸してくれます。


社会人訪問は大変だし、めんどくさいので、
あなたが本当にやる気だったら・・・ですけどね。

昨年の30人を超えるために、今年は50人ぐらいの挑戦者を、
募集してます。いよいよ10人の挑戦者が揃ってきました。

残り、40人しか募集しませんので、
また9月の中旬〜下旬にやりますから、ご興味ある方はチェックを♪
posted by 就職エージェント熊沢 at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

OB訪問イベント

OB訪問イベントというのが、ちょっと流行りですね。。。

結構、いろんなところで目にします。

私も完全にボランティアでやってます。
あまり、多くの学生さんの人数も来ませんから、
有志のプロのカウンセラー達が一対一で、
結構、しっかりとケアが出来て、私は非常に楽しいです。

s-CA390421.jpg
<これは、先週の模様ですね。。。>


次の日曜日もお昼にやっています。ご興味ある方は、是非。

http://社会人訪問.com/

自分の中の気持ちを抑えず、リスクを恐れず飛び込めるかどうか?が、
とっても重要な成長感覚ですから。先週は京都からの学生さんもいました。


一生懸命な3年生はインターンをやっている時期なのでしょうが、
結局、それって人に作られたプログラムをこなすわけですから、
用意されたストーリーに乗るスタイルですね。

気の利いた会社は、そこから放任マネージメントをしてくれますけど。

(残念ながら、エントリー数確保が意味なくなった不況下においては、
 青田買いの意味が強くなりまくっていますし。。。)


どちらにしても、それを経験した後に何に気づいたか?
ということが大切で、やったことには、そんなに意味がないですし、
その経験の事実だけでは誰もそれを評価してくれません。

そこから、自分が何を得ていくか???

是非、そこを一緒に見てみたいものです。

興味ある人は、ぜひ。
http://社会人訪問.com/
posted by 就職エージェント熊沢 at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

8月のOBOG訪問イベントの日程


8月のOBOG訪問イベントの日程が決定しましたよー!!

火のついた学生さん!!出て来〜い!!

「はじめまして」を恐れない!!

そんな若者で行こう♪

=====================================
・・・社会人訪問サークル eripsni・・・
-------------------------------------
 2010年度 振り返りイベント開催決定
=====================================
@8月14日 11:00-13:00
 8月22日 11:00-13:00
 ルノアール新宿区役所横店


「就活をがんばっても、就職ができない」
「何人面接をしても、いい大学生が採れない」
採用する/される、双方から聞こえる不満の声

その理由の1つは、
【大学生が学生のまま就活をしているから】
         ではないでしょうか?

社会人訪問サークルeripsni は
大学生が社会人に近づく手段として
【社会人訪問】を提唱します。

社会人訪問を通じて成長したい!という
あなたの参加をお待ちしております。


■eripsniとは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社会人訪問を、大学生が小さな社会人に近づくツールの
一つとしてとらえ、その実践をサポートしあう
大学生・社会人のコミュニティです。

社会人訪問とその振り返りを通じて、社会人として必要な
知識・能力・価値観の育成を目指しています。


■具体的なサポート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.社会人訪問の準備方法をアドバイスします
2.訪問する社会人の獲得をサポートします
3.訪問のフィードバックを提供します
4.他のメンバーと訪問内容の共有の場を提供します


■活動内容
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
eripsniでは、社会人訪問の仕方のアドバイス、
社会人フィードバックの場を随時提供しております。

日時:8月14日 11:00-13:00
 8月22日 11:00-13:00

場所:ルノアール新宿区役所横店マイスペース 5号室
http://www.ginza-renoir.co.jp/myspace/mys006.htm#

<プログラム内容>
【初回参加者】オリエンテーション
(eripsniとは・社会人訪問とその仕方)

【2回目以降】訪問記録の提出とフィードバック
(訪問の内容を社会人・メンバーと振り返る)

※9月以降の開催予定は決まり次第告知致します


■参加申し込み
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
参加を希望する方はWEBかメールよりお申し込みください

▼HPからのお申し込み
eripsniホームページよりご連絡ください
http://社会人訪問.com

▼メールでのお申し込み
名前・電話・メールアドレス・大学名を
eripsni.japan@gmail.com までご送付ください


■アドバイザー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
例えばメンバーがフィードバックをいたします
*週によって異なります

熊沢匠(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)
http://c-square.seesaa.net/
城梨沙(キャリア・アドバイザー)
http://ameblo.jp/200903200404/
三河賢文(会社経営者)
http://www.knowledge-links.jp/
關口洸介(キャリア・アドバイザー)
http://ameblo.jp/hardshipnow-pleasurenow/

→その他、商社・メーカー勤務者等が
 あなたの振り返りをサポートします!


■メッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社会人訪問は皆さんが 社会人と対面をする 場です。

社会人訪問を通じて、"生"の情報を得られるだけでなく、
社会人として必要な能力・価値観を身につけることができます。

自分の知識・情報・価値観を社会人基準に照らし合わせる。
そのギャップを明確にして、next stepにつなげる。
これが社会人訪問の価値だと考えています。

eripsniを活用していただき、刺激を学びに換え、
社会人に近づいた状態で就活・卒業する大学生が
一人でも増えればと思っています。

皆様のご参加をお待ちしております!

代表幹事:谷口諭
===================================================

posted by 就職エージェント熊沢 at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

まれに見る気持ちの良いメール


近年、まれに見る気持ちの良いメールを貰ったので、
皆さんにご紹介です。

指折りの総合商社に内定をとった報告なんですが、
その「有名企業への内定」が気持よかったのではないです。

(そもそも、そこが第一希望か知りませんし・・・
 私、若干、有名企業への内定報告は飽きてます・・・
 「キャリアアドバイザーが目指すのは、そこじゃない!」
 と信じて疑いません。ワザを駆使して有名企業に
 受からせることのみが素敵なことだったら、こんな商売、
 すぐやめます。目指すのは、「ふるすまいる」の一点です!)

この学生さんの焦点が当たっているところが、
自分の就職活動に関するエピソードでも、
内定先での夢や希望でもなく、
あくまで、私と自分の関係であったところが、
なんとも心地よくありました。

そこに焦点を当てつつ、相手の世界に配慮しながら、
言葉が編めること・・・最高のコミュニケーションスキルですね。

1 自分に焦点を当てる人。
2 相手と自分の中間に焦点を当てる人。
3 相手の世界に焦点を当てる人。


あなたは、どんなタイプですか???


熊澤様

ここのところ、暑い日が続いておりますが、
お元気でしょうか。
昨年ブラッシュアップセミナーに参加させていただきました、
・・・大の・・・・と申します。
・・・・していた時に、お会いした者です。

この度、就職活動を終えましたので
熊澤様にぜひお知らせしたいと思い、
メールさせていただきました。

・・・株式会社の・・職として
内定を頂きましたので、
そちらでお世話になることになりました。

熊澤様のブログはよく拝見して、
励みにしておりました。
就活生を対象としたお仕事をされているため、
なかなかこちらから連絡しづらく、
報告のみとなってしまいましたが、
熊澤様とお知り合いになることができて
良かったと感じております。
心から御礼申し上げます。
ありがとうございました。


就職活動を終えたものとして、もしも
お役にたてることがございましたら、
僭越ながらお力になりたいと思っております。
心の片隅にでも、
覚えておいていただければ幸いです。

最後になりましたが、お体にはお気を付けください。
ありがとうございました。
失礼致します


一対一で相手の背景を察して、パフォーマンスができることは、
クラスの「空気が読める」ということより、数倍能力が高いですね。

読むのは、空気じゃなくて、相手の背景です。

空気は読むものじゃなくて、作るものです!(ま、この話はまた。)
posted by 就職エージェント熊沢 at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

原子力をやりますよ・・・


今日は、とある大学の電気電子工学の学生が内定報告に
来てくれました。電力会社に内定して、自分の出身地で、
原子力をやりたいと思っている・・・と話してくれました。

その未来の話や、研究室での話なんかを聞きましたが、私には、

さっぱり!!

わかりませんでした。ごめんなさい。

でも、その後、ランチに言って話した内容は、強烈に共感しました。

それは、4年生時代を無駄にしたくない!という話です。

「体育会で部活をやっていたし、
授業や研究室が忙しくて、突っ走ってきた大学時代だった・・・

気がついたら、あと一年しかない。。。研究室も多忙を極める・・・

でも、東京にいるうちに、色々やりたい!
いろんなメンバーと会いたいし、就活して世界が開けました!」


という言葉を私にぶつけてくれました。

私は、内定報告を貰った後に、
「あと、卒論かいて、卒業旅行に行くだけだねー」
なんて、口が裂けても言いません。

そんな薄っぺらい大学時代やキャリア意識で社会に出てほしくないし、
週に2日間ぐらいは大学時代なんて寝なくても生きていられますから、
強烈に色々と仕掛けた方がいいと思います。

いや、、、やらなくてはいけないと思います。

閉塞感のある時代に生まれ、
歯をくいしばって内定を勝ち取ったメンバーが、
そこからユルユルの一年間を過ごして良いわけがありません。

自分のためでも、社会のためでも、
何か脳みそが汗びっしょりになって、
居てもたってもいられない感覚に、
身も心も包まれてほしいと思います。

まずは、「龍馬が往く」でも読んで、21世紀を駆け抜けましょう!


posted by 就職エージェント熊沢 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

inspireの逆を目指して・・・

今日は、OB訪問本の出版記念パーティーでした。

OB訪問を受け入れてくれOBや、スタッフ、寄稿文を頂いた方、
そして先行で本を購入して下さった方々にお声をかけさせて頂いて、
報告と感謝をお伝えする会でした。少人数の予定が、あれよあれよと
人数があつまり、最終的には定員の1.5倍の来場を頂きました。

