2010年08月20日

OB訪問イベント

OB訪問イベントというのが、ちょっと流行りですね。。。

結構、いろんなところで目にします。

私も完全にボランティアでやってます。
あまり、多くの学生さんの人数も来ませんから、
有志のプロのカウンセラー達が一対一で、
結構、しっかりとケアが出来て、私は非常に楽しいです。

s-CA390421.jpg
<これは、先週の模様ですね。。。>


次の日曜日もお昼にやっています。ご興味ある方は、是非。

http://社会人訪問.com/

自分の中の気持ちを抑えず、リスクを恐れず飛び込めるかどうか?が、
とっても重要な成長感覚ですから。先週は京都からの学生さんもいました。


一生懸命な3年生はインターンをやっている時期なのでしょうが、
結局、それって人に作られたプログラムをこなすわけですから、
用意されたストーリーに乗るスタイルですね。

気の利いた会社は、そこから放任マネージメントをしてくれますけど。

(残念ながら、エントリー数確保が意味なくなった不況下においては、
 青田買いの意味が強くなりまくっていますし。。。)


どちらにしても、それを経験した後に何に気づいたか?
ということが大切で、やったことには、そんなに意味がないですし、
その経験の事実だけでは誰もそれを評価してくれません。

そこから、自分が何を得ていくか???

是非、そこを一緒に見てみたいものです。

興味ある人は、ぜひ。
http://社会人訪問.com/


posted by 就職エージェント熊沢 at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

飛騨牛とやらを食べました。

今日は、一つキャリア系のお仕事を頂けたので、
自分へのご褒美ということで、飛騨牛とやらを食べました。

s-CA390428.jpg

神田の町(東口から北へ・・・)を歩いていたら、
2500円⇒980円と書いてある看板にひかれたんですけど。。。

s-CA390429.jpg s-CA390430.jpg

チャージ800円はやり過ぎでしょう。。。と思いましたが、
その味の素晴らしさと、店長さんの必死さに心打たれ、
たまには、贅沢も良いかと自分に納得をしました。

神田近辺にお勤めの方々!!!是非!!

社会人として生きていくと、楽しいことばかりではないですね。
組みたい仲間と、自分の中の葛藤で組めないという現実もあれば、
組むべきでない会社と、組まなくてはいけないこともあります。

でも、すべて自分の中で消化して、次へと進まねばなりません。

生き残りをかけている場合は、当たり前の判断ですね。

それで誰かが涙を流しても、その倍以上の笑顔を作れるなら、
自分が一人我慢すればいいわけです。。。
そう信じて食べる一人での食事やお酒が、私は嫌いではないです。

基本的には、自分大好き♪ですからね。

でも、それがないと、きっと乗り越えられないこともあると思います。

このお店の店長さんのように、
自分が信じている価値を追い求めるわけです。

んー、いい仕事してます。このお店。。。絶品。
posted by 就職エージェント熊沢 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

いろはす!!みかん!!!

夏休みですね・・・どこもかしこも・・・

大学関係者の方々は、先週から一斉休暇らしくて、
どこの大学にいっても、だれもいません。。。
電話も通じません。。。履歴書なくなった就活生はどうするんでしょう?

さて、ネタがないので、先日、コンビニに入った話を。。。

池袋の大学のすぐ前のコンビニにフラッと入りましたら、
なんと新商品を見つけました!!!

s-CA390397.jpg

すげー!!!と思って、買って会社に帰ったら、
「それ・・・結構、前から売ってますよ。。。」と、
若手営業マンに一蹴されてしまいました。。。

昨年5月に発売されて以来、これまで3億本を販売する大ヒット商品となって
いるコカ・コーラシステムのミネラルウォーター「い・ろ・は・す」に、国産の
温州みかんのエキスを入れたフレーバーウォーター「い・ろ・は・す みかん」
が登場する。7月5日に発売で、価格は136円(税込み/520mlペットボトル)。



「世の中から、一か月も取り残されている・・・」

新しいものにレーダーが晴れてない状態は、リトルオジサン世代として、
非常に反省をしなくてはならない一瞬でした。

しかし、3億本って・・・
人口に対して・・・どんだけ売れてるんでしょう。。。

恐るべし!猛暑ビジネス!!!


