2010年06月20日

続・フラダンスを2曲踊る花嫁さん

昨日のつづきデス・・・。

結婚式でも、就職活動でも、
人生のイベントを演出するのは自分の努力と、
自分の描こうとするゴールラインであると思います。

逆に言えば、それがないと何も演出できないでしょうし、
それは、だれにも口を出せないステージですから、
大切なのは、自分で描くこと・・・。

正解などないです。

その中で人の心を打つのは、仲間の支え・・・
それ以外になく、その涙や笑顔があれば、なんでも出来ると思います。
どんな人生も、どんな結婚生活も、それだけです。

別に大企業の肩書を手に入れる必要などないです。
自分らしく生きていくことを認めてくれる仲間がいれば、
それで十分ではないかと思います。

有名な結婚式ソングの「乾杯」って歌にも
同じことが歌われていますね。
そういえば、その曲の入っている新しいDVDを買いました。

s-CA390355.jpg

31500円。高い・・・高すぎる・・・。
めったに、音楽にお金を使わない私は怯みを通り越して、
意味も分からない感覚もままに、購入しました。
ま、いろいろあったので気分転換と記念に。


大抵の人生哲学ってのは、何かの曲か、本にまとめてあるものですね。
その旋律を感じて、自分の人生に反映できるかどうか?
何に刺激を受けて、何を心の中で燃えたぎらせて、前を向くか。。。
常に、その繰り替えしではないでしょうか。

今回の結婚式も、大きな声で仲間のために、
泣きながら校歌を歌う仲間たちに囲まれて、
自分の哲学を再度、確認して、自分の人生を進むことを誓いました。

>よしまさ

あらためて、結婚、おめでとうー!!
ハワイに行ったら、いろいろ情報を手にれてくるぜー。
そんでもって、フラダンスを踊ってくるよ。


posted by 就職エージェント熊沢 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>はっぴーWEDDING♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

フラダンスを2曲踊る花嫁さん

結婚と就職は、そっくりなので、この特集を続けてますが・・・

毎年、毎年、六月は結婚式がいっぱいです〜
片っ端から、参加させていただける自分の人脈に感謝ですねー。

CA390371.jpg

30歳を超えたころから、結婚式の企画の満足度・合格基準が、
仲間の中で劇的に上がってきているのを感じています。

でも、もっとすごいのは、その状態であっても、
すべての新郎新婦がそのラインを超えてくることです。

今日の式も非常に良かったです・・・。

余興の中心に出てきてフラダンスを2曲踊る花嫁さんと、
スタッフ全員に秘密で、最後のに乱入し、
それを完全に踊りきる新郎・・・印象的なシーンでした。

CA390373.jpg

そんなことできるキャラじゃなかった気がするのですが、
完全に練習に次ぐ練習をしていたのでしょうね。。。素晴らしい。


明日につづく・・・。
posted by 就職エージェント熊沢 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>はっぴーWEDDING♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

内定を貰った後、ウチに決めてくれますか?

数日前から、バタバタしてました友人の結婚式でした。

s-CA390272.jpg

実は、結婚して3年目で、お子様もいらっしゃり、
結婚式はしないのかな・・・と思っていたカップルでしたので、
なんだか、こちらもスッカリ嬉しくなりました。

祝辞の方がセレモニーとは「けじめ」ですよ・・・
なんて話をしてくださり、そう言う意味では、入社式も内定式も、
「けじめ」以外の何者でもないな・・・とすら思いました。

でも、その「けじめ」が生む幸せや感覚はあるようで、
新婦の妹さん達のスピーチで、
「本当にオネーチャンはお嫁にいっちゃうんだね・・・」
なんて話が涙ながらに会った時には、
私も今までの式でで一番涙が止まらない状態になりました。

内定を貰った後に、「ウチで決めてくれますか?」と聞かれますね。
「他の就職活動を止めて承諾してくれますか?」と。。。とはいえ、
そこから就職活動をしないか?というと、そんなことはなく、
終身雇用が崩れた今となっては、勤務している会社にいる間も、
転職をする可能性は否定できない人生観になるかもしれません。

それでも、けじめは大切ですよね。

自分の未来を一つ、しっかり区切る!という行為は、
それなりに心に響くものがあるはずです。

まずは、そこを目指して突き進んでください。


posted by 就職エージェント熊沢 at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>はっぴーWEDDING♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

野菜料理と自己PR

今日も走ってきました。

とはいえ、先週よりも少し短いロードをノーストップで、
6キロちょっとです。ランニングは、時間を確保するのが大変です。
この距離でも、準備と帰宅後のお風呂までで1時間に収まらないです。

むー、健康のためとはいえ、時間との戦いです。

ちなみに、10日間で、4キロのダイエットに成功しています。
ちょっとペースが早いですね。ボクサーじゃないので、
もっとゆっくり痩せたいのですが、ありがたい話で妻が友人から、
野菜料理を学んできて、必死に作ってくれるおかげですね...

頭が上がりません。

その友人とは私の大学時代の友人で、実は、昨日は彼女の結婚式・・・
素敵な笑顔と涙を見せてもらいました。

>ジュンコおめでとう!! 

 (なんだか、主役の2人が端だし、私もワイプーの影だし、
  いまいちな集合写真だけど、楽しそうだからいいか・・・)

CA390236.jpg

大学の学生団体の仲間たちは集まれば、すぐにビジネスの話です。
今年の決算がどうだ・・・とか、中国市場がどうだ・・・とか、
今日きたメンバーの半分は役員をしているメンバーなので、
次々と新しいチャンス情報の交換が始まります。勿論、祝いながら!

結婚してしまうと、友人の結婚式が異性との出会いより、
ビジネスパートナーや、ビジネスネタとの出会いの場になりますね。

さて、結婚式はというと。。。予想以上の盛り上がり・・・

30歳も超えてくると結婚式の企画のクオリティーが上がります。
スタッフや観客の目が肥えてきているので評価も厳しいし、
盛り上げ方も全員がわかっているという感じです。

CA390234.jpg

今回は乾杯前に、新郎新婦が一曲、全員で一曲と、
とんでもないスタートだなーと思っていたら、
メインの時間帯に素晴らしい小劇が入り大盛り上がりに。。。
その上、自主映像が何本も入って、すごい質の高いムードでした。

(質が高い・・・とは、その人らしい・・・ということです。)

やはり、大手広告代理店のダンナさんを持つと、
キャラが濃い人材が周りにいるんだねーと思ってしまいました。
(私のキャラどころか、ヤジすら目立ってなかったですから。。。)

CA390232.jpg

いや、オリジナルと基礎が融合した素晴らしい!会でした。

料理も企画も、相手に対する想いがあり、そこに創意工夫があって、
オリジナルなものが出来上がっていくのでしょうね。

そして、それは誰に評価されるわけでもなく、
その一瞬しか形を見せないというものであり、
記録ではなく記憶に刻まれていくものなのでしょうね。

だかこそ、その力の爆発というか凝縮がそこにあるのだと思います。

一度しか出せないから、力がピークに達するという意味では、
自己PRなんかと変わらないですね。

基礎のみを固め、何度も同じものを発揮できるだけが
素晴らしいのではなく、
そのときにしか出せない、爆発力を出すために、
気持ちを高める・・・そんな面接会場入りにしましょうね!