お時間を割いて頂いた方が、本当にありがとうございました。

s-IMG_1559-1.jpg

スタッフもほとんど就活生だったにも関わらず、
また塾・家庭教師系のアルバイトをしているメンバーは、
本当に一番忙しいシーズンにも関わらず、
久々に半分以上が集合し、お互いに達成感を喜びあいました。
(来られなかったメンバーは改めて是非!!)

s-IMG_1834-1.jpg

会の途中でお話させて頂いたのですが、
「OB訪問は、きっと「世間知らず」からの脱却の方法。
それを経験すると世間知らずではなくなる・・・」
そのことを、目の前で確認できた一日でした。

これは「世間」の「世」の部分を知ることではなく、
(それはきっと、ネットでも出来ます。)
「世間」の「間」の部分を知ることなんだと思います。

こういうイベントをやると学生と社会人との
出欠や、それに関する当日の連絡の「いい加減さ」が、
鮮明に分かれます。これが、この「間」ということです。
信頼関係の構築としての基本事項ということですね。
スタッフはそのあたりを感じられるようになってました。

このプロジェクトのスタッフメンバー達を見ていて思ったのは、
そこの部分「間」の急成長でした。


相手と距離を作る方法
相手と関係性を構築する心構え
自分がいることで生まれてくる価値の創出


それらは名刺一枚や付け焼刃で手に入ることではなく、
多くの人に会う回数をこなすことでしか、身につきません。

それが身についたら、就活なんて恐れることはありません。
面接の練習も要りません。結果は後から付いてきます。

後はinspireの逆を目指して、自分の内側の覚悟が出てくれば、
誰かと比べられる・・・選考も、最終面接も、怖くはないでしょう。

だから、OB訪問は無敵の就活法なんですね。
(ま、OB訪問をした後が肝心で、行っただけではダメですけど…)


勿論、内定をとったからといって、働くとは何か?が、
簡単にわかるわけでもないでしょうし、世間の中で価値を作り、
お給料をもらっていくことや、社会人とは何か?が、
本当に自分の心から言語化できるわけではないと思います。

でも、その第一歩は確実に踏み出せると思います。

会場に開会前からいらして下さった方々に書きを頂いた
「社会人とは・・・」が永遠のテーマでしょうし、
そこにグッと近づくのは簡単ではないと思います。

s-IMG_1802-1.jpg

でも、そこを目指さなくては、新しい社会をつくっていくことは、
夢のまた夢になってしまいます。

若者が挑戦すべきは、新時代を作っていくこと!

内定のその先を感じるため、多くのOBに是非会ってください。
そして「世間」の価値を知ってください。

それがあなたのeripsniであるはずですから・・・!!


posted by 就職エージェント熊沢 at 14:46| Comment(1) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

「娘が七ヶ月になりますよ〜」

今日は、神瀬さんのセミナーに臨時参加で、
OBの大久保さんが来て下さいました。

無題.JPG

もう4シーズンの前に、なるんですね・・・

「娘が七ヶ月になりますよ〜」

え?

もう、お父さんですか・・・私も歳を取るわけですね。

今日のテーマが学生から社会人になるために…という話でしたので、
OBの登場は、ピッタリの存在でしたね。
忙しい中来て下さるOBの時間と意見は貴重ですね。

で、OBの方の意見は、とにかく、、、

「手を上げること!やること!やるかやらないかで迷ったら、
やるんですよ。積極的にね。」

だそうです。




posted by 就職エージェント熊沢 at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

常に前進!

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

今週末は色々ありました。
ここに書ききれない多くのことに、反省をしたり、感謝をしたり、
不完全な自分を認識してまた前に進みます。

そう大切なことは常に前進!ですね。

久々に、07卒のC−SQUAREメンバーが揃って、
忘年会!だと言うので、顔を出させて頂きました。

s-CA390184001.jpg

この代は、比較的大手に行ったメンバーが多いので、
(住友商事やら、IBMやら、リコーやら、、、)
3年目になって、やっと活躍しはじめたと、
1人1人が自分の仕事に関しての感性の報告をくれました。
今までは、現場の様子なんかが多かったんですけどね。

中にはC−SQUAREで出会って結婚するカップルもいるとのこで、
なんだかこっちまで照れくさくなりました。

若者から学ぶことは、常に前進!という感覚ですね。
彼ら卒業生達の自分を見つめる態度を横からみていると、
自分の抱えている戦いがチッポケに見えてきます。

まだまだ、これから!ですね。

posted by 就職エージェント熊沢 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

C-SQUARE卒業生

<昨日の続きで。。。>

このブログの性格上、最初に書かなくてはいけなかったのですが、
一番、お伝えしておきたいのは、C-SQUARE卒業生達の劇的集合でした。
それに対する感謝と誇りを感ぜざるを得ませでした。