ちなみに、そのコンビニには新商品の棚!ってのがあって、
そこで商品の売れ筋チェックなどをしているようでした。

s-CA390396001.jpg

大学の真ん前でやるあたりが、この店の店長さんの能力ですね。
若者は、新しいものに過敏ですからね・・・

こういうワンシーンは、マーケティングに興味がある方は、
是非、拾っておきたいところですね。

私も池袋に行くときは、必ず、ここの店に行くことにします。

お盆の市場のないところに、市場を作っていく・・・
そんなマーケティング感覚も必要かもしれませんね。

色々と考えてみましょう。。。
posted by 就職エージェント熊沢 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

資格は取っただけでは、まったく評価されません。

今日は、コミュニケーションの資格講座に来ています。

私が取得するんじゃないですよ・・・

学生さんたちが取得するんです。いろんな大学の学生さんが来ています。

s-CA390418.jpg

無料じゃないです。参加費用は、2日間で・・・万円です。
やはり、時間とお金を自己投資ができる学生さんは凄いですね。
一切、寝ません。大学の授業とは比べ物にならないですね。。。圧巻でした。



私も履歴書セミナーで良く話してきましたが、
履歴書に書くためだけ、資格は取っただけでは、まったく評価されません。

講座やら資格やら、能力をあげるために使う道具であって、
それを取得・受講した経験や結果は、能力を証明するものではないです。
まして、履歴書に書いたからといって・・・。

ただし、その取得するまでの努力・主体性は証明できます。
さらに、取得後も努力・主体性をもっているか?は、
皆さんの毎日が決めることです。そしてそれは皆さんに会えばわかります。

今日の講師の方もお話しれていましたが、
要は「英検2級の人が、英語を話せますか?」という話です。


知識を増やせば、内定がでるわけではないです。
能力を高め、価値観を固めていくことを、常に意識しないといけませんね。


普段、内定を獲得するために必死に苦しんでいる方ばかりに会うので、
それより若く、事前にそうならないために集まっている学生さん達に、
囲まれるのは刺激的でした。学生さん達の意識格差は広がってますね。。。

日々、成長の連続ですね、、、常に意識したいものですね。

私も今日の講座を拝見して、
ちょっとした名刺交換のワーク一つにしても、
忘れていたこともありましたし・・・心から常に成長を誓いました。


posted by 就職エージェント熊沢 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

厚木のアユ祭り

厚木の花火に行ってきました。

アユ祭りとかなんとか、、、

「厚木のアユ祭りってなんだよーしらねー。浜崎あゆみ関係か?」
と馬鹿にしてましたら、、、

ヒトヒトヒトヒト・・・
小田急線近辺には、こんなに人がいたんですね。。。
と、目からうろこでした。

s-CA390403001.jpg

しかし、人が多かった理由は、住民が多かったから、、、ではなく、
花火が見やすいんです。河原になにもないです。相模川最高です。

打ち上げ花火もさることながら、
しかけ花火なんかも多く展開されていました。

一緒に行った地元の営業ウーマン達が、
「あの会社しらない!!!さては、儲かってるな・・・
 明日、電話して契約をとってやろう!」
なんて、興奮したセリフが、3.4回も飛んでました。

最後の最後のナイアガラの花火なんて、なにもふさぐことがなく、
視界に全部入っている状態なのは、初体験でした。
逆に、言うと、それしか見えないわけです。

視界にナイアガラ花火しか見えない・・・なんてことが想像できますか?
(しかも、そのナイアガラにアユの花火が別でウヨウヨと、泳いでいました。)

でも、きっとアマゾンで初めてナイアガラの滝を見た人は、
それしか視界に入らなかったでしょうね。

本当は周りの木々とか、空とか見えたんでしょうけどね。
きっと滝しか見えなかったでしょうね。。。

要は、圧倒的な存在感なわけです。

集団面接でも、圧倒的な存在感を発揮している人になりたいですね。
でも、隣の人が存在感を発揮していたら慌てる必要はありません。
きっと人事も、その瞬間は、その人しかみてませんから。。。

そのナイアガラ君の花火の火が散った瞬間に、
それを超えて打ち上げてやればいいわけですよ。

s-CA390410.jpg

どかーん!と。

どかんと行きましょう!!
posted by 就職エージェント熊沢 at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