自分のことを想いまくるのではなく、
相手を想いまくれば、きっと、できるはずですから!

posted by 就職エージェント熊沢 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>はっぴーWEDDING♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

主役

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

私ごとですが、昨日、結婚披露パーティを行いました。
(これが原因で、ブログが一ヶ月泊まっていたわけです・・・)

親戚も正式にお呼びしていない、友人・知人だけの会で、
改めて8月に行った挙式の御報告の会でした。
後は、普段、お世話になっている感謝と、
これから先の皆様への宣誓を兼ねて・・・という位置づけにしました。

御参加頂いた方々には、改めてこの場でを、お礼を申し上げます。

加えて、支えてくれたスタッフの方々や、参加頂かなかったにしても、
メールや電報など各種のご連絡を頂いた方々に今一度、感謝を。。。

実際、お盆のある8月に入籍と挙式をして、
神様のいないとされる神無月に、そんな大騒ぎをするというのは、
宗教というか。。。この国の昔の感覚では、避けるべきで、
そういうことを気にする人がいることには勉強になりました。

きっと、そういう風習を通じて、見えない人からのお世話を感じ、
それに心を表現することが大切だと、風習化してきたんだと思います。
(逆に、それをしないでの形だけの風習なら意味ないですからね。)

今回、私はそういった風習を、まったく無視した形で、
会を進行させて頂いたわけですが、その「見えない人々への感謝」は、
外してないはずです。いや、外さないようにしたいと思っています。

それぐらい自分の力ではどうにもならないイベントでしたし、
最初に会場に見積もりをしてもらった人数の約2倍の参加者数に、
途中から、もはや、感謝どころか、感動すら覚えていました。

多くの方からお言葉を頂戴し、次から次へのマイクを奪いあうように、
スピーカーが出てきて、過去の思い出とこれからの忠告を頂きました。
そうして、仲間に支えられて生きていることを再度認識し、
恒例の大合唱をして、朝まで挨拶回りの乾杯・乾杯・乾杯です。

私にとって、目に見える形での久々の「主役」の座に、
改めて、そこから見える景色と、想像しなくてはならない景色を、
認識しなおしました。大切な瞬間だったと思います。

主役をやっているときは、どこか冷静で、自分を見失うことなく、
それでいて、自分の視野の限界ラインを見つめて、
その外側に尊敬と感謝をし、予想外の現象が起きても全ても、
そのすべてを受け入れて心を前に出す覚悟が必要だと思います。

これは人生を進めるときも同じで、就職活動というフェーズと、
まったく同じ感覚がありますね。どんなに熱くなっても、
自分を見失うことなく、自分の視野の舵を切ることを、
是非、就活生も心を前に出す行為の中で繰り返してほしいと思います。


posted by 就職エージェント熊沢 at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | <特>はっぴーWEDDING♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

家族旅行

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

さて、ひとしきり式だとか食事会だとかを終えて、
ゆっくりと温泉に入り、部屋に戻りました。

久々の家族旅行に、時間を共有することの大切さを、
改めて認識をしました。会社という組織も、たぶん、
時々、旅行に行った方がいいと思います。

それは、利益がどーしたとかいうことではなく必要な気がします。
大笑いと汗と時間の無限な設定が、本音の共有を生む気がします。

ウチの営業チームも、よく朝まで飲んでます。
私が入籍する前日の夜も、多くの若手営業マンが中心に、
就職エージェント独身会のメンバーが朝まで付き合ってくれました。

独身会集合.jpg

平日でしたから・・・それは賛否両論や反省もありますが、
私は大切な時間だったと思っています。

そんな感じで、時々、巻き込まれて、巻き込んで頂いて?
朝まで同席すると、そこには本音が聞こえてきます。
(本音を話す前に、倒れていくメンバーも大勢いますけど・・・)

独身会歌.jpg若松死亡.jpg
西森さん死亡.jpg死亡.jpg

逆に、いつか部下と朝まで一緒にいる機会のない上司になったら、
なかなか本音を「聞く」のに苦労するだろうな・・・と思います。

本人が認識をしている本音を聞きだすのは、
そんなに難しくなくても、本人が認識をしていないレベルの
心の底にある根源的な本音は、、、
時間をかけないと本人から出てこないことがあると思います。

同時に、自分の心の声も聞こえてきます。
独身会のメンバーと明け方まで飲んだ時に、
ベンチャー企業だから、いつか別れてしまうかもしれないけど、
「この若手と、もっともっと魂が振るえるような仕事がしたいな〜。
 なんか、まだまだ満足してないなー。今のままじゃ嫌だな〜。」
と、自分の心の声が聞こえてきました。


時間だとか、常識だとか、何かを許しあわないと、
出てこない本音のところに重要な感覚ってある気がします。

いや・・・朝まで・・・でなくても、「旅行」で良いと思いますし、
上司・部下の場合、本音を聞かなくても、本音を「察すれば、」
それでOKだという考え方もある上で。。。ですよ。

お酒も豪華な食材もいらず、静かな空気と互いの会話が、
そこにあるものや、その先にあるものを描く・・・
「ボソッ」っとつぶやく瞬間に、、、ってあると思います。

私は今回の旅行で、そこを確認したかったということがあります。
そして、あらためて自分の家族達の声だけでなく、その家族に、
感謝を感じている自分自身の本音に耳を傾けることができました。

それだけでも、何かとっても暖かい気持ちになりましたし、
嬉しいとか、楽しいとか、もう一度やりたい!とか、
そんな気持ちが先頭にくることはありませんでしたが、
「覚悟」を認識することは出来たと思っています。

エジプトの話やら、メーカー営業の話やら、音楽機材の話やら、
もっと家族と話をしないといかんなー。
そこが足りてなくて、親族や御先祖様なんて、
あったもんじゃないなーと。

そんなことを思いつつ、それでも、そこに気づけた
非常に価値が高い家族旅行でした。また企画しよう。。。
posted by 就職エージェント熊沢 at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>はっぴーWEDDING♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

入籍をいたしました。

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

都会とは違う声のセミと、
緑を少しだけ揺らす風に包まれて、
すこし早い軽めのランチタイム?
ティータイム?を楽しんでいます。

s-IMG_1143.jpg

今日は結婚式で、軽井沢にきております。

「この人、また・・・誰かの結婚式だよ・・・」

と声が聞こえてきそうですが、
今回の結婚式は、友人のものではなく。


私自身のものです。


・・・ということで入籍をいたしました。

8月は、そのあたりのことに完全にプライベートを費やし、
(各方面への挨拶や報告、諸々の手配などなど・・・)
ブログを書く心の余裕はどこかに消えてしまっておりました。

その分、仕事を回す時間も減っておりましたので、
結局、軽井沢に到着した昨日も、2人で携帯やらPCやらで
お客様や、会社と連絡をとっている始末・・・
つくづく時間を作るということの難しさを知ります。

それも、やっと当日です。
今は、ゆっくりとした時間に包まれています。
新郎は、やることないですね。朝から数時間の放置されています。
今の心境を記しておくには、もってこいの時間です。

8月ど真ん中、お盆、翌日は終戦記念日・・・

親戚から、ため息をつかれそうな縁起のなさを振り切り、
結婚式に似合わないこの日に軽井沢を選んだのは、
家族が顔を合わせる時間をしっかり作りたかったからです。

家族のみを御誘いする式とは言え、
仕事を抱えている人達を数日間拘束するのは、
この時期が一番いいだろうと、2人で即決しました。
本来ならば、ご先祖様の供養と日頃の報告をする日ですから、
避けねばならない、ありえない日取りなんですけどね。
家族や親せき、ご先祖様への報告はしっかりとして、
心の整理もキチンとして進みたいと改めて思います。