初めて、新宿のあの部屋で話を始めた時の会社のメンバーで、
マイクまで持ってくれた06の渡辺君や、もう一人の主役。
そして、すっかり夫婦気取りで参加してくれた2組を先頭に、
社会人3年目を迎え、力強さがにじみ出てきた07のメンバー。
大阪勤務が何人も東京に集合してくれた08のメンバー。
そして、スナップ写真係を快く引き受けてくれた09のメンバー。
大混乱のクロークを回してくれた現役4年の10メンバー。

名だたる有名企業で大活躍のメンバーや、
大企業でも景気の影響を受けて歯を食いしばるメンバー。。。
もう自己都合で退職し次のステージで頑張っているメンバー!と。

総勢、私のセミナーに出てくれていたメンバー達だけで、20人以上。
かっこいい社会人として、フルスマイルで戻ってきてくれる皆さんは、
私の御手本です。このビジネスへの誇りを感じられる日でした。

ただ、就活の良い情報が聞ける場所が私のセミナーだったら、
何かの心が介在していなかったら、私の個人的な会へ、
何年も経ってから来てくれるわけがないですもんね。

皆さんが多く参加してくれたことは、
高校の部活の後輩がそこにいたことと合わせ、
私の人生の一つの形でした。

そこには、私がみた主役の視界からでは見えない・・・
何かものすごい力と価値があるのだろうと思っています。

今後とも、よろしくお願いいたします。

posted by 就職エージェント熊沢 at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

就活ノートマニア

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

昨日来てくれた内定報告者の学生さんについて書きたいと思います。

彼は何度かブログにも登場してくる早稲田の学生さんです。

DSC_0011.jpg

一ヶ月ほど前に、超有名総合商社を決め、就活を終了させました。
なんと実家の大分名物です!と、お菓子を持ってきてくれました。
(これから来てくれる方は「手ぶら」で良いですよ!!)

私は大学生時代に誰かに、そんなことしたことが無かったですし、
彼を、そんなキャラだと思わなかったので、驚きましたが、
彼の気持ちが本当に嬉しかったので、遠慮なく頂きました。

DSC_0007.jpg

彼の内定先の会社名は秘密です。理由は下記の3点です。

@まだ内定先に一円も利益を出していないので、
       名を語る権利はない!ということ
A強烈に有名で誰でも知っている会社だからこそ、
       本意でなく言葉が先走ってしまう!ということ
B人事からの「名前はどこにも、出すんじゃない!」
       という教育方針ですね。(この人事教育は最高!!)


有名企業の内定者が、よく内定先の名前を出しまくっているのを、
見かけますが、あれは見ているほうが恥ずかしいです。。。
「あとは、卒論とバイトして卒業旅行だ〜♪」と、
就活で厳しい社会を垣間見た癖に、その世界に挑戦しようとせず、
大学という楽園に逃げ帰る内定者達の次に、あの姿が嫌いです。


ただ、今回の報告に来てくれた彼は、
後輩達のために、就活とは何だったか?を、
体験談を通じて書いてくれましたし、
熊沢も彼を見てきたので記しておきたいと思います。


彼を一言で表現するとしたら、ずばり、就活ノートマニアです。

とにかく書く。

DSC_0016.jpg

頭に浮かんだこと、共感したこと、
   改めて知ったこと、忘れたくないこと、

特に自己分析の延長に、ピコリン♪と降りてきた一瞬のイメージを、
片っ端から、「おー!!それすげー!!」と言ったかと思ったら、
その瞬間に大学ノートを開いて、すぐメモ&メモ&メモです。

その数、4ヵ月で、ざっと5冊。

アッパレです。これには頭が下がりました。

DSC_0015.jpg

去年までに、会ってきた就活生で、
OB訪問を150人したという学生さんにも、
「恐れ入った・・・」と思った記憶がありますが、
就活ノートを4ヵ月で5冊は、これまた記録的な数字です。

その行動量。。。input と output のバランス感覚。。。
「熊沢さん、完全に落ちました!ヤバイっす!何でかというと、
 ○○で××でしたから・・・」
という描写の正確なメールも、
今となっては、「そりゃ、、、受かるわ・・・」という感じです。

見たもの、聞いたこと、経験したことを受け流さず、
すべてストックしてやろう!という貪欲さに、
最後は天が味方したんだと思います。

最後は貪欲に諦めなかった人が勝ちますね。

就活にしても、ビジネスにしても、確かに、厳しい時代です。

でも、止めましょ。止めちゃいましょ。

諦める・・・ということを。この際ですから。

そう思わせてくれる就活ノートマニアに万歳三唱。。。





posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

どこの女子大も就職は大変

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

せっかくのGWなのに。。。雨ですね・・・。
昨日の午前中3時間のサッカーで、足を捻挫した私は、
おとなしく終日、家て普段やれない仕事や本棚の片付けをしています。

さて、GWに入る前に内定記念撮影がありましたので、
その笑顔を皆さんに共有です!!おめでとうー!!