桃栗三年。柿八年。柚子の大馬鹿十八年。


先日、大学を卒業し、10年以上、若者支援やら、
キャリア系仕事に携わる仲間と久々に集まりました。

話題は農業。

教育と農業は近い・・・そんな話をしました。
農薬を使って、一気に科学の力を入れたところで、
良くなんかならないし。

土壌をつくるところから、何年もやらないと良い作物は出来ないし。

桃栗三年。柿八年。柚子の大馬鹿十八年。

まだ道半ば。

やっと、ここまで。

posted by 就職エージェント熊沢 at 03:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

若者を犠牲にする生き様と死に様



今日は朝から、池袋の大学に訪問して、
午後に4年生30人の前で話して、
そのあと、読売新聞の政治部の記者さん(就活ページ担当)の方と、
一時間以上、取材でお話しをして、
夕方から烏山の大学の方とお酒を飲みました・・・

目まぐるしい一日で、帰ってきたらこのニュース。。。

しかも、なんでも全国で60人を超えているとか・・・

私はキャリア的に政治に理解があり、大抵のことでは腹が立ちませんが、
さすがにこれはテレビに向かって吠えましたよ。。。

一体、この老人たちに無駄に費やされた金額で、
何人の大学生の就職ケアが出来たのでしょうか?
何百人のエントリーシートが添削できたのでしょう?

厚生労働省ってのは、厚生だけを考えている省で、
あげくだまされている省なのでしょうか?何年も?
(職員も誰か気づいてたでしょ?本当は・・・さ。。。)


老人コスイ感覚に、若者が悲劇のどん底を這って進む社会が現代ですかね?
『桃太郎のバアさんが川で桃を拾って、家までに食っちまった・・・』
という話の2000倍ぐらい酷い話ですね。。。


キャリア関係の方々とお酒を飲むと、
「死ぬまでに何をしたいですか?」なんて話になります。

喫茶店とか、民宿とか、若者のキャリアを支援する活動を・・・とか、
色々な話が出てきます。
(ちなみに、私はエコ活動。最近は農業もありかと・・・。)

でも、絶対に死んでもやりたくないのは、
若者を犠牲にする生き様と死に様です。
私はそれだけはしたくないです。

今回の老人たち(特に、お亡くなりになった遺族の方々)は、
詐欺集団ですよ。語弊なく。。。死者を冒涜し、罪まで着せて・・・。
世代を代表して抗議すべきです。「ジーサン達、そりゃーやりすぎ!」と。
それで若者を泣かせて、そこまでして自分が生き伸びたいですかね・・・。

これも世代間のギャップが生み出した社会問題だ!っていうなら、
社会人訪問(OBOG訪問)をしない学生の姿勢と一緒ですね。。。

しかし、ここまで来ると、久々に開いた口が塞がりません・・・。
そりゃー外国の新聞にも馬鹿にされますよね。恥の国は何処へやら・・・。

なさけなし、長寿大国。なさけなし、厚労省・・・。

どうなっているやら・・・。

この問題は、皆でしっかり話をして学びを持つべきだと思います。
とりあえず、武蔵川親方とか、、、どうでも良いです・・・。
posted by 就職エージェント熊沢 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースに一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

今年の4年生の内定率は。おそらく50%に届いていないです。



さて、いよいよバレテきましたよ。

内定率90%の秘密が・・・

大学生10人に9人が内定が取れているワケないんですよ。

毎年毎年、ウソばっか報道して・・・まったく。。。

先月と今月だけで20大学ぐらい訪問してますが、
各大学のキャリアセンターの方々の声を総合すると、
今年の4年生の内定率は。おそらく50%に届いていないです。

「半分いってないのかー。」

だから、この夏が勝負なんですよ。

動いてない学生さんも、
動けてないキャリア関係の社会人も、
もっとやれることありますよ。

学生さんも、キャリア関係の社会人も、
支えているのは21世紀なんですから。







posted by 就職エージェント熊沢 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースに一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

8月のOBOG訪問イベントの日程


8月のOBOG訪問イベントの日程が決定しましたよー!!

火のついた学生さん!!出て来〜い!!

「はじめまして」を恐れない!!

そんな若者で行こう♪

=====================================
・・・社会人訪問サークル eripsni・・・
-------------------------------------
 2010年度 振り返りイベント開催決定
=====================================
@8月14日 11:00-13:00
 8月22日 11:00-13:00
 ルノアール新宿区役所横店


「就活をがんばっても、就職ができない」
「何人面接をしても、いい大学生が採れない」
採用する/される、双方から聞こえる不満の声

その理由の1つは、
【大学生が学生のまま就活をしているから】
         ではないでしょうか?