もともと、都内での結婚式をやるつもりはありませんでした。
これから時間を共にする家族のスタートの日としては、
しっかり時間と場所を区切る意味はあると思い、判断しました。
忙しさに、親戚や家族という人たちとの時間を軽んじることが、
良くないというのは、わかっていても時間を区切らなければ、
なかなかやれないことで、そこへの自責の念も込めて・・・です。

加えて、金額的にも、、、暴れる友人から隔離するにも、、、
という付随的な判断基準もありましたが、
今は、この空気に包まれることができることだけで、
夏の軽井沢という判断は最高の選択枝だったと思っています。

それから、ここ数週間、私自身が、
結婚に際し抱えたことの最大の視点は、
「生きていく」ということの視点でした。

2人の幸せ・・・とか、
記念日に楽しい時間を・・・とか、
挙式の企画をどうたら・・・とは比べ物にならないほどに、
「生きる意味」を、自覚することに心を使いました。
それは「死ぬ意味」を、自覚することと同じだとも認識しました。
(その意味では、お盆や終戦記念日はバッチリだとも思います。)

多くの方々への報告・披露パーティーへの御誘いをした後に、
頂く返信メールの内容や、その数、濃淡がでる個人の反応や、
その方々の集団のスタンスに思わず、ニヤケル日々でした。

すべてが私を支えて下さる人々として、
お1人お1人を認識しなおすキッカケとしては最高で、
遠くは長崎や博多から頂く上京の表明や、
まさか、参加して下さると思わなかった方々からの即レスに、
頂いた携帯メールに頭を下げたことが一度ではありませんでした。

そして、また深く生きていくということを考え、
結婚を披露するということは、その人たちに、
私が生きていくことを宣言する日なのだと、改めて感じました。

妻になってくれる人に対する感情を、この場で書くのも変なので、
避けますが、それを十分感じ、大切にした上で、
2人で・・・ということは当たり前に感じた上で、
もっと個人として成長し、強くならねばならないと思っています。

集団に所属をするということは、
その集団のことを考え、その集団への貢献を認識することに加え、
個人として立つことへの意志や意義を認識することだと感じます。

当事者意識という感覚は、きわめて認識しにくい感覚で、
所属している会社や、入社を許可されている会社、
そして、入社を許可して欲しいと思っている会社に対して、
その意識を持てるかどうか?は、簡単ではないですね。
今の私は、その集団や組織をしっかり認識するとは、同時に、
自分自身が存在することへの認識を高めることだと感じています。

私が家族という集団を作り、そこの中で、
自分自身の存在を認識するということは、
つまり、「生きる」ということで、そこに対する強い意識を、
今日という日を迎えるまでの数週間で、強烈に感じました。

さて、そろそろ、新郎の準備時間とやらです。

いってきます。

1038.jpg


すべて終わったら、一通りの写真をUPしようとは思っていたのですが、
あまりの写真の多さに、セレクトするのは
10月の披露パーティーにしよう・・・
と思ったのと、妻の写真ばかりで私の写真がなかったので、
(ま、結婚式なんてそんなもんですね・・・)やめました。

改めて、さっそく目を通して頂いた皆様に感謝を。

ただ、せっかくですから、風景的なものを絵葉書代わりに一枚だけ。

1040.jpg

posted by 就職エージェント熊沢 at 12:15| Comment(2) | TrackBack(0) | <特>はっぴーWEDDING♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

酔っ払い自己分析

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。
今日は、会社のメンバーの結婚式でした。
就職エージェントのメンバーもお呼ばれして、大集合です。
いつものスーツからドレスに着替えて・・・記念写真!!

IMG_0785.jpg

当社は、20代の若いメンバーが中心なので、あまり結婚式がないですね。。。
20代といっても、一階に300万〜500万もかかる結婚式というイベントが、
盛大にやれるってのは、両親から強烈な金銭的サポートが無い限り、
新入社員から数年間では難しいですからね。

そんなこんなで会社のメンバーの結婚式なんて、久しぶりに出ました。
ま・・・30代のメンバーで結婚をするメンバーはいますが、、、
海外でちょろっとあげる・・・なんてのが、流行っている気がします。

さて、で、どうだったかというと、、、まぁ飲みすぎましたね・・・。

IMG_0757.jpg

会が始まる前から、カラオケで何杯か飲んで、余興の企画を練り。。。
(「よし!!準備万端!感動させにいくぞ!笑いを取るぞ!!」)


IMG_0789.jpg

私もマイクを握って、企画が一応の成功をした後は、
もう無責任に酔っぱらってしまいました。。。

飲みすぎたし、暴れすぎましたね・・・。久々に超反省しました。
パーティが終わって、カラオケ行って、ワールドカップ見に行って、
ラーメン屋に行って・・・もう、カラオケぐらいから記憶が曖昧です。

(後日、この私の記憶はいい加減で、焼き肉やが消し飛んでいるのと、
一晩で、カラオケ屋さんに4回いったことが判明しました・・・)


昔から私は酔っ払うと、人に電話やメールをしまくるか、ないしは、
肉体的制御が利かなくなり(大声を出したり、飛び跳ねたり)
強烈に活性化してしまうか、この2点で人様に迷惑をかけてきました。
弱点が分かっているのに制御不能です。この状態はガキンチョですね。
(大学生の時も、それでカラオケ屋に多額の損害を与え、
弁償金を持ってくるまで・・・と、学生証を預けた記憶があります。
後に、そこでアルバイトをする、、、という笑い話つきで。)

今回は両方やってしまった気がします。起きたら傷だらけでしたし、
送信履歴には、数え切れないメールがありましたし・・・。

新郎新婦が喜んでくれていたことだけが心の救いですが、
中には朝起きたら、呆れて、ものすごく怒っていた人もいましたし、
あー、本当にダメ人間です。飲んだくれると、深い反省に襲われます。

当社の悪いケース<※野蛮人飲み会>⇒<海賊王飲み会>
 ⇒ワンピースのルフィ的な飲み会を、開催してしまったわけです。
(※社長を筆頭に、男ドモが自己満足に走り続けるスタイル)
いつになったら、大人になれるのか。。。と思い込むばかりです。


精神世界の大解放は、その瞬間、やっている人たちは楽しいですが、
周りのメンバーは楽しくないかもしれませんね。場は荒れるし、
コミュニケーション能力の低い、まるで大学生のサークルのようです。
そうなると飲み会の趣旨が、「自分が楽しむこと」になり、
集団社会を形成するレベルに満たない人がやる行為になります。あー。

私の場合、お酒による内臓的な制御不能はないのですけど、
大体、制御できなくなる時には、喜怒哀楽の何かの感情が最大化して、
精神から肉体の限界を超えていってしまうケースが多いです。

今回、自分を制御できなくなった最大の感情は、「嬉しさ」でした。
つまり、「喜び」と「楽しかった」が合体していたというわけです。

これだけ不況で、身の回りに良いニュースが無い中で、
身近なメンバーが、幸せをつかんでいるのを見たら嬉しくもなります。
その状況に反応して周りの若手がオオハシャギしだしたら、
普段は「あーあー、止めないと・・・」と思う正義熊沢が今回は、、、
「負けられませんよ…一番、嬉しい気持ちを表現するべきです」と、
正義の仮面がはがされてアランカルになります。いや、ホロウに・・・