内定!!.jpg

匿名希望なのでお名前は伏せますが、
学校は我々が良くキャリアセンターに呼ばれてお邪魔する女子大です。

ま、どことは申しませんが、どこの女子大も就職は大変だと思います。

理由は、、、

@まだ、日本社会は女性を正社員にする動きが男性より弱い。
 ⇒人事は男性の方が使いやすい。辞めないし。単純だから。
A女子大生には就職しなくても…という考えが男子大学生よりも、
  数(濃度)が多いため、就職活動ムードを妨げる空気が生まれる。
B女子大の中には、「女性は事務職」というステレオタイプ的な、
 キャリア支援を展開するところが多く、にもかかわらず、
 事務職に新卒で就くことへの大変さを語らず対処もしていない。
 ⇒今は「事務職なら…私にも…」という感覚を持つことすら不幸。

  
こんなところでしょうか。

上記の写真の彼女はそんな中でも、うまく自分のキャリアを見出し、
就職エージェントのセミナーやカウンセリングをうまく使い、
自らの内定を勝ち取ったといえますね。

自らの就活環境を逆境ととるか否かは自由ですが、
その自らの環境の状態を早めに察知して乗り切る能力は、
男性より女性の方が強いだろうな・・・と毎年思います。

彼女の笑顔に心から拍手を!!

おっめでとー!!



ちなみに、事務職なら私にも・・・と思うことが不幸な理由は、

→10年ぐらい前から、事務という人間の仕事はPCに取られたからです。
   御存知!wordやexcelのソフトを総称してofficeと呼びます。
   その上、10年ぐらい前から事務系派遣会社の上場が相次ぎ、
   「事務職は派遣社員でスキルの高い即戦力を…」
   という考え方が広まったのも一つの理由ですかね。
   人手が足りている(必要なくなった)以上、
   新卒正社員の事務職採用をするメリットは、ほとんどないわけです。
   
   余談ですが、こんな現代ですので女子大は入試に数学を必須にして、
   全員に卒業までにプログラミングを経験させるべきだと思います。
   そんなことが可能ならば、その女子大の就職率は向上するし、
   男性に出来ない緻密な神経を尖らせての大規模作業が可能ならば、
   日本はSE大国として世界と肩を並べられるのでは?と思います。
   女性が多いSEの会社が増えると、その業界の人気も増えそうですし。

   デメリットは、そんなことをしたら数学の弱い子が入試に集まらず、
   大学の収入源が破綻することでしょうか。。。じゃ、無理ですね。
   そうでなくても、収入源の確保が大変な大学経営ですから、、、
   「どこの女子大も経営が大変」ってのが、実態でしょうか。

posted by 就職エージェント熊沢 at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

新宿での報告&記念撮影は今期初です!

こんばんは。
就職エージェントの熊沢です。

ついに、内定報告記念撮影にC-SQUに来てくれた学生さんが出ました!
新宿での報告&記念撮影は今期初です!

慶應大学のNさん!おめでとございます!!!!

遠く藤沢キャンパスからC-SQUに通ったのが10回。

その後、就職エージェントの紹介経由で、とある会社に決まりました。

DSC_0017.jpg

「もう、なんか予備校の夏期講習みたいでしたね・・・笑
 渋谷の乗り換えが大変だったのが思い出の一つですよ。。。」


なんて話をしてくれました。

後輩たちへの詳しい就活レポートも
「書きます!書きます!喜んで!」なんて言ってくれたので、
それが送られてきたら、まとめてUPします。

私は、就活には予習が必要だ!とブラッシュアップセミナーを、
年に70回〜100回やっています。まるで夏期講習のように。笑

ただ、それよりずっと実践の就活が、勉強になると思ってます。
自己成長は現実吟味と自己認識の繰り返しです。
悔しかったり、嬉しかったり、気持ちの動きがあるのが就活です。
その気持ちの動きを含めて成長を繰り返します。
情報や準備だけで受かるなら大学受験と一緒ですが、そんなに簡単じゃないです。

だから、そこは家庭教師のように、カウンセラーが一対一で対応しますが、
(たまに、私がドSメールのやり取りなんかでマンツーケアもしますが、)
面接に同行できるわけでも、代行できるわけでもないので、
本人が踏ん張って、内定を勝ち取るしかないわけですね。

この踏ん張る!が大事です。
私やカウンセラーは怒ったり、叱ったりするわけじゃないです。
学生さんが自分自身と向き合うように、焦点をしぼって話を進めます。
この時に自分に自信がないと逃げたくなりますが。。。
そこで踏ん張るのに必要なは、度胸じゃなくて、勇気です。



で、その内定を勝ち取ったら、もの凄い自己成長が手に入ります。
そして、その後に必要なのが、「就活復習」だと私は思ってます。

なーんにも考えずに喜ぶだけ喜んで、
バイトと旅行だけするような大学4年生にはならずに、
一度、ゆっくりじっくり就活について復習することをお勧めします。

そこはお付き合いしますよ。

社会人人生のスタートですから、きちっとやった方がいいです。
整理整頓と振り返りですね。できれば文字にした方がいいです。

内定を取って就活を終わらせる人は、是非やってみてください!