社会人訪問サークルeripsni は
大学生が社会人に近づく手段として
【社会人訪問】を提唱します。

社会人訪問を通じて成長したい!という
あなたの参加をお待ちしております。


■eripsniとは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社会人訪問を、大学生が小さな社会人に近づくツールの
一つとしてとらえ、その実践をサポートしあう
大学生・社会人のコミュニティです。

社会人訪問とその振り返りを通じて、社会人として必要な
知識・能力・価値観の育成を目指しています。


■具体的なサポート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.社会人訪問の準備方法をアドバイスします
2.訪問する社会人の獲得をサポートします
3.訪問のフィードバックを提供します
4.他のメンバーと訪問内容の共有の場を提供します


■活動内容
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
eripsniでは、社会人訪問の仕方のアドバイス、
社会人フィードバックの場を随時提供しております。

日時:8月14日 11:00-13:00
 8月22日 11:00-13:00

場所:ルノアール新宿区役所横店マイスペース 5号室
http://www.ginza-renoir.co.jp/myspace/mys006.htm#

<プログラム内容>
【初回参加者】オリエンテーション
(eripsniとは・社会人訪問とその仕方)

【2回目以降】訪問記録の提出とフィードバック
(訪問の内容を社会人・メンバーと振り返る)

※9月以降の開催予定は決まり次第告知致します


■参加申し込み
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
参加を希望する方はWEBかメールよりお申し込みください

▼HPからのお申し込み
eripsniホームページよりご連絡ください
http://社会人訪問.com

▼メールでのお申し込み
名前・電話・メールアドレス・大学名を
eripsni.japan@gmail.com までご送付ください


■アドバイザー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
例えばメンバーがフィードバックをいたします
*週によって異なります

熊沢匠(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)
http://c-square.seesaa.net/
城梨沙(キャリア・アドバイザー)
http://ameblo.jp/200903200404/
三河賢文(会社経営者)
http://www.knowledge-links.jp/
關口洸介(キャリア・アドバイザー)
http://ameblo.jp/hardshipnow-pleasurenow/

→その他、商社・メーカー勤務者等が
 あなたの振り返りをサポートします!


■メッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社会人訪問は皆さんが 社会人と対面をする 場です。

社会人訪問を通じて、"生"の情報を得られるだけでなく、
社会人として必要な能力・価値観を身につけることができます。

自分の知識・情報・価値観を社会人基準に照らし合わせる。
そのギャップを明確にして、next stepにつなげる。
これが社会人訪問の価値だと考えています。

eripsniを活用していただき、刺激を学びに換え、
社会人に近づいた状態で就活・卒業する大学生が
一人でも増えればと思っています。

皆様のご参加をお待ちしております!

代表幹事:谷口諭
===================================================

posted by 就職エージェント熊沢 at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

「お前ら悔しくないのか?」「悔しいです!!!」

昔から、大変お世話になっている人材系の社長に、
DVDを一つ借りてきました。深い意味はないでしょうが、

「これ見てみ♪
 これみて、泣けないとウチの会社に入社できないことにしている。」

なんて、話をされてました。笑

〜「信じ抜く」それは簡単ではない。でも、それをやるんだ!〜
という手のプロジェクトXの話だろうと思いつつも、
興味はあったドキュメンタリーなので、丁重にお借りして来ました。

05481AA_1.jpg

ハワイから帰ってきて一か月。
ちょっと心身ともに忙しくて、ブログも書けない日々なので、
失礼にもリビングのテレビの前にほっぽり出しておりましたが、
週末、ふと時間が作れたので、テレビの前に座り、
再生ボタンを押してみました。ふと・・・です。

再生を押して、10分で涙が滝のように流れました。
部屋で1人で観てて良かった・・・と思ってしまうほどでした。

1970年代中盤。
高度経済成長が終り日本がどこにいくかわからなかった時代。
学生運動や安保闘争と呼ばれる若者が声を上げた時代。
それでも、何も変わらず、何も変えられず、
若者たちが言いようもない閉塞感に包まれていたであろう時代。

それは、私が生まれた時代。

ドラマや小説があまりにも有名なので、
改めて作品の内容を書くことはないと思いますが、
このドキュメンタリーは、今の私が直面している時代と、
同じように見えて、この話の主人公である先生の感覚が、
おこがましくも、同じ30歳前半の自分にかぶりました。