きっと、酔っ払ってた時に出てくる自分が、
実は自分のコアに隠された自己の一部なんでしょうね。
精神的ストレスが開放された状態になるわけです。えー、卍解です。

私は「自己開示欲求」と「開示後の共有欲求」が強いんでしょう。
体を動かしまくるのは、肉体的運動不足感覚の開放というより、
暴れることによって、「私を見て♪」という状態になっているんだと
思います。野生の王国。。。とかの動物番組に出てくるゴリラですね。
誰かに体をぶつけたり、パンチしたり、キックしたりはしないです。
(かと言って、喧嘩が少ないってことじゃないです。それはそれで…)


これじゃ、ガリガリ営業職か体育会系しか着いて来ないわけです。
32歳になったので、その辺りを考えられる大人に。。。と思います。

以上、グダグダと私の反省文と酔っ払い自己分析でした。

あと。。。吟じるのは。。。禁止になりました。



<下記、数々のゲーム商品を総なめにする就職エージェント>

IMG_0794.jpg

写真はないですが、クルーザーなんとか・・・って、
おとなデートができる特別賞を、
ウチの新入社員がとったのが一番いい賞でしたね。

IMG_0795.jpg

ちなみに、私は携帯番号を書いた紙が抽選され、
電話がなって商品がであたる!というゲームで、
見事、最後の商品「現金10000円」を手に入れました。

「新郎と新宿二丁目で飲んだときにタクシーに乗って帰宅し、
その分のお金をいつも、私が払っているので、取り返しました!!」
なんて発言を、思わずしましたが・・・

今回の新郎と飲んだくれてタクシーで帰ったときは常に割り勘です。
私が多めに払ったことすらない気がします。

彼の名誉のために、この場をかりて訂正を。


そして、この10000円は2人の幸せを増大させる何らかの企画費に、
当てたいと思っています。よろしくお願い申し上げます。


あらためて!!オスギ!おっしあわせに!!!


posted by 就職エージェント熊沢 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>はっぴーWEDDING♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

週末が充実しない不満。

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

桜を見てきました。

CA390571.JPG

目黒の雅叙園で。

CA390570.JPG

・・・そう、結婚式です。

ただ、今回は同期の・・・でも、友人の・・・でもなく、
4個下の後輩の結婚式です。(村田君、おめでとう!!!)

その学年は、応援団の部員が0になってしまった学年で、
結婚式に校歌の指揮を取れる人材がいないのです。
そこで、司会を引き受けていた落語家(我々の学年の生徒会長)から、
私に話しが回ってきたというわけです。

せっかくの見栄えあえる桜を数分だけしかみれず、
 (もっとじっくり見たい!)
見たことも無いような豪華な会場なのに控え室と廊下だけを味わい、
 (メインの部分が見れてない!)
まったく話したことも無い後輩のために校歌を指揮に行く、、、
 (新郎をもっと理解していたら、もっと魂が入った!)
なんだか全てが本末転倒で、中途半端な感じの一日でした。
 (何かを失ったわけでも、失敗したわけでもないけど・・・)

駄目ですね、やるなら、完全にやるという気持ちで臨まないと。
前日の夜中まで仕事に追われていて、どうにかなる行事ではないです。

大反省。

皆が真っ赤な顔をして喜んでいる席でも、披露宴で校歌を指揮るときには、
お酒を飲まずに本気でやる私でも、今日は何かいまいち物足りず。。。
終わった後、WEBの会社をやっている友人(社長)に会いにいって、
久しぶりの彼は仕事中なのにグダグダと、昔話なんかを始めて、
何かを取り返そうと、ビール3本と近況報告交換を5時間・・・。

やっぱり、中途半端は解決されずの感じでした。

そんなゆるい一日も、それはそれで、意味はあるとは思いますが、
なんだか、色々と考えました。
自分が何者か?とか、どこを向いているのか?とか、
普段、周りにいる同期達の存在の大きさとか、感謝と誇りと悔しさと、
色んなものが混ざった中途半端な一日でした。

今夜は、どうも、寝れないですな。。。

週末が充実しない不満を体いっぱいに感じて布団に入ります。

明日、取り返す一日にしよう。時間はまっちゃーくれない。
posted by 就職エージェント熊沢 at 01:24| Comment(2) | TrackBack(0) | <特>はっぴーWEDDING♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

「心の豊かさ」新郎は沖縄出身!

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

さて、2月は1月に無かった分だけ、結婚式ラッシュです。
今年も良いスタートで結婚式のお声がかかります♪幸せなことです。

今回は、大学のサッカーサークルの仲間、かつ、大の飲み友達ですね。
私の大学の法学部は一年時だけ、運動場のある大宮校舎に通うので、
地方出身者は一年間だけ大宮に住むわけです。

約1000人がクラスもなく、大人数の法律基礎授業を必修にして、
「豊かさとは何か?」なんて本を題材にした少人数の授業
(「基礎ゼミ」とか呼ばれる授業)や、好きなスポーツの体育授業で、
初めて出会う多様なメンバーとコミュニティを作る特別な一年でした。

全国から学生が集まるのが「大学」だ!という感激に包まれ、
その友達の家とバイト先の往復をし、私は実家に帰りませんでした。
「はじめまして」が大好きでサークルも9個ぐらいやっていた私は、
そりゃーもう、、、ほぼ毎日のようにどこかで「家飲み」です。

貧乏でしたね〜。居酒屋で飲んだ覚えなんてほとんど無いです。
誰に実家から食材が送られてきたと聞いては集合し、数百円ずつで、
美味しくもない最安値のお酒を買っては、吐くまで飲む日々…でした。
でも、「これこそ豊かな時間だ…」と飲んだくれ議論を覚えています。

今回の新郎は玉城という名前で、その名の通り沖縄出身です。

沖縄人ってのは、こんなに人間がでかくて、(時間が守れず、)
いつも笑顔で、友達思いなのかと。。。これが豊かな人間かと、、、
彼からなんども自分の小ささを感じました。誰かの家に集まるたびに、
「これはご馳走なんだぞ!」と豚の何とか…って、怪しい缶詰や
レトルトをを持ってきてくれて、よく皆で突っつきました。笑
二次会でなんとそのレトルトを抽選でGET!非常に嬉しくなりました。

サトウキで、ケーキカット.JPG入場踊り.JPG
結婚式披露宴は沖縄色が満載で、エイサー軍団どころか、
新郎新婦は沖縄の衣装で、2人の踊りも披露されて大盛り上がりです。
いいですね〜、自分の文化に誇りを持っている人を私は尊敬します。

でも、沖縄の人でもエイサーを踊れる人ばかりではないでしょうし、
泡盛が大好き!!って人ばかりではないでしょう。当たり前ですけど。

エイサー.JPG

だからこそ、大切なのは自分の周りにある文化をきちっと認識して、
それに関する心の投資をできるか?ってことだと思います。

たとえば、母校の校歌を卒業式までに必死に覚えなおしてみたり、
地元のお花見大会や夏休みでボランティアをしてみるのだって、
充分な豊かさへの心の投資だと思います。簡単なことですよね。


そんな豊かな人生を送りたいもんだな〜と、
再度、今日の新郎の発する「心の豊かさ」を味わいました。

いやーめでたい一日でした。改めて、カリー♪(乾杯の意味)


ついでに・・・KKRとう九段のホテルでの会だったのですが、、、
隣の会場の新郎が。。。なんと私の池袋店時代のメンバーでした。。。
すげー、人の縁の恐ろしさと、それに対する感謝を覚えました。

まさ!!(@北海道が生んだアルコール王子)

おめでとー。連絡ください!!また飲もう〜!!