ま、、、まずは、内定を勝ち取って、
ぜひ、堂々と報告に来て下さい!!!まってますよ!!!
posted by 就職エージェント熊沢 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

サッカーコートで、内定報告!!

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

昨日は、フットサルの日でした。
FC HOGWEED の OBチームの話は、
今までも何度か書きましたが、今日は集まりに集まって、
声をかけたのがサッカー経験者だけなのに、なんと28人。

フットサル.jpg

常連メンバーが来られないと言う事で、中止や人数不足はいやだな〜と、
色々な方面に声をかけたら、予想以上の集まりになってしまいました。。。

これだけ人数がいると、ボールが回ってこないという意見もありますが、
そこは、ボールが欲しければ貰いにいく!呼ぶ!
「手を上げない・・・声を出せないヤツに、仕事は回ってこないし、
成果なんか出せるわけ無いだろ〜」という

まるでビジネス界の仕事の考え方同様の自助努力に任せ2時間楽しみました。
私自身も、2点ぐらいは蹴りこんで爽快でした。いや〜、気持ちいい!!


これだけ人数が集まると、一人当たりの金額が安くなります。
2時間やっても、1人750円です。安い!!お金のかからない趣味です。
漫画喫茶か???と思う値段で、汗がかけるわけですから健康的です。
世の中のスポーツクラブは一ヶ月で1万数千円ですからね、
それに比べたら、なんて費用対効果が高いのでしょう。

それから方々から人を集めるので、新たな出会いがあるのも魅力的です。
まったく、どこで何をしていらっしゃるか知らない先輩の知り合いや、
当社の「すみません、、、二日酔いです・・・」というフザケタ若手や、
当社を退職して新しい場所で活躍しているメンバーが続々と集まります。

完全に二日酔い・・・.jpg

(熊沢さん…気持ち悪いっす。。。何時まで飲んでたか、わかんないっす。)


さらに、今回は『内定でました!!』と、今年の4年生達も来てくれました。


毎年4月になり、大手が続々と最終面接を終えていく時期になると、
早くから私のセミナーに来ていた学生さん達が続々と内定報告に来てくれます。
「某有名総合商社に決まりました!」とか、
「商社駄目だったんですけどね〜、でも、○○の内定はあるので、
 あと来週に最終があるので、そこが通ったら、また考えます!!」
とか、
毎年、その予想以上の結果に、びっくりさせられます。
熊沢のドSアドバイスに食い下がってきた子達だけあるな・・・
(「ふてぶてしさ」が無いと熊沢のドSエリアにたどり着けませんし、
一度、メールで血の雨を降らされて逃げちゃうような学生さんは、
思うような結果が出ずに、報告に来られないんだろう・・・)と思います。

結局、大切なのは、どこに決まったか?どこの内定をとったのか?ではなくて、
その決まった先を正々堂々と認め、開示(報告)が出来ることですから。
それが出来る学生さんは、自らの至らなさを認めつつ、
毎年、何度も空気を読みつつ、ふてぶてしく食い下がってくるモンです。
最後には「社会人になれることになりました!」と報告しにきてくれます。

その瞬間に私はその学生さんのフルスマイルが出ると思ってます。
自分の等身大を認めて前を向いた瞬間が、一番強いし輝いていると思います。

普段は内定報告記念撮影は新宿でやり、後輩へのアドバイスなどを頂きますが、
今日は・・・スーツではないしサッカーコートですので、敢えて、一言・・・

「挑戦者求む!かかって来い!!」
集合サッカー.jpg
(なぜか、ネオ倶楽部の豊福さんが横向いて混ざっている…<笑> 安産祈願!!)


posted by 就職エージェント熊沢 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

ビバ!08世代

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

朝から体調が悪く・・・吐きそうな一日でしたが、
学生さんの前に出るときは、スイッチが入ります。
周囲の学生さんからパワーを貰うんでしょう。これを仙人モードと呼びます。

さて、大学内で一本、会社で2本とセミナーをやり、
仕事が終わってから、夜は08卒世代のメンバーと飲みました。
柳君の「俺が上京するから集合だ!」の一言で集合です。

ただ、皆、仕事が忙しく、銀行員のタッチャン以外は、
まったく21:30の集合には間に合わない状態でした。
集まったメンバーの会社は、これから入社する!って5年生と、
リクルートの大楠トモヤと、当社就職エージェントメンバーを除いては
全員が一部上場企業です。それでも、この時間。。。不況ですな。

会社に23時までいてヘロヘロで集合したメンバー。
24時から会社に戻って仕事するというメンバー。
休日の明朝から社外の有料研修を受けるため、
朝まではいけません!終電で帰ります!!!というメンバー。

全員が集合したのは23:30 閉店は24:00
ラストオーダーが終わったあとになんとかビールを頼んで乾杯。

全員がそろった・・・その間。。。たったの30分です。
この瞬間を突いてでも会いに行きたい!
現状を確認しあいたいと思ってしまうほど、
新入社員の時代は辛く、苦しむ時代だと思います。

でも、全員が笑顔でした。

CA390503.JPG

この苦境にあって、愚痴はいうものの、全員が笑顔であったことに、
パワーを貰いました。仙人モードがフルパワーです。
(男しか集合しなかった22:00台は、
  私はヘロヘロに、やられてましたけど・・・)

どんな環境でも、どんな苦しい状態でも、若者の最大の武器は笑顔です。

それは周りを強烈にパワーアップさせ、明日を感じさせます。
その新入社員の笑顔に企業は活力を見出していくのです。
だから新入社員は必要だし、そこに「就職活動」の存在価値があるのです。

頑張りましょう!!