「今の自分が、この若者達のために何をしたか?
 何もしてないじゃないか。自分の立場ばかり考えて、
 結局、何もやっていないじゃないか。」

ちょっと要約しすぎかもしれませんが、この一言です。
「お前ら悔しくないのか?」「悔しいです!!!」
このやり取りに集約されているドキュメンタリーです。

私達が携わるキャリアという世界は、厳しく、閉塞感に包まれ、
皆どうしていいかわからない状態に陥っている気がします。

人事と学生は、未来を見失いながら、採用・就活戦争に必死。
各大学のキャリアセンターの方々も必死。人材ビジネス各社も必死。

それでも光が見えない、見つからない、誰も光を照らしてくれない。

〜「信じ抜く」それは簡単ではない。でも、それをやるんだ!〜

「自分の立場ばかり考えて、結局、何もやっていないじゃないか。」


そこに「お前ら悔しくないのか?」と問いかけられるような作品でした。
私は若者にラグビーを教えることは出来ませんが、きっと、
私にも今の閉塞感に包まれた若者のために出来ることはあります。

涙が出るほど悔しいですから、それをするだけです。

周りがどう変わろうと、自分のいる組織がどう変わろうと、
自分の船を操縦していく覚悟をもって社会に出た以上、
帆をたたむわけにはいかないですからね。帆を上げる!旗をあげる!

DVDレンタルという行為で、
船のエンジンに起爆剤を突っ込んで下さった社長に感謝をして、
キャリアアンカーを確認したら、
キャリアフラッグを掲げて進むだけです。

ヨーソロー。




posted by 就職エージェント熊沢 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

4年生向け合同説明会

就職エージェントでは、4年生向け合同説明会を、
月に2回実施しています。勿論、大規模でなく、ミニサイズですが、
それでも、昨年実績で一月あたり4人の内定が出る効果的な企画です。


しかし・・・この時期の学生さんは集まりが悪いです。。。
出席率が30%強という悲劇的な状態でした。

参加した学生さん達には、有利な状況が広がったのですけどね。笑
(既卒の学生さんも一人だけ間違って来てましたが、
 光ってました。やはり、覚悟が違うのでしょうね。。。)

4年生の現状は下記なのでしょうか。。。

暑いかもしれない、辛いかもしれない、
それでも戦うことを止めてしまったら、
勝ち名乗りは永遠にあげられないです。がんばりましょう。

TVTVTVTVTVTVTVTVTVTVTVTVTVTV


就職留年7万9000人、大卒予定7人に1人
7月6日3時8分配信 読売新聞


(元の記事は、すでに削除されています。)

卒業年限を迎えながら留年する学生が全国の大学で少なくとも
7万9000人いると推計されることが、
読売新聞の「大学の実力」調査で明らかになった。

 根強い企業の「新卒一括採用」を背景に、就職が決まらず翌年に
再び「新卒」として就職活動(就活)に臨む学生が急増している。
卒業予定者数は約56万8000人で、
7人に1人は留年している計算になり、
就職戦線のさらなる激化を招いている。
就職留年の実態が具体的に明らかになったのは初めて。

 「大学の実力」調査は、全国の国公私立4年制大学
(通信制などを除く)735校を対象に2年前から実施。
3回目の今年は、就職支援の取り組みを中心に卒業者数や就職者数など
約50項目を尋ね、約80%の589校が回答した。
その中で、卒業年次に在籍する卒業予定者と、実際の卒業者との差が、
2009年度は約7万9000人に上ることが判明。
この差について主な20大学で追跡調査した。

 この結果、
〈1〉退学・留学・死亡など留年以外の理由がほとんどない
〈2〉細かい実態は不明だが、留年者のほとんどは就職活動の不調が理由と見られる
〈3〉成績不良による留年は3年次までに集中し、卒業年次では例外的――
などの回答が得られ、約7万9000人のほぼすべてが
就職留年者である可能性が極めて高いことが分かった。


「大学の実力」調査の回答率(8割)から単純計算すると、
就職留年者の総数は約10万人に上る可能性もある。


 就職の実態については毎年4月1日時点で国が推計値を出しており、
今年は就職率91・8%と発表している。だが、この推計は、
就職を希望した卒業者を対象に調べたもの。
留年者は、調査対象に入っておらず、数もこれまで未把握だった。

 ◆卒業者含め「浪人」11万人

 国の調査では、約3万1000人が、就職が決まらないまま卒業している。
今回、明らかになった留年者約7万9000人を合わせると
就職浪人は約11万人となり、就職戦線が激化している計算になる。