まさ.JPG

posted by 就職エージェント熊沢 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>はっぴーWEDDING♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

就活仲間の結婚式 下

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

週末、友人の結婚式がありました。
今回の注目点は3つで、昨日のブログで2つ書きましたので、その続きですね。

@結婚式での私の役が開始10分後であり、
 その後はいつもと違って、お酒がたのしめたこと。

A結婚した新郎が、「就活仲間」であったこと。

Bいよいよ新郎ではなく、ご家族に共感をし始めたこと。



Bに関しては、そうですね。。。今回が初めての経験でした。


私自身に変化があるというもの一つの理由なんでしょうが、
今回は御家族・・・とくにお父様の言動に目が行きました。
・娘を連れてバージンロードを歩く姿。
・挨拶のマイクを持つ姿。
・最後のお見送りをする姿。
その一つ一つに、なにか共感して、花嫁の手紙以外のシーンで、
はじめて泣きそうになりました。。。

今まで見えていた世界とは違うところの心の動きが見え始めるというときは、
急に視野が広がる瞬間なのかもしれませんね。


バージンロード左.gif バージンロード右.gif

皆さんの就活も、最終面接にいよいよ呼ばれる人もいるかもしれませんが、
そのときに、今まで対峙していた人事の人の心が急に見えるかもしれません。
「俺がやれるのは・・・ここまでだ。あとは頼むぞ!」
なんて一言を人事に言われて社長室の前まで連れられていく・・・
そんな瞬間の心の状態を早く味わって欲しいものです。

その部屋の扉は、きっと皆さんの未来への扉でしょうから・・・

posted by 就職エージェント熊沢 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>はっぴーWEDDING♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

就活仲間の結婚式 上

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

週末、友人の結婚式がありました。

今回は「人前結婚式」というスタイルです。
神さまではなく、参加者に誓うスタイルです。
(「絶対に幸せな家庭をつくりまーす♪」という感じ。)
人前結婚式.gif

今回の注目点は3つでした。

@結婚式での私の役が開始10分後であり、
 その後はいつもと違って、お酒がたのしめたこと。

A結婚した新郎が、「就活仲間」であったこと。

Bいよいよ新郎ではなく、ご家族に共感をし始めたこと。


@に関しては、画期的でした!


普段、スピーチやら余興やらで、式で頂く役割は、
乾杯の後、ずーっと時間がたってからの役です。
そんなときは、お酒が飲めない!という現実と戦います。
なぜなら、アルコールは短期記憶を消す!という、
私の実弟からの教えを信じているからです。
「飲むとね〜直前に覚えてたことを忘れるんだよね〜」
いや・・・まさに!中川財務大臣ヨロシクですね。

今回は、結婚指輪を観客が長いリボンを通しながら渡していくという
「リングリレー」のスターターが私の仕事で、すぐに終わりました。

左手でもっていた指輪を右手に持ち帰ると、あら不思議!
なんと指輪が500円玉に!なんて手品をアドリブやったのに、
誰も見てくれなかったのが残念でしたが、無事に大役をこなしました。

指輪.gif

A結婚した新郎が、「就活仲間」であったこと
  に関して、、、面白ポイントは新郎との出会いにあります。


当時、とある会社の3次選考にコマを進めた私は、
グループワーク選考なるお知らせに、胸をトキメカせて会場に入りました。
しかし受付で、「あ・・・熊沢君は明日だね」と、
予期せぬ言葉を貰いました。なに!!!と思いましたが、
そんなことで引き下がる熊沢ではありません。「そこをなんとか!」

すでに、選考開始の時間も過ぎているのに粘る私が原因で始めらず、
人事があきれたのでしょうか。通常の学生が被害があったのでしょうか。
なんと、「しょうがないから、入りなさい・・・。」の一言が!

グループに着くと、そこには今回の新郎が座っていて、開口一発。
「キミ・・・アホでしょ。何者?」
すっかり、グループワークで盛り上がった私達は選考の後、
マックで数時間話し込んだのを覚えています。

後に、この男が「1日9社の訪問」を就活中にこなす伝説を作り、
私と500人キャンプを企画するメンバーになろうとは、
そのときは、誰も知る由も無く・・・って昔話です。

人生の転機を共有できるのが一生の友人、一生の宝物になるのなら、
社会に出る転機を共有する就活仲間ってのは、一生の宝物なんですね。

就活仲間の結婚式に出られるなんて、こりゃ2重の喜びです。感謝。

就活仲間結婚.gif

明日に、つづく・・・。
posted by 就職エージェント熊沢 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>はっぴーWEDDING♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

いついつまでも二人三脚

こんにちは。

就職エージェントの熊沢です。

11月22日 23日と友人の結婚式でした。

イケユ.gif

帝国ホテル
ホテルオークラ
ホテルニューオータニ

日本の三大ホテルで開催される挙式は、
まるで芸能人のようです。
派手な式は憧れなかった私ですら、、、
あらあら。。。こりゃー良いところでやりたいかも・・・
と、乙女心になってしまいました。


良い夫婦の日とか、
いついつまでも二人三脚とか、
日本人はゴロ合わせが好きですね。

自己PRシートの添削をしていても、
「キャッチコピーは、浅田真央のジャンプです!」
(どんな時でも軸がぶれない!)

なんてのを添削すると、、、
どうしよう・・・×つけるべきか。。。ちょっと面白い。。。と思います。
ただ、そんなに捻くらなくても良いと思いますよ。
(最近の真央ちゃんは転ぶし。。)

言葉遊びは適当なところでやめて、
やはり、自分らしいものが好まれると思います。

大きいのに小島.gif

地元の友達の結婚式はオリジナルな感じが心に響く会でした。
お父様や会社の先輩が非常に目立っていたのが、
とても印象的で、コイツは良い人たちに囲まれているんだろうな・・・
というのが、こいつらしい式なんだろうな、、、と推し量れました。

2組とも最後の両親への手紙が涙を誘う式で、
素敵なドレスよりもずっとその心の中が垣間見られて、
本当に愛に囲まれて生きてきたんだろうと推し量れました。

就職活動でも、この「推し量れる」という感覚が
大切なんだろうと思います。

人事は皆さんの周りにあるオーラというか空気感覚を見ています。
中身を見ているわけです。
自己PRのテクニックとか、小細工とかを、評価するわけではありません。

裸になったら怒られますが、
裸のアナタ自身で勝負をしたら良いと思います。

結婚式で母親に書く手紙のように、
必死に企業へのエントリーシートを書いたら、
きっと通ると思いますよ。

等身大のアナタらしく・・・。丁寧に、心をこめて。


ゆ.gif小島 外.gif


2組の永遠の幸せに・・・カンパーイ♪
posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>はっぴーWEDDING♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

最高のブーケトス写真

こんにちは。
就職エージェント熊沢です。

やっと書けました・・・。

9月というのも、結婚式が多くて、、、
そろそろ賛美歌も暗唱できるようになりました。

しかし、、、なんで式場ってのは撮影禁止なんでしょうか?
こちとら、両親と同じぐらい写真に命をかけているんですがね・・・

しかたないので式場から出てきたところを、パシャリ!
今回は、参列した女子たちが綺麗に並んでとれた所が、ポイント。

健一@.gif

ってことで、斎藤健一君!!おめでとう!!