どんなに苦しい現場でも、明日は明るい日と書くのだから!!!


(翌日、38・6℃を出して寝込んだ私は完全にオッサンです・・・)

posted by 就職エージェント熊沢 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

今回は先輩が3人登場です。

こんにちは。

もはやセミナーが多すぎて、
毎日のブログが追いつきません・・・

このセミナーは数日前のものですが、いつのだったのか???
神瀬さんのグループディスカッションは、
お互いにチェックするというシステムを取ります。

GD全体 神瀬さん.gif お互いに。.gif

これが勉強になります。

まず、声が届かない現実に人事目線で気がつきます。
その後、オドオドしている学生の姿や、
逆に光っている学生の姿を見ることができるわけです。

グループディスカッションの練習会は、
・バーバルコミュニュケーション
・ノンバーバルコミュニケーション
の両方を鍛えることができますが、
後者に関しては学生だけで集まっても十分にできます。

前者は社会人が回りにいた方が良いですけどね。
できれば、知らないメンバーでやるのが理想ですし。

ってことで、今回は先輩が3人登場です。

先輩登場 2人.gif 元気が、、、.gif


去年と一昨年に良く来ていた先輩達が、
久々に来てくれまして、学生のまわりに立ち、
アドバイズコメントをしてくれました。

「元気がない・・・」と、ため息をついて、
たちあがった後、いや見事なFBを繰り返して頂きました。

まったく・・・.gifないねー。.gif

私としてはやはり昔と比べてしまいます。
「昔は座っている側だったのに成長したなー。」
と感慨にふけってしまいます。

特に社会人生活は毎日がグループディスカッションですから、
相手の言うことを聞き、まとめ、
自分の意見とすり合わせるなんてことの連続です。

それが一対一かもしれませんし、
多人数かもしれませんが、そんな日常が来るんだと思っていましょ。

グループディスカッションが苦手は人は一歩一歩です。
それに苦手な人が多いです。事実、得意な人はあまりいません。

というか、相手とのコミュニケーションは「苦手だ」と思っている方が良いです。
「俺は相手とのコミュニケーションが得意だ!!」と思っている人に、
ロクな人はいません。

常に自分を律して相手の前に立つ(座る)方が身のためですよ。

つまり・・・

本日の名言!!


『「私はグループディスカッションは、苦手!!」で構わない。』





posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

荒井チャンという新入社員(08就活生)

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。

柳くんという新入社員(08就活生)
というタイトルで、先日ブログを書きました。

すると、10日も経たずに違う新入社員が登場してくれました。
別に私のブログを読んでいるわけではなさそうでした。
その理由に、「隣のビルまで来たので。。。御挨拶に・・・」と、
名刺をさらっと。

オヤオヤ、知らないうちにすっかり営業トークまでマスターですね。わーい(嬉しい顔)

彼女の名前は荒井ちゃん。
ただ、昼休みの時間に登場してくれたので、
本当に「隣のビルまで来たので。。。御挨拶に・・・」
だったのかもしれません。いや。。。そうでしょう。
昔から、そんなキャラですし。
「40代と50代の上司にひたすら可愛がられて生きてます。。。」
んー、やはり、キャラ通り。。。わーい(嬉しい顔)

まったく会社の商品を売り込むわけでもなく、
ちょっと自社紹介をして、最近の就活生の様子を聞きまくって、
最近の自分の話をタタタッとして、「では〜」と去っていきました。

もしこれが本当の営業だとしたら、最高のスタイルです。
こちらの嫌がることをせず、懐をさぐり、しっかり資料を置いて、
「何か御用命があれば〜」を、ひたすら数多くやれること!
それこそ、営業先の隣のビルに昔の知り合いがいたら、さりげなく行く!
こんな素晴らしい営業ウーマンに育っていたとは!!!と、
彼女の強烈な成長を、改めて気が付きました。(かいかぶりすぎか・・・)モバQ

営業ウーマン登場!!.gif


「週末は、ほとんどぶっ倒れてますね〜。新入社員は辛いです。
景気の動きも学生時代より、ものすごくリアルに分かるし、
体力的にも実はヘロヘロなんですね。気を張っているのでしょう。
でも、楽しいですよ。もー、パクパク食べちゃって、丸くなったんです!」


いや・・・私と一緒に写真に写ると、まったく分かりませんよ。。。もうやだ〜(悲しい顔)

「え?でも、熊沢さん!痩せましたね!全然違いますよ!すごーい!」

お・・・良いこと言うね〜!!なんか御馳走しようか〜!!