 大学の中には、留年者の学費を一部免除するなど、
対策を講じるところも出ているが、大半の大学では、
就職留年の詳しい実態をつかんでいない。
在籍学生数が学部定員の一定割合を超えると補助金カットなどの
ペナルティーが科されることもあり、
対策を実施しているのは一部の大学に限定されている。

 今月3日、東京の私立大学が開いた企業合同セミナーに、
この春希望する会社に入れず留年した文学部4年の
男子学生(24)の姿があった。

今年も既に20社の選考を受けたが、内々定はまだ一つもない。
2日前には家電メーカーに最終面接で落とされた。
「厳しい。最後まで行ったのに……」と肩を落としていた。

最終更新:7月6日3時8分

posted by 就職エージェント熊沢 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースに一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

中央大学でのキャリア講演会


今日は、中央大学でのキャリア講演会でした。

12向けの講演も、中央大学生に対しての講演も、
初陣でしたので、非常に勉強になりました。
久々で、楽しみ切れなかった部分があったのは反省です。

3年生以外の学生さんもいらっしゃいましたが、
流石に、この時期だと3年生の学生さんがメインでしたね。

200人弱ぐらい来てくれてました。ありがとうございました。

s-CA390372.jpg

<OB訪問からみる、社会人に近づくために
必要なことを気付かせる契機を生み出す!!>

という熱いキャリアセンターの方からの御依頼の下で、
「OB訪問の大切さ」や、「これだけは手に入れてほしい・・・」
ということを中心にお話ししました。

・もっと具体的な事例が欲しい!
・具体的なOB訪問のやり方を教えてほしい!!
など、若干の要求もセミナー後に学生さんからは頂きつつ、時間的にも趣旨的にも、
「それは本に書いてありますので…」
と言うしかない自分の限界を意識し、残念にすら思いました。

・本の内容と、セミナーの内容の差に価値を感じてもらうこと。
・その手法とスタンスの問題と調整。。。
まだまだ学ぶべきところがあるなぁ…というのが感想です。

出し惜しみせず、もっと本の内容をバンバンお話しする方が、
きっと学生さんの満足に繋がったのかもしれない。。。と思います。

ただし、それはつまらないだろうし、
OB訪問に関しても、就活の面接に関しても、
最終的には対策本で全てが手に入るわけではなく、
事前対策を完璧にしても意味はなく、
自分でやってみないと自分自身は「感じられない」です。
価値観が生まれてこないわけです。ま、やればわかります。。。

完全に準備された面接など価値がないように、
完全に準備されたOB訪問などに意味はないです。

それを通じて失敗し傷つきながら、手に入れなくてはならない
「知識・価値観・能力」に関しては、今日お話しした通りです。
それを夏に体験できることは、失敗できる方法は、
我武者羅に社会人に会いに行くことだけなんです。
何人も、何人も、、、そして成功体験を積むことなんです。


事前の知識が増えることは悪いことではないですが、
何もせず、そのやり方・正解を事前に求めるのは、
就活前の学生さんの残念なところです。しかたないですけどね…。
恋愛したい高校生が「これで恋愛がわかる!」みたいな
雑誌を読みたくなるのは、止められません。

与えられるものじゃないんですよね・・・
自分の中から出てくる本音と、その手法ってのは、、、。
正解などないので、まずは行動を起こしてみてほしいと思います。

21世紀の日本社会を正しい方向へ導くオリジナルな方法を、
世界のどこかの国の誰かが教えてくれないとやれないよ!!!


と、総理大臣が言ったら、国民は引きますよね。

人生を手に入れるために社会に挑戦するオリジナル手法を、
社会のどこかの誰かが教えてくれないとやれないよ!!!


と、就活生が言ったら、人事はそれはそれで引きます。
アナタなりのOB訪問、社会人訪問を展開して欲しいと思います。


就職活動は、一にも二にも、誰かに何かをしてもらえることはなく、
(その受け身な体制には、学びはなく。)
自分で動き、自分の中から何かを呼び起こしていくことが、
最高の手法であり、それが目的ですらあると思います。

自分で動いてくために、仲間やブレーンといった
誰かに動いてもらうための第一歩である「4段階」は、
お伝えできたので、後は、それをやれるかどうか・・・です。

まずは、その挑戦を手に入れるために、小さな一歩を踏み出してください。
小さなことで良いですから、あなたらしい何かを。。。

今日のセミナーに集まって下さった中央大学の皆さんに、
今日お会いできたこと、このブログを見て下さったことに感謝します。

この場を借りて、機会を下さった職員の方々と、
内容のネタになってくれた妹と、柳先輩にも、お礼申し上げます。

ありがとうございました。
posted by 就職エージェント熊沢 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

今年もやるぞ!OB訪問!!特訓チーム!の募集!!