彼はズーと結婚式会場で学生時代にアルバイトをしていたので、
どんな結婚式になるか・・・楽しみでした。
結論を申し上げると、、、きっちっと基本を押さえた式で、
新婦の可愛さを引き立てるのがウマい!という感じでした。

どうです!この帽子!びっくりしました!お色直しの後の入場で、
歓声とともに、オートリーヘップバーンか!!と、突っ込みました。

健一C.gif健一B.gif

結局、結婚式というのは女性のためにあるのだと思います。
そう、新婦のためにある!!そして、新婦の友達のためにある!

だから、新郎以下、我々は目立ってはいけないのかもしれません。

でも、今回もしっかり目立ちましたし、
2次会は、男どもで飲みだす数十人の同窓生軍団から脱出し、
愛知から来た新婦の高校時代の友人たちとずーっと飲んでましたので、
比較的満足度が高いです。

春日部高校軍団は、新郎を襲うと見せかけて、、、
ちゃっかり新婦を胴上げしましたし。
その後、大塚商会の方々に新郎は胴上げされてましたし。

>安藤と下田の司会にしろ、
>島倉の幹事っぷりにしろ、
>ツネオの余興にしろ、
>熊沢の岡崎北高校贔屓にしろ、
>皆で歌った秩父にしろ、
>フレーフレーの相手がケンイチじゃなくヒロコだったことにしろ、
>退場の時のアーチ(というなのリンチ)にしろ、
>とにかく全てがありがたく、楽しかった。

 
とか、、、後日メーリングリストに書かれましたが、
もはや、褒め言葉にしか聞こえません。。。

あとは、参列したすべての女子たちが幸せになることを、
ブーケトスが、過去で一番うまく撮れたことにのせて、
お祈りいたします。。。

健一A.gif

写真撮影が、、、プロ並になってきました・・・

就職活動生の証明写真ビジネスでも始めようかしら・・・。


健一!!ヒロコさん!!
あらためて、お幸せに!!!

はっぴー!ウェディング♪

posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>はっぴーWEDDING♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

9月も結婚式が多いです。

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。

9月も結婚式が多いです。
8月は暑い!という理由で皆さんが避けるんですね。
女性なんかドレスに気を使うわけですから、
8月の結婚式は、汗だくだくで大変なことになるわけです。
着物なんか着た日には、死にそうになるん出じゃないでしょうか。
「二十歳は一生もの!」でお馴染み!
当社の親会社が活躍する成人式も冬にありますもんね。。。

さて、そんなこんなで9月の大安の結婚式が昨日ありました。
新郎側の一番前のテーブルに座ったメンバーは、
私の友人の中では大人なメンバー達で、今回は静かに食事をしてました。
1人だけ、酒を飲みまくっていたのは、
「リーマンブラザーズと、メルルリンチの後はウチだ・・・」
と呟いていた写真左のAIG在籍の友人でしたが、
なんとか最後まで、彼も会社も両方潰れずにスミマシタ。

公的資金注入万歳です。世界的混乱が披露宴で起きるところでした。

集合.gif


ちなみに、紅一点は披露宴の司会をされたNHKアナウンサーの古野さん。
経済羅針盤という番組に出てらっしゃいますね。
後、朝の連ドラのナレーションもやってるとか。知りませんでした・・・。

大学時代の友人も皆、歳とともにいろんな経歴を身につけていて
今の活躍を聞くと、学ぶことが多いです。

古野さんも大学時代はアナウンサーだったわけじゃないので、
久し振りに会うとビックリする声の出し方と、立ち振舞い、、、
「ファーストバイトは上手く食べさせられた方が、幸せに・・・」
と、ナイス小話も入り、アッパレな司会術♪ 
ま、あたり前ですね・・・。改めて書くことじゃないですね。失礼。。。

えっと、紹介が遅くなりましたが、今回の主人公はゼミの友人です。
(照れ屋な新婦に気を使って、今回は遠い目のショットで。)

いやー、30歳を超えても大学のゼミの友人達と集まれるのも、
ゼミの先生の若さのお陰です。

フラワーシャワー待ち.gif乾杯スピーチ.gif

『「日に日に新たに・・・」が日大の校歌の冒頭ですが、
新しもの好きな日大の学生が9年付き合って結婚した!ってんだから、
アッパレ!素晴らしい!です。シラフじゃ言えない話を楽しみに!乾杯!!』


いや・・・
その披露宴での先生のコメントがアッパレ♪です。勉強になります・・・。

人前で話をする人たちのスピーチの力強さに、
泡をふきそうになりつつも、むちゃくちゃ楽しませて頂きました。
一次会、ニ次会ともに、2人らしい雰囲気で、
「自分達らしさ」の生き方を追求する私の仕事にも刺激を貰い、
また勉強になりました。お2人とも!!おっ幸せに!!

フラワーシャワー.gif


そして、、、私は2次会で多くの男性陣をかき分けて、
ブートニアをゲットし、最後の最後に目立った!にも関わらず、
そのブートニアを会場に落として来てしまいました・・・

何かの暗示でないことを祈ります。。。











posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>はっぴーWEDDING♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

松下幸之助 ホトトギス

こんにちは。

就職エージェントの熊沢です。

今日は、お茶の水と池袋の大学に訪問をしてきましたが、
路上を歩く大学生達が、フラフラで死にそうでした。
暑さではなく、、テストと寝不足が原因かもしれませんが。。。

さて、私は週末も結婚式で、朝までフラフラでした。
今年8件目の結婚式。。。今回は二次会の司会です。
最近では披露宴も二次会も、司会をこなすマルチアイドルな私…。

080727結婚式1.gif

今回は、就職活動を終えた後の大学4年生の時に、
大学生を500人集めて、キャンプに行く企画!!!
「500人キャンプ」〜通称 ゴヒャキャン〜を、一緒に企てた友人です。

幸せ過ぎて婚太りとは良く言いますが、結婚式太りをしそうです。
同じテーブルの友人なんか、太り過ぎてパンダに見えました。

080727結婚式4.gif


披露宴で美味しいものをたらふく食べて、
二次会で飲んで、三次会で飲んで、四次会で飲んで・・・。
気がついたら、その日に初めて出会った人の家でヘベレケでした。
 >ウェイ君!Qチャン!ありがとう!一宿一飯の恩はわすれません。
 (ウェイ君の会社のHPは、中国語だらけで意味がわかりませんでした。笑
 是非、日本人観光客向けのページを!ビバ!北京五輪!
Qチャンの紹介ページは、素敵ですね〜。まるで、LILYのようです。)


しかし、お金ばかりが飛んでいきますね。笑
これも運命か…、全く自分の結婚資金が溜まりません。

む〜。ヽ(゜▽、゜)ノ

ま、これをプラスにとらえて行かねばなりません。
披露宴で、元・松下電器の中氏(課長島耕作のモデルの人)が、
祝辞で松下幸之助さんのホトトギスの話をしていらっしゃいました。
(中氏は、松下幸之助さん直属の企画チームの方だそうです。)



信長と、秀吉と、家康と、、、3人のホトトギスの話は有名。

ホトトギス 鳴かずんば、、、

殺してしまえ!(信長)ほととぎす!
鳴かせて見せよう!(秀吉)ほととぎす!
鳴くまで待とう!(家康)ほととぎす!