って、さすが、営業ウーマン・・・

またやられるところでした・・・完敗です。。。がく〜(落胆した顔)

学生さんの成長もうれしいですが、
その学生さんが新入社員になった後の成長も、
物凄く嬉しい!!ということに気が付きました。

こんな景気の真っただ中なので、人生は山あり谷ありでしょうに、
社会に出た後に、後輩を紹介してくれる方もいれば、
土曜日なんかはセミナーに参加してくれる方もいて、
熊沢は心身ともに、大変助かっています。本当に感謝&感謝です。

就職エージェントで学んだ先輩達が、
広く社会で活躍することを心より祈っています!






posted by 就職エージェント熊沢 at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

柳くんという新入社員(08就活生)

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

今日は、柳くんという新入社員(08就活生)が来てくれました。

あまりのバタバタに写真が撮れなかったのが残念でしたが、
相変わらずの元気の良さに、「おう!呑もうぜ!」と、
思わずラーメン屋でビールを何杯か飲んでしまいました。

今年は、正月に大学駅伝に感化され、
家の周りやら、多摩川の土手やらを走っています。
昨日も深夜に家の周りを30分ほど走りましたが、
ラーメン屋でのビールの後のランニングはキツカッタです。。。

彼は、東証一部!というような大手の会社の東京採用でしたが、
出身が関西ということもあり、入社後に関西配属になりました。
大手は全国転勤!という修行の道が醍醐味の一つですね。

「いやー、関西は財布の紐がきつくて・・・。
 本当の信頼関係や、相手の納得が得られないと、
 まず契約になりません。関西出身でも太刀打ちが・・・」


と一瞬、怯んだコメントをしていましたが、お酒が進むにつれて、

「でも、あれですよ。文字通りの<いい勉強>です。
 がっつり鍛えてもらっていると思ってます。
 不況ですから、営業は大変です。でも、その方が良いです。
 契約が取れたときなんかは、充実します。
 今は一番下っ端です。来年から2年目なので、
 案件が大きくなりそうでドキドキですが・・・結果出して、
 5年ぐらいで実力つけて、東京にも戻って来たいですね!」


と、笑っていました。

「東京で頑張っている就活仲間のメンバーとも、
久しぶりに会いたいですね〜
2月10日にまた東京に来るので、む・・・集合号令です!!
社内に対する自分を形成しはじめたのは、
就職エージェントが原点ですから!」

なんてことも言ってました。就活仲間は他社の同期仲間ですからね。

一つの世界に夢中になると、その世界の外側が見えなくなるものです。
それでも、夢中になりながら、自分の原点や、
その世界の外側にいる仲間とのリレーションを維持したいと思うのは、
とても素晴しいことだと思います。きっと気づきもあります。

就活中も、その行為時代に一生懸命になることは大切ですが、
できるだけ就活という世界から首を伸ばして、
その外側にいる人達からの気づきを手に入れていけるといいですね。
posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

<師匠>インテリジェンスの上原さん

こんばんは。
就職エージェントの熊沢です。

久し振りにブログに向かいます。
すっかり繁忙期に入り、会社におりません。。。
方々でコラムを書かせて頂いておりますので、
ブログに向かう時間もなく。。。と言い訳ですね。

今年の冬は5万円のPCでも狙って帰り道に
電車でブログを書くカッコイイサラリーマンを目指します。

さて、繁忙期になると流石の熊沢もパワーダウンします。
どこかでそれを吸収しなくては・・・と、
インプットとアウトプットのバランスを模索します。

そんな中でも一番、パワーが高まるのは、これです!

塩が旨い。.gif

って、焼肉じゃないですよ。

人に会うことです。

とくに自分が師匠とあがめるような方々とお会いする時は、
自分の細胞という細胞が活性化しますし、
その上で背中を見せてくれる方々の言動は、
心の核の部分に雷を落として下さいます。

昨日、お酒を御一緒したインテリジェンスの上原さんも、
私にとってはその中の一人です。

大学時代に「たくみ〜♪お前らのイベント・・・アホ?」と、
散々、大爆笑をして下さった方で、その上で、
内定後の時間をどうするべきか?どうあるべきか?を、
熱く語って下さった方です。
言葉にならないぐらい大変お世話になりました。

以来、私は学生支援の世界から離れていたのですが、
上原さんは10年間で20万人ぐらいの就活生に会い続け、
常に熱を込め倒してこられたとのこと、、、
最近、出版された本で拝見しました。頭が下がります。

多くの人に会い、自分の小ささを自覚する。
そして、その人たちから頂いたパワーを、
また多くの人たちに伝えて行く。

その繰り返しの中でパワーを回復し、
負のオーラをため込まず、
また元気よく前にでる繁忙期でありたいものです。




posted by 就職エージェント熊沢 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。