「社会人訪問 というのを流行らせる!」

ということを今年も個人活動として徹底的に進めます。

・・・とはいえ、就職エージェントの
セミナールームでやるんですけどね。
就職エージェントを知ってもらいたい気持ち半分で、
やるんですけどね。登録して下さいね♪3年生♪

まずは、プレイベントということで、
3年生をサポートする組織でキックオフします。

勿論、3年生も参加してくれてOK!
19日の15時〜17時です。
熊沢宛に連絡をして参加してくれた方には、
優先的にOBも紹介しちゃいますよ!!

19日に空いている人は、

kumazawa あっとまーく s-agent.jp 

まで、ご連絡を!!
「む・・・どうしよう!行こうかな。。。」

そう思ったアナタが、「エイヤ!」と、
トライできる瞬間を、待っていますよ!
いつでも、その一歩が道になるんですから。。。



下記は、そんな学生さんをサポートした人向け。

=====================================
・・・社会人訪問サークル eripsni・・・
-------------------------------------
立ち上げスタッフ(社会人・学生)募集
社会人訪問を就活の新基準にしませんか?
=====================================

「自分の社会人像が見えない」という大学生の声
「学生の働く気が感じられない」という企業の声

この現状を打破するべく、
より多くの人が社会人訪問をできる環境を
つくっていきたいと思っています。

今回このコンセプトに共感し、
NPO法人eripsniを一緒に立ち上げるメンバーを
募集いたします。


-------------------------------------
■社会人訪問とは

出身大学に関係なく大学生が社会人を訪問し、
その訪問を振り返ることで、社会人として
必要な知識・能力・価値観を醸成する手法です


■なぜ社会人訪問なのか

「自分の社会人像が見えない」というのは、
大学生が社会人との接点がなく、自分自身と
社会人とのGAPに気づけていないのが原因と
考えています。

また、「学生の働く気が感じられない」と
いうのも、自己理解が進ままないまま
就活をしてしまっているからだと
感じています。

そこで
【社会人に訪問する+訪問内容を振り返る】
ことをプログラムとしてパッケージ化し、
より多くの人に提供したいと思っています。


-------------------------------------
■募集要件

今回、以下4つの役割を担っていただける
社会人・学生を募集しております。

1.NPO運営スタッフ
NPOの法人の立ち上げ、ビジネスモデルの
構築と実践を一緒にしたい方
社会人、学生、共に可

2.振り返りスタッフ
社会人訪問を行った大学生と接し、
一緒に振り返りを行いたい方
社会人、学生、共に可
※社会人と学生とで役割は違います

3.訪問受け入れ社会人
年に1回、1時間日本の若者のために
提供しても良い という方

4.訪問をしたい大学生
学びのために社会人訪問をしたい!
という学生の方

-------------------------------------
■応募方法
一緒に「社会人訪問を広めたい!」
「NPO法人を作りたい!」という方は
ぜひ一度ご連絡ください。
説明会のご案内をお送りいたします。

ま、とにもかくにも、ご連絡くださいませ。

posted by 就職エージェント熊沢 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

電気自動車に興味ある方!一緒に行ってみませんか?


なんだか友人が主催者側にいて、
近所でやっている面白そうなイベントのお知らせが来たので、
行ってみようと思っています。電気自動車に興味ある方!いかがでしょう?

┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷
■「the new action TOUR」第1弾(神奈川県)
日産リーフ試乗&ワークショップに参加しませんか?
7/31(土)8/1(日)2日間@横浜駅東口  申込はこちら。
┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯

電気自動車って、世界的に普及した方が良いと思っているし、
どうやら街のアチラコチラで見かけるようになってきているようだし、
CMやテレビでは知ってはいます。ま・・・良いことなんでしょうけど。

自分じゃ買うイメージないし、高そうだし。。。

そんなこと思っておりましたが、良く考えてみたら、
政治と一緒で、エコとか街とかって、自分達が行動を起こして、
作っていくものですよね。誰かが仕掛けていて、それが勝手に、
そして自然に流行って行くものではなくてね。

ま、じゃ、見に行ってみようかと・・・。

そんなちょっとした主体性が、公共をつくっていく感覚ということを、
4年生の内定者の方々は、卒業までに持ってみたらいかがでしょう??