ってヤツですね。

さて、松下幸之助さんは、この3人とは違うことを言ったそうです。

なんだと思いますか??

私は、、、ちょっと考えて、、、

ホトトギス 鳴かずんば、、、私が鳴こう!ホトトギス!

かと、思いました。
必ず何かを仕掛けて行きたい性分なので。。。

080727結婚式3.gif

(春日部高校の友人達は常に何かを仕掛けて行きたい人が多いです。
 NineAXIS,INC 代表取締役社長 ぱんだ ヌッチョ。)

でも、違いました。松下幸之助は、もっともっと深いです。

曰く・・・

ホトトギス 鳴かずんば、鳴かぬともよい、、、ホトトギス。

こう言われたそうです。

(ホトトギスのありのままを受け入れて行けば良いじゃないか。
 というお話ですね。夫婦の生活にも繋がるお話です。)


この素晴らしいプラス思考!

これが松下電器産業を創ったというワケです。

なので、結婚式は、、、、
私にとっては貯金システムだと思ってます。
幸せの投資システムだとすら思ってます。
年間10件でも、20件でも、ドシドシ御座れ!!です。

皆の幸せがドンドン巡って、社会が良くなると良いですね。
幸せは天下のマワリモノだと信じてます!

私のマワリの全ての人が幸せになるように、頑張って行こうと思います。


ツッチー!!!クミコサン!!

お幸せに!!!

080727結婚式2.gif


posted by 就職エージェント熊沢 at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>はっぴーWEDDING♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

人生の役割。

こんばんは。
就職エージェントの熊沢です。

さて、今年も、結婚式の本シーズンがやってまいりました。
ジューンブライド(六月の花嫁は幸せになる♪)なんてことを、
考えたヤツは、タイムマシーンが出来たら説教ですね。。。

一回の結婚パーティに行くと、3万〜5万ぐらいは吹っ飛びます。
ってことは、一年間に20回ぐらい結婚式に行くと、
60万〜100万ぐらい。。。ってことは、3年間で。。。
おっと・・・止めましょう、お金勘定は。。。でも、現実でっせ。
新入社員になったら、貯金しましょうね。友のために!

0617-結婚式1.gifCA390281.gif
0617-結婚式2.gif

私は、今シーズンも、毎週のように結婚式です。\(゜ロ\)(/ロ゜)/
有難い話で、「熊沢が司会だ!熊沢が余興だ!」と、お話を頂きます。

なぜでしょう。。。

「何か仕事を振って責任感で縛っておくべきだろ、、、
 あいつの出番を作っとかないと、大酒飲んで暴れるからな・・・」

なんてことを、考えて頂いているのかもしれません。
それは、それで評価が高い感じで、ウレシイですね。


さて、結婚というのは人生の決心を新たにするポイントですから、
就活とも同じターニングポントですが、もう一点同じなのが、
「人生の役割を認識する」という点かと思います。

人生には、いろいろな役割がありますね。(スーパーさんの理論)
学生だったり、家庭人であったり、仕事人であったり、
それから、娘や息子であったり、市民であったり。
その役割を人生のポイントポイントで認識し、整理し進むわけです。

(就職活動でも、↑この辺を意識しながら判断しましょうね。)

普段の生活の中で、親子という絆・・・
つまり、自分が娘であったり息子であること
を、確認する時というのは、あまり無いですね。

そのあたりを強く認識させてくれるという点が、
就活と結婚が似ている点でもあると思うわけです。

 お亡くなりになった母親に感謝の手紙を披露宴で読む。
 両親を、参加者に「大尊敬する2人です!」と、紹介する。

そんな涙涙の一瞬に、人生の役割を認識させられます。
就活でも、最終面接前や、内定後に、
しっかり御両親と向き合って話をする!という瞬間を、
楽しみましょう。一緒に。一番近くで、見てくれている人達ですから。

さ!
そろそろ、テストが終わって、夏休み。
実家に帰る人もいるでしょう。

必ず、息子である自分・娘である自分の役割を果たして下さいね。



ちなみに、30歳を超えてくると、結婚式にお子様が増えます。
ウェディングドレスの後で乳母車が・・・
0617-結婚式3.gif

そして、その式の一年後ぐらいには、ベイビー誕生の報告が。。。

こういう報告メールが届きまくるワケです。
幸せのおすそわけに感謝。


 岩崎愛子(あいこ)
 女性 2008年7月6日 午後0時5分 3180g
 で、誕生しました。
 陣痛がはじまって約14時間。
 立ち会って誕生の瞬間を見たよ。超感動したよ。
 俺もとうとう親父です。ちょーかわいいよ。


tuneo.gif


>つねお

おめでとう!すばらしいオヤジになってくれ!
生まれた子供の写真を送ってくれるヤツは沢山いるけど、
一緒に写って送ってきたのは、お前ぐらいだ!そのPR力に100万点!












posted by 就職エージェント熊沢 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>はっぴーWEDDING♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

先週末は、春の結婚式ラッシュ。

こんにちは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

先週末は、結婚式が二つありました。
私は友達が多いのが自慢の一つで良く色んな結婚式に呼ばれます。
加えて、なんか喋ってくれ!と言われてスピーチすることが多いです。

先週末も同じで、なんと二つとも司会でした。

式歩き.gif

2次会の司会は良くあることですが、先週末の一つは、披露宴の司会・・・

しかも、新郎が当社の社長。。。

取引先も上司も、沢山いるなかでマイクと冷や汗を握りました。
何週間も前から打ち合わせ、前日の夜中12時過ぎまで台本を書き、
大変でしたが、終わってみたら、手に入ったものが多く、
すばらしい経験を手に入れるチャンスを頂いたことに感謝です。

式一礼.gif

ま、ミスとしては、新婦の幼いころの思い出を聞くときに、
「どんな少年だったんですか?」と聞いたぐらいで、大役を終えて、
結婚式のプロデュース会社の担当の女性と感想の共有をしましたが。。


私は、あの仕事はできない・・・と思いましたね。。。

司会はもとより、段取りから料理から、お客様と、
新郎新婦の顔色まで全部がタイミング良く行き、
やっと形になる仕事を横で見て、これは、、、大変だ。。。と思いました。

ヒトとヒトの出会いを形にして、その出会いが次のステージに上がる時を、
サポートして行く幸せ。。。と言う意味では人材ビジネスも一緒です。

その為か、ウェディング業界志望の人は、良く人材業界も受けます。
私もきっと似ているんだろうな。。。とか勝手に理解してました。

でも、全然違う仕事にビックリして、ちょっとだけ引きました。。。

ま、世の中に簡単な仕事などはなく、どの仕事も因数分解すれば、
共通している部分が必ずあるものかもしれません。

その意味では、自分の哲学がしっかりしていて、よーく、考えれば、
志望動機なんてどこの会社に向けても書けるのでしょうね。

今、履歴書に向かって必死になっている皆さんも、
少し目線を上げたら、前に書いた志望動機の一部を使えますよ。きっと。


例えば、週末のもう一つの結婚式は、落語家と歯医者さんの結婚式でしたが、、、

階段.gifケーキ.gif


んー、なんでしょうね。

両方とも口に関係して、噛み砕いて飲み込むことで、
幸せと笑顔を作りだす仕事ってとこでしょうか。

そんなスピーチをしてました。

ちなみに、こちらは2次会の司会担当でしたが、、、新郎が春高出身。。。

実は、多人数の大人と多人数の学生でしたら、大人の方が楽です。
空気も読んでくれるし、こちらの話も聞いてくれるし、
「ここで笑って下さい!」と言葉の裏で指示を出しても
ちゃんと反応してくれますから。


でも、酔っ払った私の母校(春高)出身者たちは、
学生の3倍ぐらい扱いづらく、話も聞かないし、ワガママだし、
声がでかくて、マイクが届かない。。。
流石に途中から、私もマイクを投げ捨てて、本気の地声で勝負しました。

まったく、疲労困憊、、、力が付きました。何事も修行ですね。
posted by 就職エージェント熊沢 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>はっぴーWEDDING♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

今年参列した結婚式の写真集

こんばんは。

THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

先週末、先々週末と、結婚式が相次ぎました。

今回のふた組は両方とも、私の会社のチームのメンバーです。

チャペル.gif松.gif

会社のメンバーの結婚式ともなれば、
私も挨拶にマイクを頂くこともあります。それなりにカッコつけてでます。

社長ならば主賓挨拶となります。
普段ケンカばかりしていても、ご両親を前に涙が出てきます。

思ったより、色んな人に囲まれて生活している事実を結婚露宴は教えてくれます。
そして、その人達と共に生きて行くのだという人生を…
自覚するはずです。(私はやっとことないのでわかりませんが。)


社長挨拶.gif熊沢.gif

まぁ、考えてみれば光栄な話だと思います。
幸せの共有を許されているわけですからね。
でも、30歳というのは、恐ろしいですね。
年間に50回ぐらいしかない週末に何度、賛美歌を歌ったことか。
ちょっと試しに携帯電話のデータを漁って並べてみました・・・。

えい。

桜.gif宮.gif塩.gif藤原さん.gif

結構ありますね。。。
上の2つとは違うカップルがをピックアップしてますので二桁ですね。

マ.gifス.gifシ.gif

もう、いっちょ!

カ.gifミ.gifソーペー.gif

最後に、謎のガッツポーズがありましたが、
私がみた今年の中での最高のナイススマイルです。
全て今年に私がお呼ばれした結婚式の新郎新婦か新郎単独の写真です。

なんでいきなり、結婚式の写真を並べまくったか。。。と言うと、
就職と結婚は似ているからです。

・人生の帰路に立たされて判断をしなくてはならない点。
・結果として、どんな結果でも、周りの人々の祝福を多く受ける点。
・その結果と手に入れる前の自分より、ずっと自立をしていく点。
・目に見えない覚悟を、自分に対して誓わなくてはならない点。
・自己分析を徹底的にする点。
・1人ではなく、相手とのマッチングが絡む点。


そして、なにより、「ゴールでなくてスタート」だと言う点。

より良い相手を選ぶことに頭の大部分を使うくらいなら、
その相手との永遠に続く道にある困難をどう乗り越えるか?を、
考えた方がマシだ!なんて言われ方すらします。

まったく、似ています。考えれば考えるほど、そっくりです。
今、皆さんは就職活動という期間に入り、
必死に相手を探そうとしていますが、大切なのはその先かもしれません。

人からどうみられるか?という観点で、最高の相手を選ぶことより、
自分にとって、相手がどれだけ合っているか?で選んでください。

その先にこそ、幸せな笑顔があるのだと思います。
結婚式の写真は誰かに自慢する為に映るというより、
むしろ、その時の自分を忘れないように、
いつか振り返れるように写真に残るんだと思います。

就職活動で書く履歴書・エントリーシートも、
それを誰かに自慢するためでも、評価されるためでもなく、
後から自分がじっくりみるものだ、、、と思うと、
思ったより書きやすいかも知れません。背伸びをせず書けば良いわけです。

そうすると、きっと、就活も結婚も、
力の抜けた最高の笑顔がでるんじゃないかな。。と思います。

ウェディングロード.gif

一人ぼっちになる気がしますが、、、
就活は一人ぼっちでは乗り越えられません。

年末年始は、出来るだけ多くの仲間と会って話をしてみて下さい。

どんな結果になっても、結婚式も就活も、
最後の最後は、仲間は集って、そして祝ってくれるはずです。

(↓披露宴に呼ばれて無いのに、乱入して来る春日部高校の皆さん)
聖歌隊.gif

posted by 就職エージェント熊沢 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>はっぴーWEDDING♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

就職と結婚というキャリア

こんばんは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

休日に会社に来たら、ビルの冷房が入って無くて、
ちょっと怯んでおります。。。

この3連休は結婚式だらけでした。

表参道.gif藤原さん.gif

片方は高校の同級生。もう片方はC-SQUAREでも、
お話をしてくださる講師のお1人、AIMSOULの藤原さんです。

オメデタイ3連休でした。

なぜ、私がこのブログに結婚式の話ばかりを書くかと申しますと、
就活生が将来を見たときに、結婚というものを考えることが、
そうそうは無いんじゃないか?と思うからです。
そのイメージも無いのではないか?と思うからです。

先日テレビで、楽天のマークンが、元巨人のマキハラさんに、
「将来のビジョン」を聞かれていて、
FAだ、大リーグだ、は、しっかりイメージしてるのに、
結婚の話になると、急にグダグダになっていたのを見てて、
上記のように思いました。

つーことで、リアルなとこで金額を勉強しましょう。
結論から言うと、ま、結婚したけりゃ、
300〜500万は用意しろ!ってとこですね。

ちなみに、結婚と同時に、マンションとか買おうと思ったら、
頭金に数百万は要りますよ。

ハイ、初任給を計算して、いくつで結婚したいか考えて、
年にいくら、月々いくら貯金するか、考えてくださいよ〜。


んー。現実・現実。現実を見て進むべし。
就職ってのは、有名企業を追いかける夢じゃないぞ!

社会で生きるということは、1人では難しいですね。
早死にの理由の第一位は、「独身であること」だそうです。深いですね。。。

独身の私が言うのもなんですが、
やはり社会人として進んでいく時に、
会社のことだけを考えているようでは、ダメな気がします。

自分以外が、たった1人でも、
「家族」に対する責任を認識できるか、そうでないか?
は、とっても重要なことなんだろうと思います。
勿論、自分を育ててくれた家族のことも考えるべきですね。

女性は結婚したら、職を離れる!

なんて時代ではありませんが、それでもその辺りを、
しっかり考えると、内定を取りに行くだけではない、
本質的な就職活動の入口があるかもしれません。

OB訪問なんかをする時には、新婚さんに行くと良いかもしれません。
その結婚という節目を前にしたら、社会人の皆さんは、
就職活動生の以上の自己分析をしているでしょうから。


あ、確認ですけど、これらは全部、予想ですよ、予想。



追加、、、。

AIMSOULの藤原さんの結婚式に行く道すがら、
総裁選の立会演説会に遭遇しました。
木の枝の間に見えるのが、本人達ですね。

ハチ公前が完全封鎖で、あの渋谷の横断歩道が通行禁止でした。


渋谷.gif


すごい注目度ですね。

秋葉原に行ったら、若者で溢れ返ったらしいですから、。。
C-SQUAREにも来てもらって、
就活生が、あふれかえったら、何を話てくれるんでしょうか・・・。

ちょっと興味があります。

はてさて。




posted by 就職エージェント熊沢 at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>はっぴーWEDDING♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。