3年生は、業界研究への第一歩ですね!

「日産自動車グローバル本社に、お邪魔したことがありまして・・・」

そんな自己PRを作る材料は、手に入りますよ。大切なのは実体験ですから。

┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯
┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷
■「the new action TOUR」第1弾(神奈川県)
日産リーフ試乗&ワークショップに参加しませんか?
7/31(土)8/1(日)2日間@横浜駅東口

【主催】ゼロ・エミッション推進プロジェクト
(構成団体:日産自動車株式会社/NPO事業サポートセンター)

┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯
┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷

■日産リーフを体験しながら、EV(電気自動車)のある社会について
学び、EV普及がもたらす「より良い街づくり」のアイデアを語り合うイベント開催!

2010年、量産型EV「日産リーフ」がデビューします。
単なるコンセプトカーや試作車ではなく、より多くの人に乗ってもら
えるような乗用車としての基本性能、24時間365日サポートする
アフターサービスを備えた次世代車がいよいよ皆様のもとにお目見えします。

日産自動車は、このリーフを販売するだけでなく、EV(電気自動車)
という新しい乗り物の普及を通じて、モビリティ全体を変えていくこ
とを考えています。

そこで、リーフの試乗の機会や、EVのこと、EVを活用した未来の
街づくりのことをみなさんと考えるワークショップを開催します。
ぜひふるってご参加下さい。


EVの普及を通じて、ゼロエミッション社会の実現を目指す
EVを活用した未来の街づくりをみんなで考えよう、語ろう!

■the new action とは?
“販売”から、“普及”へ。

EV(電気自動車)の普及を通じてゼロ・エミッション社会の実現を目指す。

さあ、あなたも一緒に電気自動車の“普及”に対して「賛成」の声をあ
げませんか?そして、具体的に行動を起こしませんか?

私たちが目指しているのは、クルマをつくることや、販売することだけ
ではありません。クルマで社会を変えること。
みなさんからいただいたアイデアを、EV普及のために、政府や自治体
に呼びかけ、日産にできることはどんどん実行していきます。あなたの
「賛成」から、また次の「賛成」へ。その連鎖が社会を変える。
あなたも、このムーブメントに是非ご参加ください。

■the new action TOUR第1弾
(神奈川県)募集要項

【日程】
2010年7月31日(土)〜2010年8月1日(日)2日間

【開催場所】
日産自動車グローバル本社(神奈川県横浜市西区高島1丁目1番1号)

【当日スケジュール】
7/31(土)午前9:00〜午後18:00
○日産リーフ体験試乗会
○ゼロ・エミッションについての基調講演(松沢成文 神奈川県知事ほか)
○EV普及による街づくりアイデア市民ワークショップ1

8/1(日)午前10:00〜午後17:00
○EV普及による街づくりアイデア市民ワークショップ2

【市民ワークショップのテーマ】
排出ガスの出ない電気自動車を活用して、神奈川県をもっと住みよい街
にしたり、地域おこし、地域づくりを進めるアイデアをみんなで考えよう!

【募集詳細】
7月31日(土)600名様をご招待
うちご希望の方の中から抽選にて100名様に「電気自動車(EV)普及
による街づくりアイデア市民ワークショップ」にご参加いただきます。
(ワークショップご参加の方は、翌日8月1日(日)にも引き続きご参加ください)
「EV普及による街づくりアイデア市民ワークショップ」にご当選された
方の中から抽選で40名様に
「日産リーフ体験試乗会」にご参加いただけます。

【申込み方法】こちらから。

【応募締切り】
2010年7月12日(月)17:00まで

【主催】
ゼロ・エミッション推進プロジェクト
(構成団体:日産自動車株式会社/NPO事業サポートセンター)

【後援(予定)】
神奈川県、かながわ電気自動車普及推進協議会
posted by 就職エージェント熊沢 at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

try & fry という感覚


帰国しました。

try & fry という感覚とともに・・・。
その感覚と感想のお話しは、、、さておき。。。

まずは、この場をかりて、お休みを頂いている間、
私のために汗をかいて頂いた皆様に感謝を申し上げます。

ありがとうございました。

メール約900通との戦いをはじめます。(477通はスパムですけど。)
このメールを消化するのが強烈な時差ボケ対応です。
がんばります。皆様の時間軸に早く追いつけるようにー!
posted by 就職エージェント熊沢 at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>旅を住処とす。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。